親子でしゃべりながらどんどん書ける 小学生の為の作文70分講座

作文は苦手 どう書いていいかわからない ワンパターンでつまらない 毎日の日記がつらい そんな悩みをお持ちのお子さんに体験して欲しい!

こんなことを学びます

作文・絵日記・読書感想文・観察日記に役立ちます!

<こんなことを学びます>
考えすぎず、しゃべりながら書きます。うそのない、自分のことばを引き出して書く楽しみを体験しましょう。


<こんなことが出来るようになります>
70分で1作文が書けます。
親御さんの質問からお子様のことばが引き出されます。
そのコツを覚えましょう。


<こんな風に教えます>
① 先ずはネタ出し!
ひらめいたことを、落書きするように、どんどん書きましょう。

② しぼりこみます。
書いた10この中から、4つ、選び出しましょう!
さらに1つにしぼりこみます。

③ まず 1行目ができたらもう大丈夫!
一番言いたいこと『結論』をバ~ンと最初に言います。
かざらずに、書きたくなるような楽しい内容にします。

④ しゃべりまくります!
いよいよ作文! の前に、お母さんや他の人に、これから書くことをしゃべってみましょう。忘れない内にメモしていきます。

一度言葉にしたことを、そのまま文字にすればいいのです。

⑤ 書きまくります!
あとは、どんどん書きまくればいいのです。


<持ち物>
筆記用具、赤と青の色鉛筆、ノート


<こんな方が対象です>
小学生のお子様とお母さんまたはお父さん


<こんな心配事ありませんか>
ひらがなが苦手なお子様も、お母さんと一緒に進めていきますので問題ありません。


 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

練馬・板橋

価格(税込)

¥3,240

受けたい
5人が受けたい登録しています

この講座の先生

好きな朗読と絵本を仕事にして35年!

ストーリーテラー・大人のための朗読講師・親子のための絵本コミュニケーション講師・朗読ワークショップ講師

・大学在学中から約8年間の芸能活動(ドラマ、NHKリポーター、司会等出演)劇団に所属。
・1998年朗読コンクール合格から現在まで、朗読舞台の企画、演出、出演多数。
・子どもとおとなのコラボレーション舞台公演を毎年主催。

・20数年間、幼児~大学受験までの学習塾講師経験。

・1998年「絵本からことば・創造力育成」のオリジナルメソッドを確立。お受験幼児教室を自由が丘に設立。有名国立、私立小学校に多数合格を導く。

・2009年 石神井公園に「絵本からことば力・表現力を育成する幼児教室リヴ」「おとなのための朗読サークル」を開設。
想像を創造に変えて遊びから学ぶ小学生クラスも開設。

・2017年 石神井公園駅前に「朗読と絵本の塾リヴ」としてリニューアル。現在の会員42名(2019.1.1)
朗読ワークショップ、練馬区主催のイベント、朗読舞台等を企画、演出。「小学生のための作文講座」「夏休み読書感想文&しかけ絵本講座」「カフェ朗読会」等を開催。

+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①ネタ出し10~20こ(2~3分)
    ひらめいたことを、落書きするように、どんどん書きましょう。
    なやまずに、頭にうかんだものをすぐに書きます。スピードが大切です!

    ②しぼりこみ(1分 + 2分)
    書いた10この中から、4つ、選び出しましょう!
    さらに1つにしぼりこみます。

    ③まず 1行目が書けたら大丈夫!(5分)
    どうしてこの項目を選んだのでしょう?
    一番言いたいこと『結論』をバ~ンと最初に言います。
    ちょっとおおげさに、書きたくなるような楽しい内容にします。

    ④しゃべりまくります!(15分)
    いよいよ作文! の前に、お母さんやお父さんの質問にどんどん応えます。これから書くことをしゃべってみましょう。

    一度言葉にしたことを、そのまま忘れない内にメモします。
    小さいお子さんはお母さんにメモしてもらいましょう。

    人がしゃべるスピードは1分で原稿用紙1枚くらいです。5分しゃべれば何枚なりますか?

    ⑤書きまくります!(20分)
    あとは、メモしたものの順番を決めて、どんどん書きまくればいいのです。
    その時に大切なこと
     ・自分の気持ちに正直に書きます。(いい子にならないで)
     ・疑問や感嘆の言葉はそのまま書き表します。
     ・宇宙人が聞いてもわかるように、くわしく書きます。(音、色、様子等)
     ・会話文をどんどん入れましょう。行を替えましょう!

    ⑥題名をつけます。(5分)
    書き終わってみて、一番心に残っている言葉や会話、何度も出てきた言葉を探します。
    それが題名です。

    ⑦皆の前で発表しましょう!(10分)
  • こんな方を対象としています

    小学生のお子様とお母さんまたはお父さん
    作文が苦手だと 勘違いしているお子さん、親御さん
    コミュニケーションが苦手だと思っているお母さんまたはお父さん
    作文・絵日記・読書感想文・観察日記に活用したいと思っている方
  • 受講料の説明

    講師料、資料、場所代、用紙類、
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具、赤と青の色鉛筆、ノート

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • W2

    女性

    この講座は「思った事を楽しく書ける講座」でした

    読書は大好きな娘ですが、感想文を書くのが苦手なので作文教室に参加しました。

    思った事を自由に書いていく。
    先生が娘の思った事を引き出して行きます。
    その気持ちの引き出し方がとても勉強になりました。
    見たもの、感じたものをポンポンと上げて書く。娘も普段自分で思った事をこんなに深く考えて書いた事がなかったので楽しかったと言っていました。
    母の私は子育ての良い意味で内省が出来ました。口を出しすぎてないか、私が欲しい答えに娘を誘導していないか、娘の思った事を言葉するまで待つ事が出来ていなかったと思いました。
    初めての参加で思った事の文章を書き終えて達成感がありました。また参加したいです!

  • W3

    女性 40代

    この講座は「親子で学べる作文講座」でした

    作文を書くポイントを分かりやすく、また短時間で、書き出せるよう工夫されていました。親の声かけで、子ども文章を書く能力は引き出されていくんだなあと、実感しました。特に低学年の子どもは、親子で取り組まれると、より良い成果をあげられると思いました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?