お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

カイシャとシャイン~組織力UP:序盤のジョ

対面

非常に困難で難解な組織構築をどこかで聞いたことのあるめちゃくちゃ易しい言葉だけで拍子抜けするほどスルっと理解

こんなことを学びます

【現在の開催予定: 2019/08/28夜】
※開催リクエストも受け付けております。

~必ずいつかは実践出来る 社員の「育成」と「コミュニケーション」


「いい組織を作りたい」

本気で思って本気で実行している上司・リーダーの方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。

そんなことハナから思っていないという上司・リーダーの方
ここからそれなりの長文が続きますのでご縁がなかったということで。

延べ数千人にのぼる「部下育成研修」を開催しての実感ですが、
育成を任された上司の皆さんの頭の片隅には「やりがいを持って仕事に取り組んで欲しい」「楽しく働いてもらいたい」「自分の可能性や夢に気付いてほしい」と部下の将来を願う気持ちが少なからずある方がほとんどでした。


ただ皆さんが口を揃えておっしゃるのは
(または目で訴えてくるのは)
「何から手を付けていいかわからない」
「出来る気がしない」

そうでしょう、そうでしょう・・・と講師の使命感にかられた私も
「何が一番大切か」
「どこから手をつければいいか」
まずは考えてみました。

・・・全然絞り込めません。
あれも大事これも大事アレを忘れたら大変なことになるこれは簡単に出来ることではない・・・・

感情も価値観も様々な人間を一括りにして組織を語ることは不可能。
私もそんな風に匙をぽいっと投げました。

投げ出しましたが やはりこれだけは!
という要素をギューギューに詰め込んだ2時間になりました
(詳細は当日の流れ参照)


ジェットコースターのようなスピード感で
「組織とは」「社内コミュニケーションとは」
にまつわる知識が皆さんの頭の中に入り込んでくるでしょう。

まさに「育成」「社内コミュニケーション」「リーダー論」
おいしいとこどりのダイジェスト。


消化不良が起こったらどうしよう・・・

講義が終わってからもたっぷり時間があります。(当日だけじゃなくても)
追加料金などとセコいことは言いませんので存分にご相談ください。

私に質問することなくお一人で静かに考え続けても
それは必ず皆さんに合った解決方法に繋がる、そんな風に考えております。

最後に私の自己紹介を少し。
企業研修講師として12年。

部下育成研修・思考系研修を中心に多数の方とお会いして得られた知見・経験に加えまして

自宅ネイルサロン開業・舞台役者そして何より舞台・お笑い・落語等々の熱心な(それはもう本当に熱心な)「ファン」活動を通じて得た経験

それを総合しまして、皆さんに組織力を上げる人生育成のヒントをお伝えできれば、とそんな風に思っております。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥5,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
9人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

松本 裕代のプロフィール写真
ネイリスト・舞台役者・雑多で強烈なファンを経た講師

松本 裕代

2007年:IT企業を中心に研修講師スタート
2018年:現役お笑い芸人を講師に思考系講座をスタート
2019年:自身も個人向けの講座をスタート


延べ受講生3000人以上の実績をもち現在の年間100クラス前後の企業研修を担当


外資系コンサルティング会社を退社後
自宅ネイルサロン開業・舞台役者
と人生を迷いに迷って
趣味と一言で片付けるには熱心すぎるファン(舞台・お笑いは本当に熱心、その他車・うどん・落語は人並み)を経て

皆さんにお伝えしたいたくさんのことが蓄積されました
余すことなくお伝えします

企業研修講師のイメージとは遠い見た目で講義をしますが、なんらかの強い意志ではなく一番自然な恰好で無理なくメッセージを伝えたいという思いがあります

この講座の主催団体

おもしろいをまなびに「ルナクバーノ」の教室です

ルナクバーノが提供するのが、お笑い芸人等々のちょっと特殊な技能を持った普段あまり接する機会のないおもしろい先生たちと、ルナクバーノ代表の講師(松本裕代)が累計2000以上のビジネス研修の経験を掛け算し「こんな講座があったらいいな」を形にしたちょっと新しいそしてとてつもなく楽しい講座です。

お笑い芸人がビジネス講師?と不安に思ったり
子供向けなのでは?(※)とちょっと足がすくんだり・・・
おっしゃりたいことはわかりますが
そういうつまらない先入観は捨ててしまいませんか?
(※)良いモノに子供向けも大人向けもないって思ってるんですけどね。

楽しくて夢中になれるものほど驚くべきスピードで身についたり、難しいとされている概念ほど実はとても簡単で面白いものの中にヒントが隠れているものなのですがそれに気付いてさらに実行したり形にしている人は驚くほど少ないです。
ではなんとかそれを形にして色々な方に届けよう、そんな風な想いでこの教室が立ち上がりました。

十分毎日楽しそうなお子さんにこの講座は必要ないのではないかと思います。おもしろいの優先順位を大分下げて、まじめに懸... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    必ずやること
    ■変化を妨げる要因
    ■組織とは
    ■社内コミュニケーション:様々な事例の裏にあるメリットデメリット
    ■育成・コミュニケーションでのタブー
    ■育成・コミュニケーションで心がけたいこと

    集まった受講生によりやるかもしれないこと
    ■育成・社内コミュニケーションに感じる課題共有
    ■具体事例の解決

    当日の雰囲気にかなり左右されますので
    タイムラインは切りません。
    時間も最大で30分ほど延長する可能性もありますが
    こちらも当日の皆さんのご様子によります。

    トークライブにも見えたり、気が付いたら気軽な会話のようになっていたり
    のめまぐるしい講義と
    ディスカッションほどかたくるしくない感想の共有と
    イラストを用いたケース検討

    が約2時間に詰め込まれています。
    • こんな方を対象としています

      ・部下育成や社員とのコミュニケーションに興味がある方
      ・元気ややる気のない社員をどうにかしたいがどうにも出来ない方
      ・ちゃんと育てているつもりなのに部下から嫌悪されたり〇〇ハラスメントだ!と言われて困っている方
      ・部下育成やコミュニケーションを色々やってきたがどうにもうまくいかなかった方

      その他
      ・なんとなくビジネスに関する楽しい時間を過ごしたい方


      以下の方はいらっしゃらないでください
      ・会社員なんだから会社の言う通り働いて当たり前という考えをどうしても捨てたくない方
      ・仕事なんだから辛いのを我慢して当たり前という考えをどうしても捨てたくない方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      上記にもありますが 筆記用具やお飲み物をご持参いただけますようお願いします。

      なぜこの講座に興味を持ったか、実際ご自身の職場で困りごとや解決したい課題があるのか等々を当日お伺いするかもしれません。「なんとなく」というお答えも大歓迎ですがこちら詳しくお聞かせいただくべく、当日会場に向かいながら少しお考えいただけますと幸いです。(当日の様子によってお聞きしなかったら申し訳ございません)
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 9
    • 楽しかった!( 6 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 7 )
  • W1

    女性 30代

    この講座は「「本気で」組織を変えたい人におすすめします!」でした

    まずは2時間が本当に一瞬に感じるほど、松本さんのエネルギーと考えされられことでいっぱいで、セミナーというよりアメリカの大学の授業みたいな感覚でした。「組織とは何か?」「働くとは?」「利益と教育は対立するのか?」、このような問いに講師が答えを提示することはなく、参加者自ら答えを考えていくものとなっているため、セミナーが終わってもずーと考え、悩み、そして行動を変えていくものなので、答えが欲しい、正解が欲しい人より、考えるきっかけが欲しい!組織を変えるヒントが欲しい!人にはぴったりのセミナーだと思います。組織は、各会社によって課題や問題が違うので、型にはまった組織論より、このセミナーで聞く内容、考えさせられる内容のほうがよりリアルでそして現場により結びつきやすいものだと思います!人事、組織変革に関わる方にはぜひ受講していただきたいセミナーです!!

  • M1

    男性 40代

    この講座は「会社における組織とは何か?組織と社員の関係性はどうあるべきか?を考えるキッカケとなった講座でした!」でした

    「会社における組織のあり方」、「組織論」、「どう組織を構成したら社員にとって働き甲斐があり利益を得つつ社会に貢献できる会社になれるか」、など人事部門で働く者として興味を持っていたところ、非常に良いタイミングでの講座を受講でき有意義な時間を過ごすことができました。
    とかく組織ということは学術的、論文的に難しく語られることが多いなか、実質的でシンプルに会社における組織というものを考えさせられる、また考えていこうと思える講座でした。
    答えがないだけに、自ら講座の後も考えられるという意味で通常のセミナー、講座とは一線を画すもので、自分なりの(その時の)答えが導き出せれば講師にフィードバックをしたいと思っています。(また講師の方もそれを純粋に受け入れてくれると思います)
    良い組織、多くの人が働き甲斐がある組織を作るには時間と”コスト”がかかることは間違いなく、それを経営陣がどこまで受容するかにかかっているというのは、納得する事実でした。
    しかし、今の日本の企業ではコストをかけたがらない傾向にある為、相当の覚悟が必要かと思うと一人事部門の者としては気の遠くなりそうな話しですが、何かそれを受容させる材料を人事部門として示せないか考え続けようと決意しました。
    コストをかけつつも利益を出すのはなかなか難しいものですが、何か突破口があるはずだと。
    根本的な組織の問題を解決することなく(する努力をしようとせず)、内装だけの施策(1on1など)をしても焼け石に水と考えると、早く手を付けないと手遅れになるとの危機感も感じました。

    講師の方の熱さを感じるかつ面白い講義でした。
    今後内容がレベルアップしていく講座でまたの機会で自身の意見を持って参加したいと思います。

    ありがとうございました!

    以上

  • W2

    女性 30代

    この講座は「カイシャ・組織に所属している自分というをじっくり見つめる講座」でした

    カイシャが目指すのは利益向上。それを理解しているはずなのにリーダーに対してはあるべきリーダーの姿を求め、現状とのギャップに不満を持つ…。さらには怒る。ずいぶん自分勝手な不満ループを作ってしまってたんだなぁ、と認識。その構造を理解・納得できたことが一番の収穫でした。また、じゃ、どうする?と考え思い付いたアイデアを口にしたところ後押ししていただけ、まず一歩踏み出すことの勇気を持つことができました。それでたとえ望んだ結果を得られなくても継続することの効能についてもご教授頂けたのでまずやってみたいと思います!ありがとうございました!

  • W1

    女性

    この講座は「パワーがもらえる講座」でした

    組織について、なんとなくモヤモヤと思っていたことを、具体的に形にして示していただきました。先生の動きや声に本当にパワーがあり、そのパワーをいただけた気がします。情報量が多く、どんどん進んで行ってしまうこと、また、抽象的な話も入っているので、少し聴き手とやり取りしながら進めるようにしていただけると、受講者の満足度ももっと高まるのかな、と思いました。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「講師と受講者で一緒に考えを広げ深めていく講座でした!」でした

    安心できる正解や正義を受け身で吸収したい人むけではなく、講師も巻き込んで体温のある考えや思いを一緒に作っていくようなイメージ。うまくいく方法だけでなく、「まず今の組織や人間関係ってこんな感じじゃないの?」を正直に出し合うことが出来ました。さあ次に何が起きる?

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?