お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【京都】プレゼンレベルアップ講座【初級】

対面

プレゼンの基本を学んで資格も取得。客観的にプレゼンスキルを証明できます

こんなことを学びます

伝わるプレゼンをするために、まずは「基本」を身につけよう

何事も上手くなるには「基本」が大切です。ところが日々の業務が忙しく、基本を学ぶどころではありません。なので、多くの方が自己流や見よう見まねでプレゼンしているのが現状です。そして……

「話は上手いが、結局何を言いたいのかが伝わってこない」
「スライドは綺麗だが、結論がない」
「専門用語だらけで、話が全く理解できない」

そこで良い結果を出すために、「内容構成」から「スライド作成」「話し方」そして「正しい練習方法」まで、プレゼンの「基本」を総合的に学んで、あなたのプレゼンスキルをレベルアップしましょう。さらに受講して終わりではありません。プレゼン能力を客観的に証明できる「プレゼンテーション技能検定3級」のオンライン受験に挑戦できます。資格取得で仕事にはもちろん、就職・転職にも役立ちます。

※「プレゼンテーション技能検定」は、一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会が実施する資格認定試験です。

■受講者アンケートより

・「プレゼン」の目的や、良い「プレゼン」とはこういうことなのかということを学ぶことができました。またプレゼンはしっかりと準備・練習することが大事だとわかりました。ありがとうございました。(印刷 S.K様)

・視線の配り方、話し方を仕事で意識していきたいと考えています。(交通 K.T様)

・資料の作り方がとても参考になりました。それと最初の3分がいかに重要か知ったので、よく練習して臨みたいと思います。やはり練習は大切だとわかりました。(教員 S.A様)

・プレゼンテーションの組み立て方のヒントになりました。聞き手が何を欲しているのかを考え、プレゼンテーションに活用したいと思います。(内装・インテリア K.O様)

・「聞き手の立場で考える」と言う大事な部分に気付けました。また、プレゼンを行うまでの一連の流れがわかったので、何から手をつけてよいかわからなかった部分が解消されました。様々な場面で活用できそうです。(イベント企画制作 T.F様)

・「聞き手にして欲しいことをしてもらうこと」がプレゼンの目的ということで、今まで言いたい言葉から詰め込んでいたので、今後は気をつけます。(コンサルティング T.S様)

・とにかく「準備と練習」ということを教えていただきました。今後は準備と練習を完璧にしてプレゼンに臨みたいと思います。(サービス H.F様)
続きを読む

4月28日(水)

13:00 - 16:00

京都 / 烏丸・四条

予約締切日時

4月21日(水) 13:00

参加人数

0/4人

開催場所

京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 烏丸御池(3番出口)駅 徒歩1分
ワンストップビジネスセンター京都606京都府京都市中京区笹屋町436 436 永和御池ビル606

価格(税込)

¥18,000

  • 4月28日(水)

    13:00 - 16:00

    京都 / 烏丸・四条

  • 現在は開催リクエストを
    受け付けていません
受けたい
2人が受けたい登録しています

対面受講日程

4月28日(水)13:00 - 16:00

¥18,000
参加人数0/4人
場所京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 烏丸御池(3番出口)駅 徒歩1分

対面受講料に含まれるもの

受講料には消費税、教材費が含まれます

この講座の先生

西原 猛のプロフィール写真
代表理事/プレゼン・トレーナー

西原 猛

京都府出身。京都産業大学経営学部卒。
卒業後、ナレーション技術を学び上京。 芸能プロダクションに所属し、映画や舞台、CMに出演する。その一方で、所属プロダクションを運営するイベント企画・制作会社のスタッフとしても、数々のイベントや企画・運営を手がける。その後、上場企業の広報活動を支援するPR・ IRコンサルティング会社でWEBコンテンツグループのグループマネジャー兼コンテンツディレクターとして、大手航空会社の株主総会向けスライド制作や医療機器メーカーの商品説明ビデオ制作を手がける。
この時、プレゼンテーションの成否がビジネスの成否を左右することを痛感。プレゼン教育第一人者の元で講師業を学んだのち、講師派遣とプロデュースを手がける企業の取締役を経て独立。プレゼンの話の組み立て方、人前での話し方、スライド作成技術、コミュニケーションなどをテーマに、各地で社内研修や講演会を実施している。一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会 (JPEA)代表理事。ココロコネクト代表。

【著書】「ぐるっと!プレゼン」(すばる舎)
「トッププレゼンターの技術シリーズ」(インプレス)

この講座の主催団体

一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会

主催団体確認済み
  • 98人
  • 79回

日本プレゼンテーション教育協会

一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会は「プレゼンテーション」と「コミュニケーション」教育に特化した専門教育機関です。

ーーーーーーーーーー
取材を受けました!
ーーーーーーーーーー
日本経済新聞 2018.3.16(金)夕刊
『中高年「伝え方」学ぶ』

〜記事概要〜
プレゼンテーションの技術や部下への指示など「伝え方」を学ぶ中高年が増えている。「若い人にうまく意図を伝えられない」「社内プレゼンの機会が増えて人前で話さなくてはならない」など悩みは様々。より高い年齢層でも表現力への関心が高まっているようだ。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    13:30開始

    1.プレゼンテーションの基本

    ・目的は何か
    
・プレゼンの結果=内容×伝え方×熱意

    2.内容構成と資料作成の基本
    
・聞き手の立場で考える

    ・100の中から3つに絞り込む
    
・スライド≠配布資料

    ・スライドデザインの基本

    3.伝え方と練習の基本

    ・何を言ったかより、どう言ったか
    
・話し方・伝え方 8つの基本

    ・結果を出したければ、何度も練習すること!

    ・プレゼン成功のための練習3つのポイント

    4.オンライン検定のご案内

    16:30 終了
    • こんな方を対象としています

      ・初めてプレゼンすることになった方
      ・プレゼン経験が数回程度と少ない方
      ・改めてプレゼンのやり方をしっかり学びたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      この講座は新型コロナウイルス対策として以下の対策をおこない、
      参加者のみなさまにもご協力をお願いしております。
      以下の感染症対策に同意いただける方のみ予約をお願いします。

      ・講師はマスクを着用し講義をおこないます
      ・通常より定員を減らしています
      ・参加者同士の間隔を空けます
      ・換気をしながらおこないます(そのため騒音などはご了承ください)
      ・当日講師が発熱など感染の疑いがある場合は開催を中止し、ご返金とさせていただく場合があります

      参加者の皆さまへのお願い
      ・参加者は講座中マスクの着用をお願いします
      ・参加当日は37.5度以上の場合は参加をご遠慮ください。その場合、振替受講ができます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座