お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

英語で楽しむ野外 RePhotography Workshop

いつもと違う環境で英語を使ってカメラに触れる

こんなことを学びます

RePhotography Workshop with Gary McLeod

Date: 6月13日 (土) 9:30am – 12:30pm

Outline:

This rephotography workshop will teach participants to creatively explore visual change with a camera and English. Using old images of Tokyo, participants will join Gary to visit a chosen location in Tokyo and learn to apply the methodology of rephotography. Through conversation, Gary will then work with each participant to creatively express their thoughts and feelings using their camera. Open to all levels and ability, the workshop is an opportunity to learn more about photography, creativity, and history while also practicing English. Photographic skills are not necessary to participate.

Price: 4500円 (per person)

Miniimum number of participants: 10
Maximum number of participants: 15

For more information about Gary, his projects and previous workshops, visit his Facebook page: http://www.facebook.com/GaryMcLeodArt


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Rephotographyとは、現在と過去の変化や時間の流れを、写真を通して表現する世界的にも知られている写真技法の一つです。例えば、東京駅。昔と現在で趣が全く異なりますね?その変化と不変の要素を、昔の写真と現在の写真を融合することで表現します。
それが、Rephotograhy。
今回のWorkshopではカメラと英語を楽しみながら厳選された東京の場所(一か所)を散策します。 
参加者の方々がそれぞれが感じたことや発見を、カメラを通して創造的に表現する方法を引き出していきます。参加者の方々の写真の専門知識や技術を問わず、英語でコミュニケーションしながら写真、創造性、歴史の理解を深めるためのワークショップです。

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

浅草・上野

価格(税込)

¥4,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
5人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。

この講座の先生

visual artist from the UK

Gary McLeod is a visual artist and educator from the UK currently based in Tokyo. Specializing in "rephotography" (the act of rephotographing locations in old images), he has taught in the UK, Japan, India, Turkey, New Zealand, Finland, Portugal and Taiwan.
For more information about Gary, his projects and previous workshops, visit his Facebook page.

イギリス人の ビジュアルアーティスト。写真を通し、過去と現在を繋ぐ"rephotography"を専門とし、イギリス、日本、 インド、トルコ、ニュージーランド、フィンランド、ポルトガルの大学での豊富な講師経験を持つ。 現在日本に拠点を置き活動中。

+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    Date: 6月13日 (土) 9:30am – 12:30pm
    -----------------------------------------------------------------------------------------
    Schedule:
    09:30 Meet at a location in Tokyo (to be decided)
    09:30–10:00 Introduction
    10:00–11:00 Step one: finding the same vantage point
    11:00–12:00 Step two: expressing change
    12:00–12:30 Review, feedback and discussion
    ------------------------------------------------------------------------------------------
    • こんな方を対象としています

      英語を生かして新しいことを学びたい方。
      写真に興味がある方(写真の専門知識不問)。
    • 受講料の説明

      参加者の交通費、飲食代は参加費に含まれません。
      ワークショップで配布する資料は参加費に含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      Requirements:
      •A camera of any kind (e.g. keitai, smartphone, SLR, digital SLR, compact, cheki etc)
      •Comfortable walking shoes, hat

      ※ワークショップは全て英語で行われます。(通訳無)
       ワークショップのサポートとして日本人1名が同行いたします。







       



    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?