お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

初心者向け速読練習会!「右脳」を育むトレーニング

〜あなたの眠っている『才能』を叩き起こす〜

こんなことを学びます

※主催者は速読トレーナーではありません

速読ってご存知ですか?

「速く」「読む」だけじゃない!
脳の「情報処理能力」の向上ができるのが速読の魅力なんです。
初心者でも『1冊20分で本を読む』ことができるようになる、速読。
しかしよくよく聞いてみたら、
速読は速く読めようになるだけではなく、「理解力」「記憶力」「ひらめき力」が鍛えられる。

つまり普段の生活・仕事にも活かすことができる能力を身につけられることがわかったんです!


初心者でもトレーニングを積めば1冊の本を20分で読めるようになる!
そう聞いて、速読トレーニングの初級コースを体験してきました。


のですが…
実は速読トレーニング、アウトプット(読んだ内容を思い出す)が必要なのです!
一人でやるのもつづかなそう…なので、わたしの速読トレーニングにお付き合い下さる方、募集しています!
一緒にやっていただきたいと思っておりますのでわたしが聞いてきたツボとコツもお伝えします(^^) 


*セミナー形式ではなく、サークル活動のような感じです!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥500

受けたい
18人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

営業育ちの栄養士

営業出身、異色の栄養士。

食に関わる仕事に就きたいという熱い想いを抱え
栄養科卒後、(当時の)築地市場内卸売会社に就職
食と人とをつなぐ、という営業職にやりがいを感じつつも
時間に縛られ、自身を顧みない労働環境に疑問を持ち始め

「本当にこのままでいいのかな」

「1度きりの人生、やりたいことにチャレンジして自分らしく生きたい」

と一念発起し、栄養士として転職
キャリアを積み、現在では福祉施設の栄養士として従事しています

現在では、
営業時代に培ったコミュニケーション力と
現役の栄養学知識と経験を生かし

「カラダの内側からキレイで健康に」をモットーとした健康美の基礎と
「売れるセールスをわかりやすく」をモットーとしたセールステクとコミュニケーション力を

幅広くお伝えしています

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・自己紹介
    ・速読は「速く」「読む」だけじゃない?
    ・速読のツボとコツ
    ・体験してみよう!プチトレーニング
    ・本日のまとめ
    • こんな方を対象としています

      ・読書好きな方
      ・積読の高さが高くなる一方の方
      ・向上心の高い方
      ・なんとなく面白そう!って感じる方
      ・日々の情報量の多さについていけない方
      ・普段触れ合わない人の意見も聞いてみたい方
      ◎ご縁を大切にしたいと思っている方
    • 受講料の説明

      カフェの席での開催のため、参加費と別途飲み物代がかかります。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      【持ち物】
      ・本(速読初心者向けはビジネス本・自己啓発本だそうです!)
      ・筆記用具
      ・付箋
      ・楽しむ心!(笑)

      【禁止事項】
      ●販売、宣伝や宗教等の勧誘を目的とした参加
      ●他参加者から連絡先を聞き出す行為
      ●他参加者への迷惑行為や誹謗中傷するような行為
      ●法律及び公序良俗に反する行為
      ●異性との交際を目的とした参加
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「初心者でも速読のきっかけをつかめる講座でした!」でした

    優しい雰囲気の先生が、速読の構造を教えてくれます。初心者の人でも初めての人でも速読のきっかけをつかめるのでオススメです。実戦で速読するとその場で能力が伸びました。とてもオススメです!

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?