山木 嘉人

山木 嘉人

エリア
大阪

目の前で繰り広げられる食べるアートを是非味わって。

  • 開催回数 0

  • 教えた人数 0

  • 受けたい 10

  • 感想 0

スキル&専門知識タグ

  • フレンチ
  • 日本料理
  • 懐石
  • 割烹

学生時代、和食料理【親方】でアルバイトをし、料理長がつくりだす料理に魅せられ、本格的に料理人の修行を始める。料理長の織部氏が、市場での食材の選び方など、すべて連れて歩いてくれ、大切なことを6年間教えていただく。その後【くれおーる】で6年間修業し、フランスはパリの【maison KAISEKI】で副料理長として竹内寿幸料理長の下で活躍。【Maison4125】をオープンさせる為、2年前に帰国、現在に至る。
「Nouvelle Cuisine Japonaise」とは、これまでの伝統的な日本料理に様々なアーテスティックの要素を取り入れ、皿の上に映し出す、創作料理とは一線を画すこれからの日本料理のスタンダードになる料理と考えます。

芸術家としても活動中で、店内では作品を見ることができます。