元自衛官が教える特許の基本

知的財産は身近なモノなのです。ついでに自衛隊の裏話も聞けるかも?

learn

こんなことを学びます

この講座では、知的財産権の中でも、特許・実用新案権、意匠権、商標権について、その基礎となる部分にフォーカスし、特許=なんかすごいもの、というイメージを変えます。

特許で一攫千金、というのは難しいですが、知っておいて損はありません。

また、特許取得にはお金が掛かるので、中小企業などでは、出願そのものをしない、という決断を多くすると思います。お金が掛かるのにはそれなりの理由があり、特許権を有していないことによるデメリットはとても大きいものです。
「もうけの花道」の動画を用いて、ディスカッションをしながら、広く浅く、知的財産権について、初心者でも分かりやすく説明します。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

さいたま

価格

¥2,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

知財で日本のモノづくりを熱くする!

埼玉県出身。
昼間は自衛官、夜間は学生の生活を経て地方の中小企業のメーカーにて工場向けの製品の設計開発に携る。
その後 、特許事務所にて特許の権利化業務に携わる。
これまでの経験を活かし、知財を活用して売上UP・事業拡大を目指すべく中小企業向けの知財コンサルティングを行う。
その傍ら電気通信大学にてキャリア教育の特任講師を行う。

知財(特許や商標等)は、経営から隔離されていますが、実は、知財を経営に生かすことは、メリットが大きいのです。
例えば、権利を有することにより価格競争に巻き込まれずらい、特許情報の分析により自社の技術が応用できる分野の開拓、実施権の契約により売上アップ等です。

うちには特許取れるようなすごいことしてないし。。。
と感じておられる中小企業のみなさま、そんなことはありません。知財はどこの会社にもあります。
知財経営を考えてみませんか?

<資格等>
・日本経営士協会認定 経営士補(No.42243)
・知的資産経営認定士
・二級知的財産管理技能士(管理業務)
・電気通信大学 特任講師 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分 講義
    10分 休憩
    60分 ワークショップ(「もうけの花道」を視聴後にディスカッション)
    20分 質疑応答
  • こんな方を対象としています

    特許についてよく知らない技術者の方、起業を検討されている方、知財って何かよく分からない方、知財の生かし方が分からない経営者、スキルアップしたいけど人と同じことはしたくない方など。
    自衛隊の話を聞いてみたい方もOKです。
  • 受講料の説明

    参加費には、テキスト代、場所代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    特に事前予習などは必要ありません。
    筆記用具をお持ちになってお越しください。

more

この先生の他の講座

3

開催リクエスト受付中

コース

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています