お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

李 顕史のプロフィール写真
(29)
  • 62人
  • 23回

数字に強くなりたいを応援します

銀行や証券を顧客に持ちつつ、分かりやすく財務諸表を解説することで好評。公認会計士なのに人当たりが良く、会社経営を同じ目線で考えてくれ、「優しい親分肌」と言われる。
気軽に相談に応じ、知識が豊富で、雑談の中でも色々なことを教えてくれる。経営のみならず、日常生活でも役立つ話をしてくれることでも好評。
銀行監査経験もあることから、資金繰りのことも良く理解し、「顧客の利益は自分の利益」という理念で、 化学メーカー、ネット銀行・証券といった上場企業から、年商3億円の企業まで、年間延べ500回の経営アドバイスを提供している。
自営業の家に育ち、会社経営を間近で見て育ったこと、ITに強いことを活かし経営者に提供する会社分析資料は、緻密かつ豊富で社長に驚かれる。
経営アドバイスは単に売上を上げるという抽象的なアドバイスではなく、「売上アップこそ会社の成長」、「値下げしないでも、売れる提案をする」という考えのもと、 仮説思考で具体的なアドバイスを提供してくれる。

企業研修のご依頼はこちら
李 顕史の教室ページの見出し画像

数字のモヤモヤを解消するワークショップ

数字は苦手・・・という方、とても多いと思います。でも、言うまでもなく、数字はビジネスにおいてとても重要な役割を担っています。 数字は会社経営の結果として経営成績、つまり財務諸表にあらわれます。
 
まず日常生活においての数字のかかわり合いを問題形式で解きながら学び、徐々に現実のビジネスに近づけて、数字を身近に感じてもらうことを目的とするワークショップを開催しています。
たとえば、タクシーに乗ると時間は節約できるけどお金はかかる一方で、電車に乗ると時間がかかります。このように、具体的な生活と数字の結びつきを実感しながら、数字を学んでいきます。
  
そのうえで、ビジネスに必要な、「数字を読み解く」「数字からどんなことが得られるのかを理解する」 ことができると、より身近に数字を感じられ、経営判断ができるようになります。
経営判断の根拠にもなり結果にもあらわれるのが数字なのです。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー29件

男性 30代

この講座は「過去の受けたセミナーの中で一番刺激的でした!」でした

私自身Webメディアについては知らない事が多かったのでかなり刺激になりました。
セミナーの中でお話されてたメディアについてのプチ情報聞くだけでも行く価値があります。
どういう記事がPVを稼げるのか、具体的な話が多くとても参考になりました。

また、先生が実際に使ってらっしゃるツールのご紹介など実践でも役に立つ情報が多かったです。
また次回あれば是非参加したいと思ってます。

男性 40代

この講座は「なかなかハイレベル。業者さん向き?」でした

早速実践してみたいと思う事がたくさんあります。少しずつ攻略しようと思いました。

女性 30代

この講座は「基本を学べる講座」でした

改めて基本的なことを学ぶ機会をいただけて良かったです。値下げ、値上げなどの影響を事前にシミュレーションすることで結果は大きく変わることが分かりました。ありがとうございました!

女性 30代

この講座は「明日から実践します!」でした

単価を10%上げるのと、経費を10%下げるのではどちらがより多くの利益になるかなど、明日からでも実行できるわかりやすい内容でとても勉強になりました。ありがとうございます!

29 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真