角川 裕明のプロフィール写真

角川 裕明

(36)
  • 128人
  • 25回

角川裕明(かくかわひろあき)

1974年生まれ。広告代理店勤務を経て俳優に転身。『レ・ミゼラブル』などのミュージカルや、『ショーシャンクの空に』などの本格的なストレート芝居等、数々の舞台や映像作品に出演。2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて、初監督作品であるミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門のグランプリを受賞。2013年には、松竹配給のオムニバス映画『埼玉家族』の中の1作品として、ミュージカル作品『父親輪舞曲 -ちちおやロンド-』(鶴見辰吾 主演)を監督。新宿ピカデリー 他で劇場公開される。2016年には監督作のミュージカル短編映画『MY☆ROAD MOVIE~チャリンコで自分探しの旅~』が第2回 神保町映画祭でグランプリを受賞、第3回 岩槻映画祭でも最優秀監督賞を受賞した。現在は長編ミュージカル映画『蝶 ~ラスト・レッスン~』がLOAD SHOWにてダウンロード上映中(http://loadshow.jp/film/66)。

  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー36件

女性 10歳未満

この講座は「楽しく分かりやすく学べる講座」でした

先生レッスンとっても楽しかったです。アナ雪の歌をセリフにしたり、ゲームをしていままでにしたことのなかったはじめての楽しいレッスンでした。次のおけいこもよろしくおねがいします!

続きを読む

女性 20代

この講座は「本当に良い芝居をするのに必要な事を知れました。」でした

ミュージカルと語っていますが
発声法やエクササイズなどは無く
短いシーンをチームで演じるといった時間でした。
よりリアリティのある芝居をする為には「どうして私はこのセリフを言ってるんだろ?」って想像力を働かせることが大切だと、
ただ何となくセリフ覚えてを言うだけじゃないんだぞ!
ってことをワークショップを通してひとつひとつ意味を落とし込まれながら学んでいくことが出来ました。
参加者は全員女性でしたが、ミュージカルでなくても芝居を学びたい人なら是非受けて欲しいワークショップだと思います。
私はここが初めてのワークショップでしたが、また色んな所に参加して「演技がわかってきたね」って次回参加する時に言って貰える様に頑張りたいと思いました。
ありがとうございました!!!

続きを読む

女性

この講座は「今までの疑問を解決してくれる講座」でした

私自身、演劇経験が高校の3年間しかなく、ほぼ裏方だったのもあり、卒業後にミュージカルに興味を持ったはいいが、何をしたら良いかもわからず、最近では、歌を聴いた人に「歌詞の意味が全く入ってこない」と言われ「歌詞の意味を砕いて考えているか」と質問されたもののやり方がわからず、停滞していました。そんな中、この講座を受け、どういう過程を経れば曲に気持ちが乗るのかということを学べる濃い講座でした。帰って自分で歌と向き合ってみて、またつまづいたら講座を受けたいなと思いました。
ありがとうございました!

続きを読む

女性 20代

この講座は「学びの連続」でした

楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
ワークショップは、初めての参加で若干緊張していたのですが、角川先生が丁寧に優しくご指導くださり、アットホームな空間を作り出して下さった事で、とても掛け替えのない三時間となりました。

続きを読む
36 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真