【ビジネス・会計英語基礎】数字を語れるようになる100分!

会社の業績など、グラフの説明を英語でできるようになります!

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    45
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます


日々の企業研修の業務を通じて特に要望の多いと感じている、「会社の業績を英語で説明」できるようになるための、100分レッスンです(途中休憩5分あり)。

ステップ
1 実際に簡単なグラフを用い、まずその内容を説明する単語・フレーズを習得
(売上高や営業利益といった会計用語の説明も行います)

2 実際に説明する練習(講師と、およびグループにて)

3 接続詞(because, andなど)や接続副詞(as a resultなど)を用い、結果の理由を説明できるようにする

4 説明練習(講師と、およびグループにて)

5 ニュース教材を用い、実際の表現を見てみる→パラフレーズ(言いかえ表現)の学習と練習

6 まとめ


100分でしっかり学習していただける内容になっていますが、レッスンは飲み物を飲みながら、終始リラックスした雰囲気で行います。指名して、参加者の知識を問う、といったようなことはありませんのでご安心ください。

英語を話すことに普段慣れていない方は緊張することもあるかもしれませんが、初心者の方でも楽しく取り組んでいただけるよう、講師がしっかりサポートします。

また、さらに深く学びたい方のために、会計英語の学習法や、インターネットを活用したおすすめ教材などのご紹介もします。

この講座の先生

Reina Ueda
WEB

Reina Ueda

ビジネス・会計英語講師

さくらラーニングラボラトリ代表 Reina Ueda

大阪外国語大学(現大阪大学)外国語学部卒業。
Vancouver Sprott Shaw Community College修了。
英検1級取得、米国公認会計士試験全科目合格。
TOEIC...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数9

教えた人数44

当日の流れとタイムスケジュール

講師と参加者のみなさまの自己紹介の後、レッスンの内容に入っていきます。

レッスンは講義と参加者のみなさまの練習を交代で行いますので、途中眠くなることもありませんよ笑  

レッスンの最後には会計英語の学習法、参考文献のご紹介も致します。レッスン終了後もなるべくご質問にお答えしたいと思っておりますので、ご遠慮なく、疑問点をクリアにして帰られてください。

こんな方を対象としています

英語で会社の業績を説明できるようになりたい経営者、営業の方。
経理、IR部門に所属しているが英語は苦手という方。
その他、グラフを英語で説明できるようになりたいビジネスパーソン。

※英語力はTOEICでいうと500~800点位(英検2級程度~)を対象とします。
基本的な英文法の知識があれば望ましいですが、意欲があれば現在のレベルは問いません。

※会計の知識をしっかり学習というよりは英語学習よりの内容になっています。レッスン終了後、質問は受け付けます。

受講料の説明

参加費には教材費、場所代、ワンドリンクが含まれます。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:目黒・五反田

    受講料:¥ 5,000

この講座の関連ツイート

Reina Ueda さんの他の講座

Page Top