寺田 清昭 講師 location 東京
  • 開催回数 19
  • 教えた人数 66
  • 受けたい 160
  • 感想 16

profile

寺田 清昭 博士(工学)

東京都世田谷区出身

建築学・音響工学を学び、2006年博士号(工学)を取得。

医療機器メーカーにて、音響工学・ディジタル信号処理の知識を活かし、基礎研究及び新製品開発に従事。主に、コンピュータシミュレーション・DSPプログラミングなどを担当。現在は大人の学びばSoraotoにてセミナー・講座の講師を担当。また千葉工業大学にディジタル通信の非常勤講師を行っている。

専門知識: ディジタル信号処理、音響工学、通信工学、音響心理、統計学
言語: C++, Java, アセンブラ, MATLAB, R

skills

スキル&専門知識タグ

  • プログラミング
  • 統計学
  • 音響工学
  • 信号処理
  • 通信工学
  • 16

  • 楽しかった!( 9 )

  • 勉強になった!( 14 )

  • 行く価値あり!( 10 )

  • 男性

    この講座は「Rの使い方を誰でも習得できる」でした

    統計の重要性かつ、Rの実践が学べて有意義な3時間でした。

  • 男性

    この講座は「統計基礎を学べる講座です。」でした

    統計に関してどのようなレベルの知識があっても受け止める実践的な統計解析の講座だと思った。概念から実務まで浅く広くカバーしていると思った。

  • 男性 30代

    この講座は「統計で挫折しがちなポイントがわかる」でした

    推計の理論のどういうところは近似や仮定で割り切っているのかを教えていただけるのが、書籍などからは得難いところではないかと感じました。

    大学時代には眠くなっていた理論編もあっという間に時間が経ってしまいました。

  • 男性 40代

    この講座は「統計とR言語が初歩初歩から学べる」でした

    統計の初歩の初歩を確実に学べます!
    今まで高校・大学・ビジネススクールとかで統計を何度か学んだのですが、
    この講座は、学ぶ範囲をかなり絞り込んでいる分、確実に身に付きました!!
    多分、忘れないと思います。
    それと、R言語(R Studio)の基本的な所を、自分で動かしながら身につけることが出来ます。
    なかなかR言語の入門部分を教えてくれる所はないので、社会人でRを学びたいと言う人には
    この講座を強くオススメします。
    先生も、細かいTipsなんかを出来る限り教えようとしてくれて、受けていて楽しかったです。

  • 女性 30代

    この講座は「分かり易い講座」でした

    難しい内容を易しく教えて頂きとても役に立ちました。

  • 男性 40代

    この講座は「これまでわからなかったことがわかるようになる講座でした。」でした

    推測統計の講座に続いて、こちらの講座も受講させていただきました。どの講座も、とにかく初学者にわかりやすいように考えられています。まず、取っ掛かりをつかみたい方には、おすすめの講座です。

  • 男性 40代

    この講座は「統計を楽しく学べる講座です」でした

    事前の知識がなくても、噛み砕いて基本から教えて下さいます。また、事例を交えた講義なので統計を身近に感じることができますし、後半は、実際にRを自分で操作しながら進めるので、より理解が深まります。Rの操作に不安がある方は、心配せずに是非受講してください。

  • 男性 30代

    この講座は「シンプルでポイントを絞った説明でわかりやすい講義」でした

    手頃な受講料にも関わらず、講義内容・資料ともにわかりやすかったです。統計についてはシンプルでポイントを絞った説明でとても理解しやすかったです。Rについても自己学習して操作をおこなっていて分からない点が講義でわかり、講義を受けた甲斐がありました。

  • 男性 30代

    この講座は「勉強になりました」でした

    今までRに関する初心者でもわかるような講座に何度か参加しましたが、個人的にはこちらの講座が一番わかりやすかったです!
    また、講座で使用するデータもいただけたので助かりました。

  • 女性

    この講座は「プログラミングを交えて統計の基礎を学べる」でした

    説明のあとに、実際にプログラムを書いて動かすことができ、学んだことを実践できる機会があり良かったです。また、使用したデータをUSBで頂くことができます。