芸術家の思考回路をビジネスに応用できる、アートシンキングを学ぼう!

アートを本質から理解しませんか?"芸術家の思考回路からイノベーションの種が見つかる脱常識思考"を学べます!

こんなことを学びます

【 開催リクエスト受付中!】
平日の日中も含めて他にご希望がございましたら、お気軽にリクエストメッセージをください!

*******

\オリジンベースド・アートシンキングとは?/
VUCAと呼ばれる先行き不透明な現代、ビジネスで、プライベートで、少し閉塞感を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
アートは"正解がないことが正解"です。
だからこそ、ビジネスの文脈で、アートが注目され始めたのだと思います。

アートとは、オリジン(≒哲学、美学)というアナタがもつ固有の価値観を発見するところから始まります。標準化・効率化の中で、これまでのビジネスのあり方、そして生き方も、一般常識や数字が示す、正解を元に進められてきました。これからは、上記のような背景から、自分で正解を作っていくことが求められます。

「なぜ、今、この仕事をしているのか?」
この問いは、個人という単位でも、企業(法"人")という単位でも、考えることができます。
アナタにしか、アナタの会社にしかできないことはなんでしょうか?

      仕事や生き方を自分ゴト化し
          常識や固定概念を外して
             物事を再定義していくことで
                イノベーションは起こっていきます!

参考リンク)
朝日新聞 START! https://www.asahi.com/ads/start/articles/00271/

*当日は最大15名の少人数制で、インタラクティブなワークショップ形式で進めます。

\これまでの参加者からの声/

アートは趣味にしかならないかと思っていましたが、それを思考プロセスとしてビジネスに生かすという発想が良かった。アートという言葉からオリジンへ繋げていくのは興味深かったです。
(30代 製造業 女性)

気づきと今後の探求の問いを生む素晴らしい時間を過ごせました。
自分の大切にすること、主体性を同じく大切にする人がいなくて、これは新たな問いでした。今後探求したいと思いました。ありがとうござました。
(40代 人事 男性)

アートシンキングとは何か?と思って参加させて頂きました。今までのものからかけ離れたものなのかと思っていたのですが、デザインシンキングやロジカルシンキングへの繋がりや独創性、創造性の違いなどを聞くことですっと理解するコトが出来ました。良く考えると既に自分が実践している事に近いような気がし、このまま実践し続けてよいかなと思えたことがとても収穫でした。
(30代 製造業 男性)

かなり初めて触れた考え方なのでとても新鮮でした。ワークでもなかなかその思考になりにくかったですがとてもいい機会になってよかったです。
(20代 フリーランス 女性)

*******

他にも、オリジンベースド・アートシンキングを活用した下記相談も随時受け付けています。お気軽にご相談ください!
・企業の新規事業開発(単発ワークショップ・コンサルティング)
・周年イベントや場づくりの企画のご支援
・寄稿や登壇案件
・チームビルディング・エンゲージメント向上のワークショップ(人事研修)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥5,000

受けたい
55人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

驚くような可能性を社会に提供する!

株式会社Bulldozer 代表取締役 尾和恵美加

IBMにコンサルタントとして新卒入社。クリエイティビティの可能性を求めcoconogaccoで学んだ後、デンマークKaospilotへ留学。ロジカルとクリエイティブのハイブリットな思考法として独自のアート思考を開発。常識の枠を超え「速く、たくさんの解」を導き出すイノベーションファーム株式会社Bulldozerを設立。

<参考>
朝日新聞 START!
 https://www.asahi.com/ads/start/articles/00271/

<実績>
・製薬会社、鉄道会社、システム会社へのワークショップ、コンサルティング提供
・日テレthe SOCIALへの出演、六本木ヒルズHills Breakfast等への登壇

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1. イントロダクション、チェックイン
    2. アイスブレイク
    3. オリジンベースド・アートシンキング概要説明
    4. 質疑応答
    5. ミニワークショップ
    6. チェックアウト、クロージング

    *時間配分や内容は、当日の雰囲気や状況によって、変わります。アートな時間の進み方も体感いただけます。
    • こんな方を対象としています

      「最近よく聞く、アートシンキングって何?」や、「デザインシンキング と違うの?」という疑問を持っている方をはじめとし、こんな方々を対象にしています。

       ・事業開発を自分ゴトにしたい新規事業開発担当者
       ・チームビルディング・エンゲージメント促進方法に悩んでいる人事担当者
       ・自分の天職を探し中の若者ー中堅のビジネスマン
       ・自社の訴求価値(哲学)を考えたい経営者
       ・今の生き方に閉塞感を感じている方
    • 受講料の説明

      受講料には、場所代、材料費、レッスン代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

       ・オープンマインドで参加頂くことで発見も大きくなります。自分らしい、安心できると感じる格好で、ご参加ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 10
    • 楽しかった!( 7 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 8 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「オリジン出したモノ勝ち」でした

    アートシンキングと尾和先生に興味を惹かれるまま参加したら、まさかの自宅開催。。。そんな事もあり、なかなかアットホームな中、参加者全員で、自身のオリジンを意識して対話しながら、手を動かしてながらに、体感!!結果、アートシンキングの扉を開けてしまいました。
    気になるトピックとして、更にアンテナを張ってゆきたいです。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「アートシンキングの背景からやり方まで全体像が分かる」でした

    アートシンキングがなぜ重要になってきたのかという背景から、自分を例にしたワークショップを通して、課題抽出から対策の立案までを一気に学びました。ものすごい情報量と作業量が短時間に詰め込まれているので、ついていくのに必死でしたが、そのおかげでアートシンキングとは何なのか、全体像がなんとなくイメージできました。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「具体的にアートシンキングを学べる講座」でした

    アートシンキングについて、講義を通じて、考え型を学び、ワークを通じて、腹落ちができました。

  • W3

    女性 20代

    この講座は「これからの時代を生きるためにマストな考え方」でした

    今生きていて自分がぼんやりと感じていることをきちんと整理してくれて教えてくれました。単なる考え方のシェアではなく、その場でできるワークに落としてくれているので、自然とアートシンキングとは何か?を体感できます。実際にやってみると、慣れ親しんだ価値観や偏見で物事を判断していたかが、よーくわかります。他人軸による生き方や考えになんか違うな、と思っている方にピッタリの講座です。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「ワクワクしながら、自分のオリジンを起点に未来を考える講座」でした

    なんとなく、自分にはアートシンキングが合っている気がして受講しましたが、まさにその通りでした。自分のフィーリングを大切にワークを進めていくので、自分の思い描く未来が他人の(自分があまり価値を感じない)オリジンや常識に左右されることもなく、しっくり来るものになりました。ワークを進めていけば、もっと自分自身のことや、自分がこの世界で達成したいことの発見につながりそうです。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?