Reina Ueda ビジネス・会計英語講師 location 東京
  • レビュー 25
  • 教えた人数 79
  • 開催回数 14

profile

さくらラーニングラボラトリ代表 Reina Ueda

大阪外国語大学(現大阪大学)外国語学部卒業。
Vancouver Sprott Shaw Community College修了。
英検1級取得、米国公認会計士試験全科目合格。
TOEIC990点取得。

大学を卒業後、官公庁、外資系会計事務所にて通訳および国際業務(米国税務)を経験後、独立、

国際的に活躍するビジネスパーソンのコミュニケーションを支援する事業、さくらラーニングラボラトリを設立。

大手企業(IT、メーカー、金融等)、大学、専門学校にて語学・会計研修、セミナー講師を務める。現在TAC TOEIC講座900点コースビデオ講義も担当。

skills

スキル&専門知識タグ

  • ビジネス英語
  • 会計
  • 英語
  • リスニング
  • 英語学習法
  • 25

  • 楽しかった!( 15 )

  • 勉強になった!( 21 )

  • 行く価値あり!( 15 )

  • 女性 30代

    この講座は「内容がよくまとまっていてすぐ実践に使えそう」でした

    私は会計に携わっているわけではなく、あまり踏み込んだ内容は必要としていないので、基本の大事なところをきっちり教わることができて有意義でした。

  • 女性 30代

    この講座は「発音と繋がる音・消える音について学べます!」でした

    子音と母音、繋がる音・消える音など、とても為になる講義でした。
    これらを音読時に意識することで、発音をブラッシュアップさせることが出来るのではと思いました。

  • 男性 40代

    この講座は「導入編という意味では適度」でした

    初心者向けということで仕方ありませんが、やや物足りない内容でした。
    会計用語や経済用語が一通り分かる人向けに、より高度な表現を学ぶ講座があれば良いと思います。
    例えば英語による業績説明で頻繁に登場するフレーズ(collocation含む)のリストなど。
    導入編という意味では適度なものかもしれません。

  • 男性 30代

    この講座は「リピートする価値のある講座」でした

    次回は違う題材を使用すると初回参加の際に先生が仰られていたので、リピート参加させていただきました。
    事前に復習する時間がなかったのですが、リピート参加することで復習もできましたし、理解が深まりました。
    また、ワークショップ型のセミナーですので色々な方の英語を聞くことができ、大変刺激を受けました。
    また、時間が合えば参加させていただきたいです。

  • 女性 30代

    この講座は「会計英語で何を学ぶべきか分かる講座」でした

    実際の会社のデータや記事を利用しての解説やアクティビティかあり、実践的な内容となっていました。
    また、何を参照して学習すればさらに自分のスキルが向上するかも明確になりました。
    先生はとてもフレンドリーで熱心に教えてくださり、ワークショップは非常に和やかな雰囲気でした。

  • 男性 30代

    この講座は「ありそうでなかったワークショップ」でした

    仕事で経理部門に所属していない。ただ社会人として知っておくべき会計の英語での説明について、学ぶことができました。
    次回は違う素材を使用すると伺っていますのでまた参加したいと思っています。

  • 男性 30代

    この講座は「ありそうでない珍しいテーマの講座」でした

    ビジネス英語、特に数字周りについて初心者向けです。ただ説明を一方的に聞くだけではなく、手を動かして英文を考える能動的な内容です。

  • 男性

    この講座は「曖昧だった知識、知らなかったことを補完できた」でした

    会計にかかわる知識を初歩から応用まで、ひととおりレクチャーしていただき曖昧だった表現や知らなかった表現を体系的に学ぶことができてよかったです。人数が多いこともあり、スピーキングの機会はかぎられているかんじです

  • 女性 30代

    この講座は「実務で使えるレッスンでした」でした

    勉強したかったこと、聞きたかったことがそのままのレッスンだったのでためになりました。

  • 男性

    この講座は「たいへん勉強になる講座」でした

    企業の実際のPLを用いながら、会計数値を説明するワークもあり、あっという間の100分でした。また次回も参加したいです。