お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【個別トレーニング】自分らしく対話するセルフマネジメント講座

オンライン

これからの時代は感情が大事だ!知っている人は既に実践している。感情の扱い方を実践的に体得しあなたの明日を変えていきましょう♪

こんなことを学びます

この講座は、『感情を抑えるのはもう卒業★自分らしく対話する方法』
を受講していただいた方対象です。

基本講座の内容をさらに
実践的に学び、
自分の感情をセルフマネジメントしていけるように
マンツーマンでサポートする講座です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



『感情を抑えるのはもう卒業★自分らしく対話する方法』
では、

・感情は自分が大事にしてるものを教えてくれる大事な役割があること
・思考的コミュニケーションと共感的コミュニケーションの違い
・感情のセルフコントロール方法を学ぶ

をお伝えしています。

--------------------------------------------------------------------

〈この講座をやりたいと思った経緯〉
わたしは人間関係やマネジメントに失敗した経験から
コーチングやNLP、NVCという学びから
人の心理や
人の話を聴くこと
感情からの情報

の大事さを学びました。

それを学ぶまでは、
どうしたらいいのかと
うまくいくための方法論に
思考を巡らせ悩みまくりました。

その結果、
うまくいったら嬉しい💛
うまくいかい時はイラつく、落ち込む・・。

そんな一喜一憂の繰り返しで
いつも空しく疲れていました。

いろいろ学びいまとなったら
なぜ空しく疲れていたのかはわかるのです。

それまでは全く見当もつかず、
途方に暮れていました。


なぜその世界から脱出できたのか。
それは簡単です。

その一喜一憂していた原因がわかったからです。

もっと早く知りたかったーーーー!


〈わたしが講座で伝えたいこと〉

人が自分をしあわせにするための
コミュニケーション機能は大きく3つあります。
1つは思考、2つめは感情で.3つめは、体験です。
人生をハッピーに生きるためには
どうしたらいいのかという思考を駆使するだけでは
うまくいきません。

でも現代社会は、どうしたらうまくいくのかと
問題を多角的に捉え対策を立て
ベストな方法を選択したり、
改善していけばうまくいくと思いがちです。

でもこれだけは不十分だということを
わたしは今回お伝えしたいのです。

それは、もう一つ大事な情報源である
感情や感覚の情報です。

体がだるいな
気持ちが乗らないな
何となく違う感がする

こういった心や身体が送ってくるサイン
を現代人は殆ど無視しています

感情を抑え込んだり
鈍感力を発揮して麻痺させてたり・・・

目の前のことを達成させたり、
円滑に進ませたい思いが募り、
感情からの情報を無視してそれを
疑うことなく現代人は繰り返し、
結局思う人生が生きられなかったり
長年感情に悩まされるて負のループから出られない・・
という結果を招いています。

このループを抜け出すためには
思考やロジカルシンキングが
素晴らしいという信仰を見直し
感情や身体の情報をキャッチし
両方をた扱えるようになることが大事なのです。

この講座では、体験から起こった
感情や身体の情報を正しく理解し
その情報をもとに思考していくことで
とても自分が生きる軸を取り戻し
落ち着いた心で満たされた心を実感してもらう
方法をサポートします。





〈わたしのヒストリー〉
わたしはコーチングといって
人の内面にある心の声を聴き、
その人が望んでいる世界を実現することを
サポートする仕事をしています。

会社員時代のわたしは、自分の感情をうまく扱えず、
部下が指示した通りに仕事をしていないと
イラついたり、
上司と意見が違うと衝突したり

学生時代怒りと無縁だったわたしは、
考えられないくらい自分の感情、
特に怒りの感情がどんどん大きくなり
自分ではコントロールできなくなりました。

いま仕事にしているコーチングや
NLP,(神経言語プログラミング)
NVC(共感的コミュニケーション)とであい、
自分の感情を見つめることを丁寧に
くり返しいまでは自分の感情ともうまく付き合えてハッピーに
毎日を送っています。

人は変われるということを身をもって体験し、
みなさんにも感情とうまく向き合い、
大切な人としあわせになっていただきたい
と思っています☆


〈講座の進め方〉
こんな煩わしい感情なんでなくなれば
どんなに楽になれるんだろう
と思われている方も多いかもしれません。
この講座では、まず、感情がどんな役割を
もつものなのか
『感情を抑えるのはもう卒業★自分らしく対話する方法』
の復習からはじめます

感情はわたしたちが大事にしてるものを
教えてくれる大事な機能があります。

例えば、友達と話してとてもハッピーな気持ちになったり
上司に怒鳴られ悲しくなったり

ハッピーになるのも悲しくなるのにも理由があります。


感情の奥に、あなたが大事にしているものがあるから
そればみたされるとハッピーになるし
満たされないと悲しくなったのです。

感情は、あなたが何を大事にしているのかを
教えてくれるという役割があるのです。

その感情からの貴重な情報は、
人が生きる上でとても重要なものなのです。

この講義では、実際の自分の事例をつかって、
何があってハッピーになったのか
何がなくてアンハッピーだったのかを
ご自身で把握し、どう感情を見ていくのか
具体的な方法を体得していくます。




〈この講座のゴール〉
・感情の扱い方がわかる
・自分でトレーニングできる
・自分でできるよう実践トレーニングをする


〈オンラインセミナー〉
自粛期間はオンラインで開催します。
zoomというオンラインシステムを使用します。
お申込みいただきましたら、別途URLをお送りいたします。
(パソコンの場合、URLをクリックしていただければ登録なしでつながります)
タブレット・スマホからお入りいただく場合は、事前にアプリのインストールが必要になります。
ご不明な点がありましたらご対応も可能ですので、ご安心ください。

〈定員〉
最大1名


ぜひ、この講座を受けてみて
何かみなさんのハッピーに
つながるきっかけになれたら嬉しいです💛
続きを読む

9月26日(土)

13:00 - 14:00

オンライン

SOLD OUT

予約締切日時

9月25日(金) 13:00

参加人数

1/1人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥2,000

  • 9月26日(土)

    13:00 - 14:00

    オンライン

    SOLD OUT
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
3人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,000

この講座の先生

人財支援家/プロコーチ

Will Management Company代表

食品会社に24年勤務し、店舗エリア統括職、採用人事教育部門を担当する。企業内で人間関係やコミュニケーションの難しさに直面し、2007年コーチングやNLPを専門的に学び、ティーコーチング主体の指導法に変更し、200人のスタッフマネジメントを実施し成果を上げた経験をもつ。
その体験が人生の大きな転機となり、現在は独立し、企業対象にヒアリングできる社員を創ることで組織環境を整えること素軸に関係構築セミナーや、ストレングスファインダーというアセスメントを活用したチームビルディングを実施している。
また、個人対象に個別相談を受け、恐れではなく喜びを軸に自分らしく生きるマインドをサポートする活動を行っている。


所有資格
国家資格 キャリアコンサルタント
米国CTI認定 プロフェッショナル・コーチ(CPCC)
米国NLP協会 マスタープラクティショナー
米国Gallup認定 ストレングスコーチ
日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーター
日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントアドバイザー + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    当日の流れですが、基本的に堅苦しい場の雰囲気より
    飲み物や食べのもをお持ちいただき参加していただきてOKです◎



    〈講座内容〉
    1.チェックイン

    2.基本講座の復習

    3.ワーク
    感情に関するワークを実践して
    セルフマネジメントできるようにサポートします、

    4.質疑応答

    5.チェックアウト
    最後にいまどんな気持ちかをひと言ずつお話します

    時間
    45分(最大60分)
    • こんな方を対象としています

      『自分の感情を抑えるのはもう卒業・自分らしく対話する方法』
      を受講している方対象です。

      NVCの基本を実践的に活用したい方

      ・ちょっとした些細なことでイラっとくる
      ・人間関係に悩みがある
      ・コミュニケーションがうまくいかない
      ・共感したいけどできない
      ・信頼関係を創りたいけどできない
      ・自分の感情を持て余している・・・
      ・あまり自分のことについて考える時間がもててない
      ・自分の気持ちがよくわからない
      ・何となく受けてみたいなあ
      ・興味があるおもしろそう
      ・遠慮したり気を遣いすぎてしまう
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?