山本 耕司 楽しく過ごし、まじめに遊ぶ location 東京
  • 開催回数 1
  • 教えた人数 2
  • 受けたい 11
  • 感想 2

profile

30代前半までは東京都公認手話通訳者として通訳をするかたわら、区役所や企業の職員研修や区民対象の手話講習会の講師をしていました。30代以降はフリーカメラマンとして写真撮影を仕事にして、1997年8月御茶ノ水に多目的スタジオ「StudioK's」を設立しました。

2006年以降は料理も仕事にしたので、他に例を見ないタイプの料理講座や包丁研ぎ講座、超手軽なコーヒー焙煎の講座などを行っています。

日本皿まわし協会理事 公認六段。
著書「マイオーディオルーム」音楽出版社
  「マイオーディオライフ」音楽出版社

skills

スキル&専門知識タグ

  • 包丁研ぎ
  • 写真撮影
  • 料理全般
  • コーヒー焙煎
  • 皿まわし
  • 2

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 女性 30代

    この講座は「本当に回せるようになる!」でした

    最初はおっかなびっくりでしたが、先生に言われたとおりに練習するとすぐにコツをつかめました。うまく回ったときにお皿がフッと軽くなる瞬間があって、不思議な感覚です。
    お皿と竿をお持ち帰りできるのも嬉しかったです。新年会などで披露するのに良いと思います。

  • 女性 40代

    この講座は「自慢できる特技が楽しく身に付く講座!ストレス解消にも!?」でした

    日本人ならたいてい知っている、けれども実際に出来る人にはなかなかお目にかかれない「皿まわし」がさっとできたら格好いいだろうなと思い受講しました。受講前は不器用な自分が一日でできるようになるとは思えませんでしたが、山本先生の教え方が非常に分かりやすく、90分間のレッスンで、初級レベルの中皿や家のご飯茶碗ならどれでも、歩きながらでもまわせるようになりました。力を抜いて安定させてまわせるようになると、何だか自分が宇宙の一部になったかのような浮遊感、そしてヨガをしている時のような無の境地を感じることができます。(頂いた専用竿と中皿を使ってトレーニングがてら寝る前の日課にするとストレス解消になるかも!)先生には、皿まわしの科学や歴史、そして礼儀作法なども教えていただき、今後、さまざまな宴会の場、特に私の場合、仕事がら必要な国際的なコミュニケショーンの場で披露するのにもちょうど良いのではと思っています。今後、大皿まわし、2枚まわし...と中級•上級講座が開催されるのを楽しみにしています。