図解で直感的にわかる!読める!決算書3表作成ワークショップ講座

演習問題で実際に手を動かしてB/S、P/L、C/Fを自ら作成することで決算書3表の関連性がわかり、初心者でも決算書が読めるようになります!!

learn

こんなことを学びます

【講座案内】
経営、管理、営業、販売、製造、サービスなどあらゆるポジションで働くビジネスパーソンにとって、今後ますます決算書を読めることを求められる場面が増えていくことでしょう。

「財務」とは、一言で言うと「お金の入りと出」です。資金調達や設備投資の判断などはまさに「財務」の範疇に入ってきます。会計や財務を勉強してキャリアアップをしたい方、中小企業を経営しているけどどうにも財務がわからない方は大勢いらっしゃると思いますが、「なんか難しそう」「講義を受けても理解できないのでは・・・」など不安をお持ちの方も少なくないかと思います。

そこで、決算書3表をすべてカラー図解で色分けされた解説入り演習問題のオリジナル教材を製作して、徹底的に「わかりやすさ」にこだわった財務講座をシリーズで開講しています。

本講座は、これまでの座学で聞いて学ぶというスタイルではなく、「損益の発生」や「お金の動き」が出題され、それに応じて実際に自ら手を動かして決算書3表を作成していくワークショップを体験します。

「決算書ってどう作られているんだろう?」といった疑問が解消でき、企業活動と決算書の連動を身体で理解することで、「B/SとPLとC/Fはこうしてつながっていたんだ!」といった発見や驚きを体験できることでしょう。

決算書に不慣れな方が財務の基本を感覚的に理解できるように考慮してオリジナルテキストを作りました。アットホームな雰囲気で質問もしやすいですし、美味しいコーヒーをお出ししますのでコーヒーを飲みながら安心して楽しく学んでいきましょう〜!


▶︎受講後こんなことがわかるるようになります

・企業活動と決算書の関連性や全体像が理解できるようになる
・決算書3表(B/S、P/L、C/F)のそれぞれの関係性や連動を理解できるようになる
・決算書3表を作成することで決算書がどのように作られているのか理解できるようになる
・決算書の作成方法を学べる
・全体像を理解する学習法なので決算書3表を読めるようになる


▶︎この講座で得られる4つのメリット

【①初心者でも全ての演習問題をカラー図解で感覚的にB/S、P/L、C/Fの全体像と関連性を学べる】
数字や難しい専門用語が苦手な方でも図解で感覚的にわかるように、「徹底的にわかりやすさ」にこだわり、すべての決算書3表をカラー図解で直感的にわかるように教材を作り込みました。
オリジナル演習問題全問カラー図解入りで出題。解説もカラー図解入り。これ以上わかりやすくできないというほど圧巻のわかりやすさを実現できたのではないかと思います。初心者の方のワークショップ講座として最適です。


【②決算書3表の作成方法を学べる】
決算書の3表である「貸借対照表(B/S)」「損益計算書(P/L)」「キャッシュフロー計算書(C/F)」を同時に作成していくので、決算書3表の役割や関連性を学びながら自然と決算書3表の作り方が身につきます。


【③決算書を読めるようになる】
簿記を学ぶには大変な時間と労力がかかります。本講座では簿記を学んだことのない初心者の皆さんが、最速で「決算書を読めるようになる!」ことを目的としています。経理畑の方のように決算書を作るポジションでない方は、決算書を「作る」のではなく「読める」ようになることが大事です。本講座では決算書の作成のワークショップを通じて、決算書3表の読み方を身につけるのに最適な講座です。


▶︎講座内容
<講義>
・企業活動3つの機能
・企業活動の全体像と決算書3表
・BSとPLのつながりと一年
<ワークショップ>
・B/S、P/L、C/F同時作成演習問題16問(例:出資、融資、現金仕入れ、現金販売、掛売り、買掛、機械購入、減価償却、納税、支払利息、配当金など)
・解答と解説


<なぜ、こんなに受講料が安いのか?>
企業向け財務コンサルティングともなると年間の顧問料が数百万円になることも珍しくないのが財務の世界です。しかし、今回はできるだけリーズナブルな受講料で開催することに致しました。

その理由ですが、
「決算書を読めるようになって仕事に活かしたい!」という生徒さんの力になりたいという想いからです。これまで受講された生徒さんたちから学びたい、理解したい、という強い想いを感じてきました。そうしたひたむきな生徒さんたちに最適な学びの場を作って力になってあげたいということが一番です。

教室も経営者の方の受講に合わせて、日本を代表するビジネス拠点である「新宿野村ビル」の弊社オフィスの一室で実施します。(※受講希望者の方が多くいらっしゃる場合は大人数で開催する場合があります。その場合は会場も変更となる場合があります。)


【会澤の財務基礎コース全5科目を修了すると「財務基礎コース修了者限定クラス」へご招待】
会澤の財務全5科目を修了された方には、修了者限定クラスへご招待します。
今後財務の知識を元にキャリアアップや起業したいなどの想いを持つ同門の生徒さんたちが定期的に集い、ケーススタディ研究で企業の財務分析の議論を交わしたり、戦略MGマネジメントゲームに参加して経営能力を高めたり、同門として他の生徒さんとの親睦を深める飲み会などの集まりを月1回を目標に開催していく予定です。

参加資格は次の全5科目を受講修了された方限定です。すべてストアカ掲載講座です。
・財務入門講座
・財務基礎講座(損益分岐点編、経営指標編、キャッシュフロー編)
・決算書3表作成ワークショップ講座
同門として切磋琢磨していける一生の仲間があなたを待っています!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

6/1 (金) 7:00PM - 9:00PM

予約の締切り日

5/26(土) 7:00PM まで

参加人数

1/4人

開催場所

JR 新宿駅 徒歩5分
東京都新宿区西新宿1−26−2 新宿野村ビル32階

価格

¥9,980

受付中

6/17 (日) 9:00AM - 11:00AM

予約の締切り日

6/9(土) 9:00AM まで

参加人数

0/32人

開催場所

西武新宿線 西武新宿駅 徒歩1分
ヒートウェーブ 6階会議室 東京都新宿区歌舞伎町2−46−5 KM新宿ビル6階

価格

¥9,980

  • 受付中

    6/1 (金) 7:00PM - 9:00PM

    選択
  • 受付中

    6/17 (日) 9:00AM - 11:00AM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
33人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

徹底的に「わかりやすさ」にこだわりました!

「中小企業の経営・財務ドクター」という異名を持つ経営・財務コンサルタント(ファイナンシャルプランナー)。

BS経営、資金繰り改善、調達と運用の最適化、コクピット経営によるモニタリングPDCA、赤字原因の根治と高利益率による安定黒字経営実現などを指導する辣腕を振るい、”CFO(最高財務責任者)のような財務顧問”として中小企業経営者から絶大な信頼を集める。

また、昨今最大の経営者の悩み事となっている事業承継に関しても税理士、司法書士、弁護士など各界の事業承継のエキスパートたちと事業承継チームを結成。財務問題、後継者問題、自社株問題、相続争族問題という4つの事業承継問題を全体最適できる日本でも数少ない専門チームのまとめ役としても活躍中。

株式会社会澤FP事務所:https://www.aizawafp.com

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・冒頭簡単な自己紹介
    ・講義
    ・演習問題&解答・解説
    ※途中10分程度の休憩を入れます。
  • こんな方を対象としています

    <こんな方に最適です>
    ・過去に会澤が開催した財務講座を受講された方(入門編・基礎編いずれか)
    ・決算書を多少は読めるけど、基本から学んでブラッシュアップしたい方
    ・決算書を読み解くのが得意でない中小企業の経営者の方

    <こんな方には不向きな講座です>
    ・決算書が読み解ける方・・・基本的な内容なので物足りなさを感じると思います。
    ・初心者でBSをまったく読めない方・・・先に「図解で直感的にわかる!!財務のプロが教える財務入門講座」を受講してからの本講座の受講をオススメします。
    ・初心者で「損益」と「現金収支(キャッシュフロー)」の違いを学んでいない方・・・先に「図解で直感的にわかる!!財務基礎講座(キャッシュフロー編)」を受講してからの本講座の受講をオススメします。(受講していなくても本講座で問題を解きながら決算書の理解は進んでいきますが、「財務基礎講座(キャッシュフロー編)」で「損益」と「現金収支」の違いを学んでからの方がより学習効果が高くなるでしょう。)
  • 受講料の説明

    受講料には、講師料、会場費、教材費、コーヒー代がすべて含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <注意事項>
    本講座は経理畑ではない一般の初心者の方が、決算書を読めるようになることを目的として決算書の作り方を学び、決算書の全体像を理解するための構成となっています。会社の公式な決算書の作成には細かい調整が必要となりますので、税理士など専門家にご依頼ください。

    <持ち物>
    当日は次の持ち物をお持ちください。
    ・筆記用具
    ・電卓

    <定員数と会場について>
    受講希望者が多い場合や講師の都合等により定員数と会場を変更する場合があります。変更の際は事前にWEB上とメールでお知らせします。

review

レビュー

  • 4

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 4 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 50代

    この講座は「基礎編総復習」でした

    実践において役に立ちます。ただ、日常的にやっていないときっと忘れます。でも、テキストがあればちゃんと復習できるのでありがたい講座です。

  • 男性 50代

    この講座は「わかりやすく財務三表を作成できる講座」でした

    知識の整理ができました ありがとうございました

  • 男性 20代

    この講座は「財務3表学習の集大成」でした

    経営指標やキャッシュフロー、損益分岐点などなど数多くのことを学べる会澤先生の講義。財務諸表の繋がりが、全てにつながって行くことを実感できる基礎編最終講義です。
    伏線をクライマックスで回収していく良質な映画を見ているような、そんな爽快感と達成感を味わえる講義です。
    会計は無知でしたが、財務って面白い!と思えました。

  • 男性 40代

    この講座は「決算書3表(BS/PL/CF)を手を動かしながら作成し、それらの関係性が直感的に分かります」でした

    相澤先生の基礎編5講座を約一週間で受けてみました。
    私は最初に3つの講義を受けた後、管理会計の本を購入して読みながら残りの2つを受講しました。1週間程度、3~4万円ぐらいで財務の直感的な見方を体験でき、今後社内の財務について、なんとなく意識するべきことが分かりました。
    この講座を受けてすぐに実務が出来るようになるわけではないのですが、今後、会社の経営数字について知る必要が出てくる人は一通り入門編として受講することをお勧めします。
    普段携わっている業務と財務、経理、税務、会計がどう関係してくるかは、長い仕事人生の中で早めに経験しておいて損はないと思います。
    ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています