お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

恋愛の答え なぜ人は人を好きになるのか?

対面

目指すは、俯瞰的ダメリーノ!! イーグル男子になりましょう!!

こんなことを学びます

◆あなたの人生における【恋愛】の割合はどのくらいですか?◆

・仕事、趣味、日々の生活、異性と関わる機会の多い人生で、【恋愛】に絶対の自信があったら、人生楽しくないですか?

恋愛って明確な答えがないように思えるのですが、実は、時代の流れと脳のメカニズムで決まっているんです。


◆こちらの講座を受講するメリット◆

・恋愛の答えが論理的に理解できるので、今後の恋愛で迷わない!
・あなたの恋愛の【なぜ?】が理解でき、過去を清算できる!
・ほとんどの人が知らないからこそ、有利に戦える!
・恋愛のコアなので、多くの恋愛の情報が正しいかどうかの判断基準になる!


◆こちらの講座を受講するデメリット◆
・恋愛の落ちが分かってしまう。(台本を見ながらドラマを見るイメージです)
・真実だからこそ、ほとんどの人が理解できない(理解力や思考力がある方向き)
・恋愛を本気で知りたい方でないと、コミットしずらい。(知りたい方でないとつまらないと思います)


例えば、あなたはこんな経験ないでしょうか?

①恋愛に関するネットの情報や理論、占い、セミナー等を見てもあまり現実の結果が出なかった!

②明らかに中身がない、一般的に人として問題がある人や全然誠実じゃないチャラそうな人に好きな人を取られた!

③女性に毎回他の男性の相談ばかりされていて自分の結果が出ない!

④優しい男性が良い!という女性に優しくして願望を可能な限り叶えたのに振られた!

⑤振り返って考えてみるといわゆる都合のいい男だった!

⑥楽しくデートをしていたと思っていたらいきなり、ラインが返ってこなくなった!

⑦自分から好きになった人とはなかなか付き合えない!

⑧交際が順調だと思ってたら急に彼女に浮気された!または急に振られた!

⑨不安でいつも相手の事を考えてしまう!

⑩まず、そもそも始まらない!

 皆様もこんな経験を1つくらいはありませんか?

これらには、明確な理由があったんです。。。

◆よくあるご質問◆

Q, 女性ですが参考になりますか?

A, 恋愛における原理原則なので、論理的に考える事ができる方は参考になりますが、基本的には男性目線になりますので、ばれたくないです笑


Q, 女性との恋愛なので、女性の恋愛の先生の方が良くないですか?

A, はい、検証の為に色々な女性カウンセラーさんに聞いてみましたが、ほとんどの女性カウンセラーさんは、「女性はこういう時にこうして欲しい!こうしたい!こう思ってる!」とアドバイス頂けます。
確かに女性の友人に聞くと、共感は得れました。
ただ、これをやっている方は、【現実的な結果】として、本当にうまくいってますか?
特に否定はしませんし、これで幸せな方は良いと思います!
個人的には、毎晩来る流れ星に価値はないとは思いますが。。。


Q, 1万円は高くないでしょうか?

A, 1万円で、今までの過去を精算し、且つ今後の恋愛に困らないのであればいかがでしょうか。また、居酒屋一回奢って1万円で何もならないのを考えたら。。。
・ある程度、敷居を設ける事で、悪用せず、本気の方に提供したい為。
・興味本位ではなく、知りたい人に知って頂けるようにする為。
・真実は中々出ないからこそ真実を知った人の価値を上げる為。
・コストをかけた方が身につき、コミットする為。
・徐々に値段を上げる事で早くにお求め頂いた方の価値をさらに上げる為。


Q, どんな実績がありますか?

A, 友人、知人から始まり、リアルでは200人以上、他の媒体では300人以上の方とお話しさせて頂きました。本気で困っている方、なんとかしたい方、向上心が高い方は【現実の結果】が出ました。
ただ、【真実】や現実を受け入れられなかったり、物事を論理的、客観的に見れなかったり、すぐ感情的になる方は残念ですが、あまり上手くいってなかったのは事実です。。。
また、直近で、2019年11月からココナラ開始で、頂いた評価の星5.0を継続中です。



Q, 結局は顔ですか?

A, 勿論、イケメンや美人な方が有利です。

ですが、恋愛における現実的な原理原則ですので、答えを知ってるのと知らないのでは大きな差が生まれますし、人と比べてもあまり意味がないと思います。あなたとあなたの相手にとっての恋愛なので、まずはあなたが上手くいけば良いと思います。



◆復縁系のよくあるご質問◆

Q, 恋愛の答えを知れば復縁できますか?

A, 残念ですが、状況や状態によって変わるのでお約束はできませんが、基本的に人の【脳】の構造って皆様一緒ではないでしょうか?
例えば、風邪を引いて熱が出たら、おでこに冷えピタ貼るのと一緒です。


Q, 現状の自分がダメなのであれば、一度連絡を絶ち、自分の価値を高めていけば、自然と相手から連絡が来る!または、自分の魅力が上がれば、より素敵な相手が現れますか?

A, それも、一つのできる事ですよね!ただ比較的、待ちになりがちですよね。。
そもそもの【脳】の構造を理解するとより効果があると思います。


Q, 忘れたいのに忘れられません。

A, その人をどういう時に忘れて、どういう時に忘れられないかは「脳」の構造上決まってるので、脳の構造を知る事が第一歩だと思います。


■長文で大変恐縮ですが、最後まで読んで頂いてありがとうございますm(_ _)m

男恋慈〜オレンジ〜
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥10,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

目指すはイーグル男子!!

現実恋愛スタイリスト 男恋慈~オレンジ~と申します

突然ですが、恋愛セミナーに行ったはずが、ただの人間力向上セミナー、なんてことはなかったですか?

また、心理学だけで上手くいってますか?

世の中の人は現実的にモテていますか?

なぜ現実的な結果が出ないのか?

①表面上の理性の範囲で行動してる

②【真実】は時に誰かの否定になってしまうので理性の範囲でしか世に出ない

③【真実】が世に出ても昔ながらの日本洗脳があり、自分で考える人が少ない

④【真実】だとしても自尊心が低い為、自己否定や人を認める事ができないので怒られる

⑤そもそも知らない

あなたの信頼できる【真実】はどこで判断してましすか?

・大多数の人が言ってるから?
・◯◯さんが言ってるから?
・大多数の人が選んでるから?
・脳のメカニズムで物理的に決まっているから?

恋愛に本気の方に【真実】を知って頂き、今後のあなたが幸せになるお手伝いができればと思います。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ◾️【恋愛の答え】
    ・そもそも恋愛とは何か。
    ・なぜ人は恋愛をするのか。
    ・恋愛の真実

    ◾️【現代の恋愛事情】
    ・なぜ、女性の価値が上がったのか。
    ・なぜ、婚活女性は男性に対してお金のプライオリティが高いのか
    ・現代の恋愛事情の真実

    ◾️【女性とは】
    ・女性の気持ち
    ・女性の真実


    ◾️【ゴールまでのマインド】
    ・結果的にどこを目指すのがいいか。
    ・マインドの重要性と真実
    • こんな方を対象としています

      ☆こんな方に向いてます☆
      ①本当にお困りな方
      ・分からないから不安になるので、答えを知ることで不安が解消されます!

      ②良い人タイプの方でいつも友達止まりの方
      ・誰に対しても優しい方で、女性の相談によく乗っている方

      ③自己投資ができる方
      ・今までの現実を一度受け止める事ができ、自力向上の為にご自身に投資できる方

      ④色々やったがなぜかうまくいかない方
      ・やってきた事は無駄ではないので、その前の恋愛のメカニズムを知る事でやってきた事が2倍にも3倍にもなります

      ⑤自信を付けたい方
      ・ご自身で、何かこれだけは自信がある事や物ってありますか?長い人生で様々な所で出会ったり、これだけ関わる機会の多い「女性」や「恋愛」に絶対的な自信があったら、絶対人生楽しいと思いません?

      ※また、真実である為、物事を客観的に論理的にご自身で考える事ができる方にオススメです。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ★お願いとご注意★

      ・私の講座は、【現実的な結果】にプライオリティを置いております。今まで苦労や努力をされてきた方で、客観的且つ論理的に【現実的な結果】を出したい方にオススメです。

      ・私は、占いやスピリチュアル、タロット、占星術、ヒーリング、エネルギー、引き寄せの法則、霊視、透視、波動、魂の解放、気功などは出せませんので、上記であなたの自尊心を向上させて差し上げる事やセルフイメージをあげる事、期待感を上げる事、モチベーションをあげる事、など励ましのお言葉をかけて差し上げる事はできません。

      ・悪用は厳禁です。自己責任でお願い致しますm(_ _)m
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?