Good Vibes Factory-Good Vibes Factory教室ページの見出し画像

Good Vibes Factory

編集者と執筆家の両方の経験をもつ倉園佳三と、すでに50冊以上の書籍を出版している佐々木正悟による、「ご機嫌な仕事」を生み出すための教室です。
(公式サイト:https://www.goodvibes-factory.online/)

運営の3つの柱となるプログラムをご紹介します。

【1】コンテンツ力養成講座
コンテンツを作り上げるために必要な6つの力 ―「企画力」「構成力」「文章力」「持続力」「集中力」「熱量を保つ力」― をレクチャーする半年間の集中講座です。
教科書的な内容にはとどめません。倉園・佐々木が体得したノウハウを追体験していただけるよう、オンライン・オフライン両方で徹底的にサポートします。

※詳細は講座ページをご参照ください
https://www.street-academy.com/myclass/67380

【2】オンラインコミュニティ
自分らしいご機嫌な人生を送るための「日ごろの考え方」をトレーニングする場所です。
考え方のクセを変えるには、継続的な修正が必要不可欠です。日常のちょっとしたところでクセに気付き、自覚し、修正し……を繰り返すための場所として、Facebookグループでのオンラインコミュニティを運営しています。

【3】オープンカウンセリング
渋谷と鎌倉で毎月1回ずつ、みなさんのお悩みについて考える場を設けています。マンツーマンではなく、参加者がいる場所で相談し、回答するのが特長です。

それぞれに異なる悩みも「根っこ」は同じであることに気づいたり、参加者の悩みにヒントを得たりといった、「オープンな場」がもたらす恩恵を大切にしています。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

佐々木 正悟

心理学ジャーナリスト 「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。 1973年北海道旭川市生まれ。97年獨協大学卒業後、ドコモサービスで働く。2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、04年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。 帰国後は「効率化」と「心理学」を掛け合わせた「ライフハック心理学」を探求。執筆や講演を行う。 著書に、ベストセラーとなったハックシリーズ『スピードハックス』『チームハックス』(日本実業出版社)のほか、『イラスト図解 先送りせず「すぐやる人」になる100の方法』(KADOKAWA)『やめられなくなる、小さな習慣』(ソーテック)など。

倉園 佳三

『グッドバイブス ご機嫌な仕事』の著者&編集者 1994年まで音楽家として活動。95年、インプレス刊のIT雑誌『インターネットマガジン』編集部に参加。99年に編集長に就任。2002年にIT系コンサルタント、執筆家として独立すると同時に音楽活動を再開。2010年からライフハック系ブログ『ZONOSTYLE』を主宰。2015年、「しあわせに働く」がテーマのブログ『ジョン・レノンのイマジンみたいに働く』を公開。2018 年、ライフハック系有料ブログ『CHANGES』に執筆陣として参加。2019年2月の『グッドバイブス ご機嫌な仕事』出版とともに、グッドバイブス・エバンジェリストとして「ご機嫌な仕事」の普及活動を開始。 著書『すごいやり方』(扶桑社)、『iPhone×iPad クリエイティブ仕事術』(インプレス)、『グッドバイブス ご機嫌な仕事』(インプレス)など

2 件中 1 - 2 件表示

photo

教室風景写真