お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

文章を描いてみよう:物語から日記・作文まで(日時変更応談)♪

オンライン

人生はドラマ。空想も現実も、あなたの物語!(*^^*)

こんなことを学びます

小説など物語の創作・執筆から、日記や作文といった実用的な文章の執筆まで、ツボとコツをお伝えいたします。

自分で文章を書いてみたいけどわからない。
無料ブログに会員登録したけれど、一体何をどう書けばいいのかわからない。
お会いする方々がよく仰います。

日々のお仕事や家庭生活を優先し、「いつか書こう」で終わらせていませんか?
何から手を付ければよいかわからず、不安と煩雑さが先行するのはわかります。
でも大丈夫、皆様の心の中に何かしら、前向きなお気持ちがあれば乗り越えられます!

以前は「物語」に目的を絞っていましたが、上述の通り「文章」全般に講座内容を拡げます。
学生さんの作文や論文の相談もOK、ブログで何か語りたい方も歓迎です。
どんな文章であれ、楽しみながら描き進めましょう!(^-^)/
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥3,000

受けたい
16人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,000

この講座の先生

イマジネーションは心の健康☆彡

福岡県北九州市に在住の、物語作家・武田デンカと申します。

2015年に「Satoru DENKA Matsuo」名義にて、小説『熱血刑事トモ』でデビューし現在に至ります。
子どもの頃から空想するのが大好きで、学校の授業中もこっそり空想の世界を展開しておりました。(笑)
又9歳の頃から「カメラ小僧」になり、おもにバスや電車といった乗り物を中心に、以来30年間撮り続けております。♪

文章を書く(描く)仕事としては、2008年頃から友人・知人の伝手で、中小企業や個人事業主から依頼を受け、業務文書や資料の作成を請け負っております。
お手伝いの感覚で始めたのがきっかけですが、受託時は納得のいくまで調査や取材を重ね、その上で文章化していくよう心掛けております。

今年からオンライン講座が可能となり、移動時間や経費が削減出来るようになりました。
その為、一日に3~4コマ程度の講座が可能で、開催日時もある程度調整する事が出来ます。
私の得意分野をお伝えすることで、皆様に何かしら喜んで頂ければ幸いです。

ご縁に感謝。(*^-^*)
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①挨拶と自己紹介

    ②講師より基礎のレクチャー

    ③執筆頂く作品の概要をイメージして頂きます

    ④作品概要の発表と意見交換タイム

    ⑤本日のまとめと質問タイム
    • こんな方を対象としています

      文章を書いてみたいけど、最初の一歩を踏み出せない。

      お仕事や学業で必要だが、文章を書くのは何となくおっくう。

      上記を何とかして乗り越えたい。 etc.
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当方の講座では「ZOOM」を活用します。

      会員登録していない方は、ご登録(無料会員で可)をお願いします。

      配布資料はプリントアウト頂くか、PC等でそのままご覧になるか、皆様のご判断にお任せします。

      いづれの場合も、講座の前に一通りお目を通して、ある程度イメージを膨らませた上で、ご参加頂くとよりお楽しみ頂けます。

      以上よろしくお願いいたします。(*^^*)
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー2

    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • M3

    男性 30代

    この講座は「先生が親しみやすく、話が面白くて、創作が楽しくなる講座」でした

    私の作品を一緒に読んでいただき、登場人物や主人公の生い立ち、脇役、物語の中の事件、情景描写などさまざまな観点でサポートしていただきました。お話しすると創作について話に花が咲き、楽しいです! 時間があっという間に過ぎてしまいます。作家としての日常秘話も聴けて、こちらも勉強になりますし、何よりも作ることの喜びを味わえることが幸せです。ありがとうございました。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「「書きたい気持ち」がわかる講座」でした

    改めて書きたい!という気持ちになれました。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?