【大阪】ここまで出来るLightroom!RAW現像の基本の"き"

明るさ、コントラスト、色といったRAW現像のイロハを知って、Lightroomで自分好みの写真に仕上げましょう!

  • 開催回数

    4
  • 受けた人

    65
  • 受けたい人

    51
  • 感想読む

    19

こんなことを教えます

 写真管理&現像ソフトの決定版とも言えるくらい便利なAdobe Lightroom。本講座は全国でも珍しいLightroomの使いこなしに特化したセミナー(ワークショップ)です。

デジタル写真は撮るとき5割、後処理5割と言えるくらい、撮ったあとの管理や現像が大事です。私自身ずっと愛用しておりこれなしで写真を撮るのはあり得ないというくらい使いこなせると便利なLightroom。東京、大阪、京都を中心に延べ1000名以上に受講いただいた講座です。

このワークショップは、”デジタル現像(画像編集)の"基礎” がテーマです。
明るさや色、コントラスト、彩度が写真の印象にどのように作用するのかをきちんと理解したうえで、実際にご自分のPCでLightroomの現像機能を使って自分好みの写真に仕上げられるようになりましょう!
テキストの手順どおりにやれば出来るけど、いざ自分の写真を前にするとうまく現像が出来ない。。とならないよう、現像ってそもそもどうやって考えるの??というところからじっくり掘り下げていきます。

*ノートパソコンのお持込をおススメしますが、必ずしも必要ありません。
当日はスライドやデモンストレーションをしながらパソコンが無くても理解できるような内容にいたします。
*受講の方には帰ってからでも復習できるstudio9のオリジナル資料(40ページ以上, PDF)をプレゼントいたします。
*東京でも同様のワークショップを開催しております。関東の受講者の感想などもご覧ください^^ https://www.street-academy.com/myclass/1463

・予約締切日以降でも講座へのお申し込みは可能です。ただしお申し込み後のキャンセルができなくなります。

◆◆レッスンメニュー◆◆
1.明るさ、コントラスト、色、線と写真の印象の関係
まずは、Lightroomを使う前に、意外とあやふやなコントラストや彩度といった用語を理解しましょう。次に明るさ、コントラスト、色と写真の印象の関係をおさえておきます。

2.現像する前に考えておくべき4つのイメージ
ただ機能を覚えるのではなく、どのような考えをもって現像を進めて行けば良いのかといった基本的なことからご説明します。
解説本通りになら現像できるのに、自分の写真では上手くいかない。。といったことにならないように現像に対する考え方をしっかり覚えましょう☆

3.Lightroomで最低限使えるようになりたい必須現像機能
非常にたくさんの現像機能が搭載されているLightroomですが、はじめに使えるようになっておくべき機能は驚くほど少ないのです。まずはその必須機能を使えるようになることが大事です。

4.例題を使って良くあるパターンを現像してみる(デモ)
講師の用意した写真データを使用し、ゆるふわ系やカッチリ系など良くあるパターンの現像を実際に行ってみます。明るさ、コントラスト、色がどのように効いているのかを体感します。

おまけ.自分の写真を使ってオリジナルの写真を完成させる
パソコンをお持ちの方はワークショップ終了後に残って20~30分ほど演習してもOKです(任意)。
分からないことがあれば個別にアドバイスいたします。
自分で撮った写真データを使って思い思いに現像を行ってみましょう!

本講座は現像の基礎に重点を置いており、Lightroomの導入(写真の読み込み、設定など)や写真管理等の機能の説明はあまり突っ込みません(別に写真管理専用ワークショップも用意しております)。


ご自分のPCを使った少人数制で講師が常に近くにいるので分からなくなったらいつでも質問が出来ます☆当日は同じレベルくらいの”仲間”がいますから、参加者同士協力ししながら作業するのもいいですね!

○対象レベル
・デジタルカメラをお使いの初級~中級者の方
・撮るのはいいけどパソコンを使った後処理がどうも苦手。。という方。
・写真の枚数が増えすぎて困っている方
・市販の解説本を読んでみたけど挫折してしまった方(受講後に読むと面白いほどスラスラ読めるようになるはずです)

Lightroomの使用経験は全くゼロだとちょっと難しいかもしれません。経験がない方は先に管理入門編の受講をおススメします。自分でLightroomに写真を取り込める(カタログが作ってある)方なら現像がわからなくても大丈夫です。
パソコンの基本的な操作(フォルダを作る、ファイルを保存する、キーボードを使える、インターネットをする、ソフトをダウンロードするなど)が出来ることを前提でお話を進めて行きます。

○集合場所
TOビル 3 階臨時会議室
大阪市北区豊崎3丁目6−8 TOビル
地下鉄御堂筋線中津駅 徒歩3分
MAP : https://goo.gl/maps/94pSQgZqwsu
*WiFi環境は用意しておりません
お申込者には開催2日前までに当日の詳細についてご連絡いたします。

○参加費
ストリートアカデミーでの事前決済をお願いしており、原則当日のお支払いは受け付けられません。カードが使えないなどの事情がございましたら直接お問い合わせください。

○当日ご用意いただくもの【パソコンのお持込は任意です】
- 筆記用具、ノート ・・・ メモを取る方はお持ちください。
- パソコン(任意) ・・・ Windows, Mac共に可。ACアダプタも忘れずお持ちください。基本的な使い方は同じですが講義はMacで進めます(講師はWindows版の使用経験も十分あります)

- ソフト(任意) ・・・ Adobe Lightroomを使用します。必ず事前にインストールして、正常に起動できることを確認してください。一部古いOSや異常に非力なPCでは作業が困難な場合があります。初めての方はメーカーHP(http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html )で推奨環境をご確認ください。
バージョンは5.0以上を推奨します。3.xは一部使えない機能や操作が異なる部分があります。
Lightroom6/CCにも対応しています。
体験版でもOKです(使用期限1週間程度)。
- 写真データが入ったメモリーカード(任意) ・・・実際に現像してみたいご自分の撮影データが入っているメモリーカードやUSBメモリを持参ください。~10枚くらいあれば十分です。RAWファイルを推奨します。メモリーカードの方はカードリーダーも忘れずに!
HDDに写真を入れておいても大丈夫です。

*カメラ本体は特に必要ありません(持ってきてくださるのは全然OKです)。

この講座の先生

中原 一雄

ユルめ、ヤワめがモットーの、プロの写真好きお兄さん

-フォトグラファー、フォトインストラクター
studio9 代表
「写真をもっと、あなたのそばに」
カメラに使われるのではなく、カメラと友達になるための方法を広めるために活動中のフォトグラファー。
写真を通じた「成長」「喜び」を提供します☆
<...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数278

教えた人数2598

こんな方を対象としています

・デジタルカメラをお使いの初級~中級者の方
・撮るのはいいけどパソコンを使った後処理がどうも苦手。。という方。
・写真の枚数が増えすぎて困っている方
・市販の解説本を読んでみたけど挫折してしまった方(受講後に読むと面白いほどスラスラ読めるようになるはずです)

受講料の説明

レッスン代、会場使用料すべて込み

受講する際は以下をお読み下さい

開催2日前までに当日の集合場所の詳細と緊急連絡先を、本講座のグループメッセージでご連絡いたします。かならずご確認の上ご参加ください。
・PCお持込は必要ありませんが、ノートパソコンをお持ちの方は持参いただくと理解度が増すかと思います。
・進行の都合で若干延長となる場合がございます。
・PCの不調などにより作業が困難になっても参加費の払い戻しはできません。
・万が一作業中にデータを紛失してしまった場合の保証はできません。大事なデータはバックアップを取ってご参加ください。
・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。また、予約締切日以降のキャンセルはできません。
・予約締切日以降でも講座へのお申し込みは可能です。ただしお申し込み後のキャンセルができなくなります。

感想 19

楽しかった!

( 6 )

勉強になった!

( 14 )

行く価値あり!

( 12 )

男性

この講座は「RAW現像の基本がとてもよくわかる講座」でした

今回この講座を受講して、現像の目的やLightroomを使用した現像の手順について、実際の例を交えた説明により、とても分かりやすく学ぶことができました。
受講後は写真のここをこうしたいといった時に、現像で各パラメータを具体的にどのように調整したら自分の思うイメージに近づけることができるのか、といったことが自分である程度分かるようになり、とても役に立ちました。本当にありがとうございました。

男性 50代

この講座は「おすすめです!」でした

受講してよかった!
正直な感想です。
自分の思い込みや、知らなかったこと、RAW現像の考え方など勉強になりました。
また、先生への受講前のメールでの質問にも親切に答えて頂き、すっきり解消!

男性 50代

この講座は「丁寧で理解が深まる講座でした。」でした

とても説明が上手くてわかりやすかったです。
休憩時間も快く質問に回答頂け実りのある時間でした。
ありかとうございました。

男性 70代

この講座は「凄く楽しみにして参加し全く嘘は無かった。感謝です。」でした

本日はありがとうございました。
今まで自己流で使って居りましたが凄く遠回りして現像処理して居りました。
それが教えを頂きすぐに帰り処理し凄く簡単に出来る事が理解できこの講座の素晴らしさに
感謝しております。
じかん許せば他の講座も受けさせて頂き最っと高い技術を得たいと思って居ます。

女性 60代

この講座は「RAWの意味と現像の仕方がよく分かる講座」でした

自分なりに試行錯誤でやっていた現像方法でしたが、基本をきちんと教えていただいたので、これでいいのだと安心して使えるようになりました。
ショートカットも教えてもらったので、便利になりました。

男性

この講座は「気分はもう作家のノリ♪」でした

以前、世界的に超有名なカメラメーカーの純正現像ソフトの●D-●の講習会に参加した。
雑誌等で結構有名なプロカメラマンが講師で楽しみにしていたが、参加者の「コレはできますか?」「こういう場合はどうすればいいですか」という質問にかなり苦しい解説をいただいた。
最後に誰かが言った「要望を満たすとするならば、何を使えばいいですか?」
講師は宣った「アドビのLilghtroomを使って、高度補正をPhotoshopでやれば完璧です」と。
Lrccをインストールした。しかし即挫折した。
理由は画面構成も用語も素人向けではなく、それなりのリテラシーを要求されるモノであったからであった。

さて、ここで自分にとっては福音となる本講義がやっと大阪で開催された。
中原講師のソフトでライトなお人柄が滲み出る・・・つまりユルくてヤワい優しい解説で、何がまず重要で何をあとにおいていいかというリテラシー上の整理をきちんとしていただいた講義でありました。

色々できるよという可能性意識を自分の中に発芽できる経験を久々にしました。
(今回は)会場の狭さと空調の具合さえ気にしなければ満足です♪
Lightroomはなんだか敷居が高そうだとお感じの初級者にはとにかくお奨めです。

・・あと、アナウンス上「特に必要は無い」ということにはなってますが、LightroomをインストールしたノートPCを持って行ければより理解は深くなることは間違いありません。

女性 40代

この講座は「この講座だけでも現像方法盛り沢山」でした

これだけ分かっていれば大丈夫というポイントを教えて頂けてとてもありがたかったです。
初心者の私でもこの講座の内容で十二分に現像出来ます。

男性

この講座は「大変役に立ちました。」でした

Lrでの現像はできているつもりでしたが、いろいろ知らないことも有り大変参考になりました。
会場で質問していたことで、再度お教えいただき犬がありますが、質問はできないのでしょうか、
その時先生は、まだ解らないなら、また質問してくださいとおしゃっていただきましたが、 平内

男性 60代

この講座は「貴重な指摘が盛り沢山!」でした

現像に際してはイメージを持っておくこと。そのためにはより多くの写真を批判的・分析的に見る習慣を身につけること。このメッセージは身に染みました。例題を考えていて、例えば自分としては「ハイライトを上げる」が正解と思ったのに、逆が正解だったとき、理屈(考え方)が理解できているようで、実は理解できていないといったことがはっきりしました。いい写真を単に「いいなぁ~」で終わらせずに、どの点がいいのか、どんな工夫がなされているのかを常に意識できるようにしたいと思います。

M1

男性 50代

この講座は「写真は撮影+現像で楽しさ、こだわりが増えます」でした

現像の4つの要素とその調整について解り易くて
しっかり理解出来ました。

写真は撮影で終りではなくて、現像で完結するのだと解りました。
自分が目指す、撮影時の色の再現にこだわり
写真を通して自己表現を楽しみたいと思います。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:大阪市

    受講料:¥ 3,800

この講座の関連ツイート

中原 一雄 さんの他の講座

Page Top