KALIKA hula&yoga

(0)
  • 0人
  • 0回

フラ&ヨガで"ほぐれる"体験してみませんか?

KALIKA(カリカ)はハワイ語で絹の意味
絹を使ったフラとヨガのウェアのブランドです。
定期的にフラ&ヨガのイベントを行っています。

スポーツウェアは機能性を重視する為、合成繊維が主流ですが、自然の中で動く時は自然の物を、そしてストレスがない状況で作られた製品を身に付け、着る人の気持ちが少しでも”ほぐれる"ようなウェアを提供したいという思いからKALIKAはスタートしました。KALIKA(カリカ)はハワイ語で絹の意味です。素材には可能な限り絹を使用し、肌に当たる部分が合成繊維にならないように仕様もこだわりを持って作っています。KALIKAはネームも絹100%です。絹の吸湿性、放湿性は綿に比べて約1.5倍も優れており、夏も冬も快適にフラとヨガ楽しめます。さらに抗菌性にも優れているので、パウスカートなど神聖なフラのウェアの素材に適しています。(パウスカートは 神聖なものでマナ(魂)が宿るので洗ってはいけないと言われています。)「服用」という言葉の語源は、古い「山海経」(さんがいきょう)という書籍によると、服を纏う事で病気の元となる邪気の侵入を防ぐ事を外服といい、薬を体内で用いる事を内服と言うそうです。現代の服用になるような天然素材の癒しを感じてもらえる服作りを心がけています。

KALIKA designer
JUNKO
文化服装学院アパレルデザイン科卒業
アパレルの会社でデザイナーとして働いた後 、アディダスジャパンでトレーニングウェアのマーチャンダイザーとしてスポーツウェアの開発に携わる 2016年12月よりKalika design studioを立ち上げ、デザイナー兼代表として活動中

2015年姉の勧めでフラを習い始めました。波の音やゆっくりとしたリズムの中で身体を動かし踊る事で気持ちも身体も解放されていく体験をし、フラの楽しさをもっと広めたいと思いました。昨年スリランカへアーユルベーダの施術を受けに行き、海の音や鳥の声を聞きながらゆっくりと呼吸をしヨガをする事で身体の変化を実感しました。そしてヨガとフラの共通点が多い事を知り、一緒にする事で新しいシナジーが生まれると確信しました。ウェアの製作だけでなく、一人でも多くの方がフラとヨガのシナジーを感じて欲しいと思いイベントを開催しています。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー0件

久保 景子

ヨガインストラクター 呼吸と身体と心の繋がりを感じながら動いていきます。ヨガは体力、運動神経に自信が無い方でも調整しながら出来ますので、日常生活から離れてご自分のペースに合わせて楽しみましょう♪ 運動不足解消の為に始めたヨガが、精神的な部分にも大きく作用する事を実感し本格的に学び始める。全米ヨガアライアンス取得後はフィットネスクラブやマラソン大会などのイベントでレッスンを担当。 ・全米ヨガアライアンス取得 ・UTLシニアヨガティーチャートレーニング修了 ・AEAJアロマテラピー検定1級

1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真