大林 マリコのプロフィール写真

大林 マリコ

本人確認済み
(1)
  • 1人
  • 1回

はじめて3Dプリンタ講師

2013年に仲間とともに3Dプリンタを設計開発。その後3Dプリンタを貸し出す市民工房「おおたfab」の運営に乗り出す。まったく初心者向けに「はじめて(初めて・始めて)3Dプリンタ講座」のカリキュラム設計。2014年より全くの初心者向けの教室を開始。図書館や科学館などで計1000名に体験教室を実施。
朝日新聞や雑誌「からだにいいこと」ではカリキュラムを紹介されている。
明日のワタシをつくる起業副業入門著者
https://amzn.to/2AR8MJA

企業研修のご依頼はこちら
大林 マリコの教室ページの見出し画像

はじめて(初めて始めて)3Dプリンタ

都内屈指のモノづくり施設「おおたfab」で3Dプリンタをひとり1台利用する講座です。
小学生の方からご参加頂けます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー1件

男性 50代

この講座は「3Dプリンターとか、CADとか、とかく専門の方々が苦労して習得するイメージですが、実質ほぼ知識ゼロでも、世の中に無いもの作って持ち帰れます!」でした

なんとなくてすが、売っているものだけに囲まれて暮らしています。
仕事先でも、家庭でも…
ですが、"作る事"ができれば、生活や暮らしは変わっていきます。
教室で、いろいろ3Dプリンターで作ったものを見せてもらいましたが、一番の感動したのは、市販のホワイトボードの骨組み部分の補強材を3Dプリンターで作って、完璧にフィット。事務用品の寿命が伸びています。
少しの発想で、経費削減。賢い選択だと思います。

続きを読む
1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真