能楽サロン 

〜日本の美意識をあなたも〜  能楽の魅力と面白さを知り、その深い教養を学ぶことにより、日本文化や日本人の精神に迫ります。

こんなことを学びます

毎月1回、約2時間で課題曲を1曲読み切ります。

曲の内容や背景についての解説を通して、能に親しんでいただこうという講座です。

曲の内容や背景について丁寧にわかりやすく解説いたしますので、まったく能をご存知なくても、能や歴史に興味のある方は、どなたでもご参加いただけます。

初心者の方は節を謡わず素読み(音読)または聴講のみで、経験者の方は謡っていただきながら進めてまいります。

能を通して日本の文化、歴史、国柄、そして日本人の美意識や精神に触れてみませんか。

<各月の講座内容>
9月・半蔀
10月・紅葉狩
11月・忠信
12月・富士太鼓
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11月26日(火)

10:00 - 12:00

大阪 / 大阪市内

予約締切日時

11月25日(月) 10:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR京都線 JR高槻駅 徒歩2分
多目的ルーム 大阪府高槻市白梅町4―8 高槻ジオタワーミューズフロント

価格(税込)

¥2,000

受付中

11月26日(火)

19:00 - 21:00

兵庫 / 兵庫県内

予約締切日時

11月25日(月) 19:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR宝塚線 宝塚駅 徒歩5分
1階会議室 兵庫県宝塚市川面5丁目18番39号 池田自治会館

価格(税込)

¥2,000

受付中

11月27日(水)

14:00 - 16:00

兵庫 / 西宮・芦屋

予約締切日時

11月26日(火) 14:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR神戸線 芦屋駅 徒歩5分
205号会議室 兵庫県芦屋市業平町8‐24 芦屋市民センター

価格(税込)

¥2,000

  • 受付中

    11月26日(火)

    10:00 - 12:00

    大阪 /大阪市内

    選択中 選択
  • 受付中

    11月26日(火)

    19:00 - 21:00

    兵庫 /兵庫県内

    選択中 選択
  • 受付中

    11月27日(水)

    14:00 - 16:00

    兵庫 /西宮・芦屋

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

シテ方観世流能楽師

越賀 隆之
≪こしか たかゆき≫
昭和32年生まれ、兵庫県神戸市出身
観世流能楽師越賀義隆の長男
6歳で能「鞍馬天狗」の花見で初舞台
関西学院大学社会学部卒業
昭和56年 観世流職分・浦田保利師に内弟子入門 
昭和61年 別家独立・観世流準職分取得
以降、石橋・乱・道成寺・望月・安宅・翁・清経 恋之音取・砧・求塚を披く
平成13年 重要無形文化財保持者に総合認定(日本能楽会会員)
京都観世会及び浦田定期能楽会を主な活動の場にしている

能楽の普及のため、能楽師として新たな飛躍を目指し、平成11年個人演能会「暁の会」を発足

社中会「隆声会」を主宰
京阪神を中心に、愛媛県松山市などで、教室を開催
各地でワークショップなどを通して愛好家の育成に努めている

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開始時間10分前までにお越しください。
    テキストをお渡しします。謡本をお持ちの方は、御持参ください。

    講座開始 
    一人づつ順番に素読み(音読)をしていただき、謡曲の美しく、巧みな表現を感じてもらいます。
    その都度解説し、内容や背景を説明して参ります。

    1曲の中で聞かせ所、謡い所は私が謡います。素読みとは違う、謡曲の奥深い味わいを実感してください。

    全く能楽をご存知なくても、能や歴史に興味ある方はどなたでもご参加いただけます。
    2時間はたちまち過ぎ、今までよりも能楽が身近に感じるでしょう。

    講座終了
    • こんな方を対象としています

      能に興味や関心はあるが難しそう。内容が分からない、という声をよく聞きます。
      能は観客にある程度の予備知識が求められる芸術です。
      この日本のすばらしい文化を知らずにいるのはもったいない事です。今まで外国の方に日本の伝統文化について尋ねられたことはありませんか。その時に自信を持って、堂々と説明出来なかった経験をされた方も多いと思います。

      能は日本の伝統、文化、歴史等教養の宝庫であり、美意識の原点です。
      謡曲を読込み内容や背景を理解して能を見れば、あなたはたちまち能の魅力に取りつかれます。そして日本人としての誇りを自覚します。

      経験者の方も謡の節の魅力とは別の面白さを再発見し、改めて謡曲の深さに気付かれるでしょう。
    • 受講料の説明

      講座料(2000円)にはテキスト代・会場費が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      テキストを御用意しますが、謡本のある方はご持参ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 7
    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 6 )
  • W3

    女性 60代

    この講座は「面白く奥深い講座」でした

    今回は「紅葉狩」という季節にぴったりの曲でした。
    中国の故事や詩も引用されてて、昔の人の教養深さに驚きました。
    一番心に残ったのは、美女に化けた鬼が、殺そうとする男に酒を注いだその水面に本性の鬼の姿が映って、男がいぶかしがる、とう場面です。これは本には載ってなくて、能楽師だけが知る演能の心得です。
    「紅葉狩」の能、観てみたい!次回のサロンも楽しみです。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「教養を深める講座」でした

    今日は『紅葉狩』という曲でした。ストーリーはもちろんのこと、この曲がつくられた当時のお能を観るような人達には常識だった(!)和歌や故事が織り込まれていること、本だけではわからないお能の舞台ではどんな風に演じられるのかということまで詳しくお話ししてくださり、とてもわかりやすかったです。2時間で得るものは大きいです。

  • M3

    男性 70代

    この講座は「熱い」でした

    大型台風の接近にも関わらず、熱心な講義に生徒さんたちが集まり、先生の深い知識と経験、さらに能に対する熱い思いが伝わってくるのでした。
    能に関しては全くの素人ですが、とても良い勉強をさせて頂き、これから日本の伝統文化を学んでいこうと大変な励みになる講義でした。

  • M2

    男性 50代

    この講座は「能楽の深さを感じることのできる講座」でした

    今回は源氏物語をテーマにした「半蔀」でした。
    私は能楽を通じて、日本の芸術、文化を学びたいと思っています。書物を読んでも決して得ることのできない能楽師ならではの解釈や歴史的背景のお話しなど、得るものが多かったです。今回の「半蔀」では、作者の創作意図や演劇としてのビジュアルを計算した舞台設計など、とても興味深かったです。
    能楽に関心のある方はもちろんのこと、歴史や日本文化の研究をしようと思っている方にお勧めしたい講座です。

  • W1

    女性 70代

    この講座は「興味深い講座」でした

    おかげさまで源氏物語の世界を体感することができました。
    先生のお話を興味深く聴かせていただきました。

  • この先生の他の講座

    4

    開催リクエスト受付中

    コース

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?