保育士試験対策お絵描き

何を勉強したら良いか分からない!という方にオススメです。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
絵を描くことのポイントと
それから練習の方法を身につけます。

<こんなことが出来るようになります>
講座よって1〜5のどれかをマスターできるよう
一緒に練習します。

1講座 園児、先生の書き方
2講座 顔の書き方
3講座 動きの表し方
4講座 背景
5講座 色の塗り方

・・・詳細・・・
1 園児、先生の書き方
•棒人間の復習
•ラフに描いてみよう!(5バランス・3バランス)

2 顔の書き方
•基本枠(二重丸理論)
•喜怒哀楽を描いてみよう
•上下左右と各斜め

3 動きの表し方
•関節の可動を考える
•介護に学ぶ各姿勢
長座位(ちょうざい) 脚を伸ばして座っている状態
端座位(たんざい) ベッドの端に座り、両足を垂らしてる状態
起座位(きざい) 枕やクッション等を抱えて座っている状態
半座位(はんざい) ベッドの背もたれを45度起こしている状態
椅座位(いざい) 椅子に座っている状態

4 背景
•箱式空間認識
•簡単遠近法
•背景アイテムを持とう

5 色の塗り方
•釈迦釈迦練
•強弱を使い分けよう
•配色のスットク
(4色以内にする仏語カラー)


<こんな風に教えます>
4人以内のグループで丁寧に教えます。
まだまだ諦めないで、描く習慣と度胸を付けましょう!
手を動かして行く事を基礎におき、
そこから今日のテーマに挑戦。
家に帰っても練習出来るようにクラスの中で仕込みましょう!


<持ち物>
鉛筆2B or B
色鉛筆

<定員>
基本 4名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥3,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

アナログアーティスト

Bonjour !
お絵描きの先生を再開しました。
普段は映像のお仕事していますが
基本的には紙と鉛筆!

人と人が向き合う時間が好きです。
『一日一日を大切に』そして『伝える』というテーマを皆さんと共有できたら嬉しく思います。

新たにダーマトグラフを使ったお絵描きや、インドの言葉や文化にふれながらのお絵描きクラス、そしてリクエストを頂いている絵コンテクラスを新設しました。

2018年は企業研修(お絵描きコニュにケーション)やグループコース、二回目以降のお絵描き教室、応用クラスのトレーニングにも力を入れたいです。

今年のテーマ!
『幸せは伝授する』


https://youtu.be/cfd6bTXsBeU

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分〜75程度

    <当日のレッスンの流れ>
    自己紹介

    基礎の鉛筆練

    レクチャー&手指の体操

    実践演習

    仕上げの一枚

    片付け
    • こんな方を対象としています

      ・保育士試験の実技を受講される方で
      筆記試験を合格されている方。
      かつ全く何を勉強したら良いか分からない!!という方。
      ・描く度胸を付けたい方!
      ・保育士の方
      ・介護士の方
    • 受講料の説明

      カフェ開催の場合は、お飲み物代などご負担下さい。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      絵心は全く必要有りません。
      他の方と一緒に学びます。マナーとやる気の有る方にいらして頂きたいと思います。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?