都会の林や水辺で鳥を見つけよう!早春のバードウォッチング入門

さえずりと姿を同時に見聞きできるのはこの時期が最適!野鳥博士のガイドで、ひとりでもバードウォッチングを楽しめるようになっちゃいましょう!

  • 開催回数

    3
  • 受けた人

    5
  • 受けたい人

    16
  • 感想読む

    3

こんなことを教えます

【ただいま光学機器メーカーKOWAの双眼鏡の無料貸出を行っています】

★この講座は2月中旬〜4月上旬まで開講します!★

街の中の雑木林にも、スズメやカラスだけでなく、意外とたくさんの鳥がくらしています。遠くにいて気になる鳥たちを見分けられたり、その鳥の面白い行動を知るようになると、見る目が変わったり親しみが増して、ふだんのお散歩やまち歩きも楽しみが広がります。

春先までの時期、さえずりが聞こえはじめ、また芽吹き前の雑木林で鳥が見つけられやすくなります。まだ肌寒いですが、姿を見ながら春のさえずりを覚えるにはこの時期が最適です。

この講座では、東京都心の大小の緑や、多摩丘陵の北端に位置する、多摩川右岸崖線(たま-ゆめ崖線)をフィールドに、都心や、たま-ゆめ崖線に残る緑と水辺に暮らす鳥を探しに出かけます。約2時間の間に、さえずりを中心に、野鳥の見つけ方や見分け方を紹介する他、それぞれの鳥の特徴や興味深い行動を解説し、身近な野鳥観察を楽しむのに、どんなところに注目すると面白いかが分かります。

歩きながら、細かい疑問や、今まで聞いてみたかったことなど、いろいろなご質問にもできるだけお答えします。

※参加申し込みコメント欄に、当日万が一の連絡のため当日連絡先をご記入下さい。

開催後は、ママチャリ鳥見日記や、たま-ゆめ崖線ネットワークのblogでも見られた鳥のリストや講座の紹介をします。
ママチャリ鳥見日記
http://ardea.blog.so-net.ne.jp
たま-ゆめ崖線ネットワークのblog
http://tama-yume2.blog.so-net.ne.jp

2014年2月22日開催分
http://tama-yume2.blog.so-net.ne.jp/2014-02-24-1

同様の講座は、こちらの企画でも行ったことがあります。
http://www.tokyo-teqteq.com/guide/guide.php?_id=29

この講座の先生

白井 剛

野鳥研究者が街で鳥や生物の見つけ方楽しみ方をご紹介

都留文科大学で動物学の非常勤講師。アオサギ博士(博士(理学))。街ブラ系ナチュラリスト。
普段は東京近郊、特に多摩川のアオサギの行動や繁殖に関する生態を研究しています。また多摩丘陵北端「たま-ゆめ崖線」詳しいプロフィールを見る >

教えた回数63

教えた人数146

当日の流れとタイムスケジュール

講座は2時間程度の予定です。概要は下記のとおり

集合場所へ集合。当日のコースと探す鳥の紹介。(10分前後)
   ↓
観察場所へ移動(徒歩10分〜20分)
   ↓
野鳥観察(3、4箇所。1箇所20分前後)
※鳥を観察しながら、その鳥の外見や面白い行動の解説
※最初の観察スポットでは双眼鏡の使い方や、鳥の探し方見つけ方を丁寧に紹介します。
※観察スポットの説明もします。
   ↓
解散場所で見られた鳥のおさらい(10分前後)


●なお、日吉駅発の企画では、下記のような予定にします。
東急東横線日吉駅出発→日吉公園(林の鳥の探し方と、たま-ゆめ崖線の説明)
→矢上川(水辺の鳥を観察)→井田平台緑地保全地区(林の鳥を探そう)
→井田山特別緑地保全地区(緑と水辺の鳥を探そう)
→現地解散(解散後、最寄り駅まではバス移動になります)

●なお、久地駅発の企画では、下記のような予定にします。
JR南武線久地駅集合→鳥の探し方の簡単な説明→駅近くの二ヶ領用水に来る水辺の鳥の観察
→緑が丘霊園へ(林の鳥の探し方と、たま-ゆめ崖線の説明)→松寿弁財天(林と草地の鳥の観察)
→東高根森林公園(林の鳥と草地の鳥を探そう)
→湿生植物園(水辺の近い林の鳥探し。落葉樹と常緑樹の林にいる鳥の違い)
→現地解散

●今後は、都内や、たま-ゆめ崖線の他の地域でも行う予定です。

こんな方を対象としています

これからバードウォッチングを始めたい方
身近な雑木林にいる鳥が気になるけどよくわからないという方
一人で鳥を見つけられるようになりたい方
東京や川崎の自然を知りたい方

受講料の説明

・資料代(地図を含む)が含まれます。
・交通費は講座開催中はかかりませんが、解散後、最寄り駅までの交通費は各自ご負担下さい。

※中学生以下のお子様と一緒に参加される場合は、大人の方のみの申し込みで参加可能です。その際はお子様とのご参加の旨、ご連絡ください。

受講する際は以下をお読み下さい

・当日は歩きやすい服装、靴でご参加ください。多少アップダウンのあるコースを歩きます。
・季節柄、寒いことがありますので、防寒具をお持ちになると安心です。
・当日雨の予報の時は講座は延期させていただきます。延期の場合は前日19時までにご案内をグループメッセージでいたします。

感想 3

楽しかった!

( 3 )

勉強になった!

( 3 )

行く価値あり!

( 3 )

女性

この講座は「鳥のさえずりで春を感じる講座」でした

冬の鳥たちはほとんど姿を消していましたが、桜や春の花が美しく咲いているところに、鳥たちのさえずりが聞こえてきてなんとも風流でした。いろんなさえずりが聞こえてきて、その都度どの鳥か教えていただきました。さえずりの主をみつけたり、スズメが街中で巣作りをするところを見たり、巣作りの材料を探しだし、頑張って運ぼうとするところ、花の蜜を吸ったり、ちぎったり、虫を探したりと忙しく動き回るなんとも愛らしい鳥たちの姿を見られて、楽しい時間を過ごしました。

男性 40代

この講座は「鳥のさえずりで春を感じる講座」でした

春になると、鳥が普段の鳴き声から特徴的なさえずりの声に変わります。今回の講座では、その違いを教えていただきながら、実際に声を聞き、姿を見て、色々と知ることができました。 一人では分からないさえずりの声の主を先生から教えていただき、様々な鳥に囲まれていることが感じられました。桜やハクモクレン、コブシなどの花が咲く春の景色の中で、様々な鳥の鳴き声や、花の蜜を吸う姿を楽しみました。さえずりを知ることで、身近な鳥を楽しむポイントが増えました。

女性

この講座は「新たな発見」でした

日吉駅から出発して、4km弱歩きながら野鳥を観察しました。
先生の白井さんはとても知識が深くて、野鳥を見つけるたびに解説をしてくださったり
その野鳥にまつわるエピソードを教えてくださったりして、野鳥に親近感を持つことが出来ました。
白井さんは知識の幅がとても広くて、野鳥だけに収まらず
地面に埋まっている市境の印とかマンホールの市のマークの由来とか、地形のことまで解説してくれて驚きました。
私も趣味で野鳥を見ることがあるのですが、市境とかマンホールとかに注目したことなかったな。
普段何気なく歩いている道にも興味を惹かれるものがあると気付き、これからが楽しみになりました。
また参加したいと思います。ありがとうございました。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 2,000

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

白井 剛 さんの他の講座

Page Top