2回コース 書道の基本(2回)

筆の使いかたを知ると書道は必ず上達する!

こんなことを学びます

文字をよく見て臨書することは大切ですが、
持っている筆の性質を知らなければ上達はしません。

どのように筆を動かし、真っ白な紙と向かうのか。

それを知ることが一番の上達への近道かと思われます。

書道の道具は、すべてが宝。
宝の1つである「筆」の使いかたをまず一緒に学びましょう。
知ると必ずうまくなる!自信をもっておすすめできる講座です!

たった2回で毛筆のコツがつかめる講座を今回は開きます。
ゆっくりけれども丁寧に筆の道筋を感じましょう。


書道がみなさんの身近にあり、その手に馴染んでいくことを願っています♪
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥6,000(¥3,000 × 2 回)

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

道具を知れば「書の道」は開ける!

普段は都内各所で書道を教えています。
留学生やお子さん、社会人の方など生徒さんはさまざまです。
みなさんにはいつも、毛筆で書く楽しさをお伝えしています。

今回、これまでに学んだ書の歴史や研究を惜しみなく伝えるためにここ「ストアカ」でも教室公開してみようと思いました。

道具の使いかたを知ると格段に上手になります。
その一歩として「筆」の使いかたが重要です。
筆先は指先!まずはそこから始めてみましょう♪

カリキュラム

  • 第1回 筆の面を学ぶ

    ボールペンや鉛筆ではわかりにくいことですが、
    筆の断面を想像して紙に書いていきます。
    そのときの動きを知ります。
    中級以上の方は、漢字を臨書しながら一人ひとり丁寧に解説します。

  • 第2回 筆先の行方を学ぶ

    毛筆の性質を知った上で文字を書き進めます。
    教材は用意したものを使用し、なるべく筆先がどこを通って書かれているか
    考えながら進めます。
    中級以上の方は、漢字を臨書しながら一人ひとり丁寧に解説しますが
    細かい箇所に留意して進めます。
    ここまで終わった後、臨書や創作への応用編を学びたいことが出てくると思いますので、その際は3回目の講座へご参加をおすすめしたいと思います。

  • こんな方を対象としています

    初心〜中級向け。全く筆を持ったことのない人も、普段から書いてはいるけれど上手になるコツが知りたい。そんなかたにも惜しみなくお教えしたいと考えた講座です。お気軽にご参加ください。
  • 受講料の説明

    受講代内訳〈1回2500円×2回〉+〈それぞれの場所・教材コピー代含〉
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    お持ちの道具はお持ちください。
    雑巾、新聞紙はご持参してください。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

6

開催リクエスト受付中

お探しの講座が見つかりませんでしたか?