2回コース 【銀座教室】日本舞踊・(着付け、立ち座り、お辞儀の仕方まで)月2回

初心者の方、着物や和文化に興味のある方♪

こんなことを学びます

銀座・新宿・足立の各教室を、自由な日時に行き来できる新システム☆初心者からの方がほとんどなので、着付けから丁寧に指導をいたします♪美しい立ち振る舞い、所作を身につけましょう!月2回6600円~予算にあわせてコースを選べるので、気軽に無理なくお稽古ができます♪

<こんなことを学びます>

お稽古着となる浴衣の着付けから、所作といわれる礼儀作法、日本舞踊の合わせて1時間の合わせて60分のレッスンとなります

<こんなことが出来るようになります>

着物でのマナーや立ち振舞い、国内や海外での日本文化を紹介する特技になります。

<こんな風に教えます>

入門曲「さくら」と着付けは、半年後の完成を目安に指導いたします。
参加自由の発表会も毎年開催されるので、よい記念になります。

<持ち物>
浴衣・帯・足袋・腰ひも(無いものは貸し出しいたします)

<定員数>
基本的にマンツーマン(ご希望により複数可)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥6,600(¥3,300 × 2 回)

受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

勝見嘉之(かつみよしゆき)

東京浅草出身。
3歳の頃より祖父坂東三津仙に日本舞踊を習い、5歳で浅草公会堂にて初舞台。
中学・高校に通いながら修行を積み、日本大学芸術学部を卒業。以後、歌舞伎で有名な「曽根崎心中」の振付師である、坂東流分流・勝見流初代家元の芸養子となり、勝見智之として活動。
主な舞台として「舞踊華扇会」国立大劇場にて、10回出演表彰をされる。
平成31年3月に坂東流家元の御認可を得て、国立大劇場にて二代目勝見流家元を継承披露。 劇団東俳やavexでの講師、東京は銀座、群馬は高崎を中心に日本舞踊教室を主宰する。

・日本舞踊協会会員
・劇団東俳講師
・高崎邦楽舞踊協会代表
・日韓Duofestival推進委員長

カリキュラム

  • 第1回 継続稽古

    基本的に、苦手な部分を何度も練習します

  • 第2回 継続稽古

    基本的に、苦手な部分を何度も練習します

  • こんな方を対象としています

    着物や日本文化に興味があるけれど、全くの初心者で敷居が高いと思われる方
  • 受講料の説明

    継続で正入会の方は別途費用が掛かります。
    初日に、再度説明します。
    受講料:6,600円
    *扇子・ゆかた貸し出し有り
    その他の費用:教室維持費:300円/回
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    足袋が無い方は靴下をご持参ください。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?