お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

浅海 理惠のプロフィール写真

浅海 理惠

本人確認済み
(24)
  • 47人
  • 31回

日本のこころを伝え続ける

株式会社レ・ミゼラ 代表取締役
ふろしき研究会    風呂敷包み結び指導者
日本箸文化協会   箸ソムリエ(箸文化大使)
日本マナー検定協会上級資格認定者
マナーアドバイザー資格認定者
装道礼法きもの学院 礼法講師資格認定者

※代表・講師を務めるLes Misera Culture Schoolは、農林水産省・官民協働「Let's 和ごはんプロジェクト」メンバーです。

音楽・舞台業界、製薬医学業界での勤務経験を経て、2011年3月に独立。
株式会社レ・ミゼラにて代表取締役を務め、任意団体事務局等の事務代行を行う代行事業部を立ち上げるとともに、2013年より「日本人としての所作~miseraマナー講座~」(https://misera.jimdo.com/ )を開講。

現在、マナー講座を「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り~」(https://www.kokoro-kubari.com/ )にリニューアルし、“風呂敷”・“お箸”・“所作”をアイテムとして、“日本人のこころ”の追及・普及に努めている。

企業研修のご依頼はこちら
浅海 理惠の教室ページの見出し画像

日本の「お箸」と「風呂敷」で自分を磨こう!

日本に息づく文化には、その歴史や文化の下、日本人独特の感性が表れています。

「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り」では数多ある日本文化の中から「お箸」「風呂敷」に特化して、その所作や知識等をお伝えするとともに、“日本に息づく心配り”をお伝えしています。

少人数での開催を基本に致しておりますので、お気軽にご参加ください。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー24件

女性 50代

この講座は「箸について多角的に学べる講座でした」でした

世界の文化圏から日本の箸文化を俯瞰したり、古事記や聖徳太子の話から箸を考察したり、ことわざから箸を考えて見たり、短時間ですが濃い内容でためになります。
雑学的に人に「知ってる?」って言えそうな話でした。
空き時間で受けられて為になるので、この先生の他の講座も受けてみたく思いました。

女性 40代

この講座は「先生が熱心でわかりやすい」でした

お箸の知識が増えました。先生が丁寧で上品な方でしたのでお話が聴きやすかったです。

男性 20代

この講座は「勉強になってとても有意義な講座」でした

今回、この講座を受けてみて、箸の持ち方のことが1番重要なのですがそれ以外にも箸の歴史や種類など色んなことが学べて、大変勉強になりました。

女性 40代

この講座は「お箸に自信がないな方は絶対受けるべき講座」でした

お箸の事を知り尽くしてる浅海先生だからこそ
持ち方のポイントや、練習ポイントなど詳しく教えてくださるので、分かりやすく上達の兆しが見えてきます(^^)前回、一回90分のコースを受けて、そこで習った筋トレをしたら3日で、「何か違う!出来そう(^^)」と思えてきました。フォローアップもあるのですが、
こちらの2回コースでお箸の座学ももっと知りたかったので参加しましたが、一回コースもおすすめだけど
時間ある方は二回コースがおすすめです(^^)
お箸を美しく正しく持つということは、自分が頂く食べ物の命に感謝すること、たくさんの人の繋がりをへて目の前にある食事へのご縁に感謝すること、
お箸を横にセットするのも日本だけでそれも命への感謝の気持ちがあること、など素敵なお話がいっぱい聞けて、ココロがピュアになって、素直にお箸を美しく持ちたいと思えたのも上達できたポイントじゃないかと思います。お箸が使えるけど、座学の内容を知らない方もいると思うので、お子さんと一緒に親子で参加するのもおすすめです。
行こうかなって少しでも、興味もった方は絶対絶対すぐに行くべきです!!!

24 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真