2回コース

DIVE INTO CODE 即戦力コース・インフラ+

人材紹介会社と連携した、本気のカリキュラムと 手厚いサポートで、わずか6ヶ月でRailsエンジニアに転職する

  • 開催回数

    16
  • 受けた人

    20
  • 受けたい人

    18
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

人材紹介会社と連携した、本気のカリキュラムと手厚いサポートで、わずか6ヶ月でRailsエンジニアに転職・フリーランス就業するコースです。


特長:人材紹介会社提携による転職

DIVEINTOCODEは、人材紹介会社(レバレジーズ社)と提携しており、DIVEINTOCODE卒業後は、レバレジーズ社のサポートのもとエンジニアに転職することができます。また転職でなくフリーランス希望の方には、フリーランスの案件をご紹介致します。


特長:DEMODAYでアプリを披露

即戦力コースは、プロトタイプコースのすべてを含んでいます。そのため、プロトタイプコース同様、自分のアプリをつくり,基礎力を身に付けます。また、投資家やエキスパートエンジニアが参加する、DEMODAYにも参加することができます。


特長:手厚いサポート

DIVE INTO CODEでは、何回でも質問可能な自習対応や、1000回以上のフィードバックを取り入れたカリキュラム、そしてエキスパートのエンジニアからの授業、週次の面談、開発相談など様々なサポートを受けることができます。

この講座の先生

野呂 浩良

”ゼロからのプログラミング”のマスター

MBAエンジニア講師。リクルートやワークスアプリケーションズなど異業種・異職種への転職を4度経験。あらゆる時間を計測し、未経験の職務でゼロから短期間に成果をあげる独自の生産性向上手法を確立。ワークスアプリケーションズの特待生制度「問題解決能力発掘プログラム」の突破経験と1年間の独立起業過程でエ...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数195

教えた人数1097

カリキュラム

  • 第1回 前半:課題型テキストと授業の受講、突破

    通学可能な時間帯や期間、保証内容から選べる3つのプランをご用意しています。
    DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00まで。木曜日が、休業日です。

  • 第2回 後半:チーム開発と模擬案件開発

    通学可能な時間帯や期間、保証内容から選べる3つのプランをご用意しています。
    DIVE INTO CODEの営業時間帯は、10:00-22:00まで。木曜日が、休業日です。

受講料の説明

DIVE INTO CODE インフラコースも含まれています。
詳しくは、インフラコースの内容をご覧ください。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 321,840( ¥ 160,920 ×2回 )

この講座の関連ツイート

野呂 浩良 さんの他の講座

Page Top