相宮 康人 ライティングの力で世界を変える! location 東京
  • 開催回数 17
  • 教えた人数 41
  • 受けたい 64
  • 感想 14

profile

掲載ライター。月間650万PV以上あるWebメディア、株式会社LIGでフィリピンで活躍するアーティストを紹介する記事「https://liginc.co.jp/285950」掲載

1990年岐阜県生まれ 学生時代から、インド、モンゴル、中国、韓国、ニューヨーク、タイなどを世界各地訪れる。

2012年、大阪芸術大学芸術計画学科卒業後、英語力強化の目的でフィリピンへ。岐阜県青少年育成県民会議の助成金を経て渡米。ニューヨークのアートギャラリーでインターン。毎日、美術館とギャラリーを見て歩く。

2014年、フィリピンでホームステイした内容を文化人類学的にレポートした記事「マクドナルドが唯一、シェア1位を奪えなかった国!?フィリピンの人々はいつも何を食べているのか」(他数点)がグノシーに掲載。

2015年、日本のアート界に革命を起こすべく株式会社アートラバーズ起業。

2016年、コピーライティングを手掛けたクラウドファンディングプロジェクト「路上から世界的アーティストへ!田中拓馬をニューヨークへ送り出したい!」が目標額を達成。厳重な審査を通過し、新宿伊勢丹本店2Fギャラリーで展示。

skills

スキル&専門知識タグ

  • ライティング
  • 起業
  • コーチング
  • コピーライティング
  • マーケティング
  • Webライティング
  • 14

  • 楽しかった!( 8 )

  • 勉強になった!( 12 )

  • 行く価値あり!( 9 )

  • 女性 50代

    この講座は「とても勉強になりました♪」でした

    相宮先生が1つ、1つ丁寧に文章の書き方を
    ご説明して下さいました。
    こんな感じで文章を書いていくのか!と
    とても分かりやすく勉強になりました。

    文章を書きたい。という方にお勧めです。
    相宮先生、ありがとうございました。

  • 女性 20代

    この講座は「ライティングの基礎が学べる有益な講座」でした

    ライティングの講座に初めて参加しましたが、どのように記事を書くのか、魅力的なタイトル・見出しの付け方など、実践的なことを教えていただきました。また少人数ということもあり、質問もしやすく、自分に合ったサイトや書籍など丁寧に教えていただきました。この講座を通して今後の課題も見つけることが出来たので、参加してよかったと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「ライティングに少しでも興味があればおすすめです。」でした

    私は、本を読むことが好きで、自分でも書いてみたいと最近思うようになり受講しました。
    前半は、文章を書く上で気をつけること、WEB上で、読者を引きつける魅力的な文章を書くためのコツを教えてくださります。
    後半は、受講生が一つのテーマを決めて、実際にライティングをしてみます。
    テーマを決めるのがなかなか難しいと思いがちですが、受講生の関心があることを個別に引き出してくれるので安心です。
    また、WEBライティング特有の、SEO(サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること)についての、様々なテクニックを伝授してもらえます。

    WEBライティングに興味のある方はもちろん、媒体、種類は問わず、文章を書いてみたい、書き始めたけれどもう少し理論的に書き方を学んでみたい、という方にとっての第一歩としておすすめの講座です。

  • 女性 30代

    この講座は「文章が苦手、毛嫌いしていた自分がライティングが楽しいと思える講座」でした

    仕事の業務で文章を書くことが発生するので、必要に駆られこの講座を発見し参加させて頂きました。ともかく文章書くの嫌いな私でしたが、とても分かりやすく、丁寧な説明で『なるほど、そういう風に書けば効果的なのか!!』と思える“書くテクニック”が勉強できましたし、書くことへのネガティヴな意識も軽減されました。仕事でも楽しく文章に向き合えそうです。ありがとうございました!

  • 男性 30代

    この講座は「オススメ本も買ってしまった!」でした

    座学で、なるほどっ!と出来そうな気になり、
    ワークで、よしっ、書くぞ!と意気込んだのですが、気がつくと手が止まってしまっていました…
    (書きたいことが決まっていなかった。)

    でも講師の方は、気軽に聞ける雰囲気でしたので、
    つど質問ができ、疑問を解消して、何について書くか。の相談にすら乗って頂けました。

    そのお陰で、なんとかブログ作成ワークをやり遂げる事ができました。

    今回、限られた時間ということもあり、完成度の高い記事にはなりませんでしたが、
    “人に読んでもらえるブログ”の具体的イメージが掴めた気がしていますので、
    今後も続けて行けると思います。

  • 女性 40代

    この講座は「個人個人にちゃんとアドバイスしてくれる講座」でした

    相宮さんは、とてもお話しやすかったので、楽しく受講させて頂きました。
    書きたいことが見つからなくても、相宮さんがいろいろ聞いて、
    その中から書けそうなテーマを引き出してくださいます。
    話す言葉ひとつひとつを本当にしっかり聞いていて、「そこ重要」とか「そこがポイント」と
    常に私が話した言葉の中から大切なところを教えてくださいました。

    また、実際に書いた内容を見てもらうと、すぐに納得のいくアドバイスがもらえたり、
    どうしようかと迷っていると、いろいろヒントがもらえたり、
    相宮さんが一緒に考えてくださるので、短い時間ですが、とても勉強になりました。

    さらに、相宮さんのアドバイスから、自分の文章のくせを知ることができて、しかもそれが
    ライターとして記事を書くには不向き、ということがよくわかり、嬉しかったです。

    受講される方は、実践の時間になるべく書いて、相宮さんに見ていただくことをオススメします!

  • 女性

    この講座は「改めて地固めしてスタートするキッカケになる講座」でした

    第一線で活躍するプロから細やかな事が聞けました。書籍を数冊読んだ上でもまだ足りない疑問が出てくるものです。そこで自分の軸がブレてきそうだったのですが、確固たるものに地固めさせられました。集まった方々の目的も勉強になり、今後の自身に役立てて行きたいです。受けられて非常に嬉しく思っています。自身の腕を磨いていきたいと思います。

  • 男性 40代

    この講座は「漠然としていたことが明確になる講座」でした

    先生は親切で出し惜しみなく教えてくれる方でした。
    私の場合、ターゲットが非常にニッチな分野でしたので、どういう風に書いたら良いのか分からず、途方に暮れておりました。
    講座受講後はどう書けば良いのか分かりましたし、その基本が分かるようになったので、本当に参加して良かったと思います。
    マーケティング関連の本はかなりの数を読んでおりましたし、分かっているつもりでしたが、分かっていることと使えることは本当に違うなあと痛感した次第です。
    ちなみに先生はマーケティングで使う用語を参加者が分かるように噛み砕いて説明していました。
    この点にも共感が持てました。
    つまり、読み手(この場合は参加者)が混乱しないように本質をうまく説明していたわけで、今回の講座で学んだことは本を読んだだけで簡単に理解できるものではないとも思いました。
    これで、ブログもどんどん書いていくことができそうです。

  • 男性 30代

    この講座は「ライティングの始めの一歩におすすめです。」でした

    ライティングの仕事をしたことないけど、これから始めてみたいという方におすすめです。ライティングのポイントやコツなどを丁寧に教えてくれますので、とても勉強になりました。

  • 女性 30代

    この講座は「先生がちゃんと一緒に考えてくれる!セミナーでしたよ。」でした

    HPを立ち上げようと思いましたが、中々考えがまとまらないので、
    参加致しました。

    また、自分と同じく外国暮らしの経験があったり、HPに芸術作品を掲載する予定なので、
    ちょうどマッチングすると思いました。

    先生の文章は、とてもシンプルでフラット、且つニュートラルな印象です。

    一般的なものの見方や感覚をもって文章を書きたい!、実践とともに学びを得たい!のでしたら、気軽に足を運ぶのには、ちょうどいいセミナーです。

    結局、自分では文章を書くのが恥ずかしくてうまく書けずにいましたが、多くのヒントを沢山出してくださったので、非常に助かりました。

    論文やレポートなら何十枚でも書けても、
    数多もの一般人の心を動かす言葉を書き上げるのは、案外難しいものです。

    対ヒトに向けて発信する以上、テクニックは必要不可欠だと感じました。

    自分が今、伝えたい思いを言葉にしてみたいなら、
    一度、先生の力を借りて、言葉に起こしていくのもいいかもしれませんね。

    今度は、ヒトの心を動かす、衝撃が走るようなインパクトのある文を書き上げてみたいですね。

    お世話になりました。