温室の草花でフォトレッスン【前ボケ・後ボケ&露出補正を学ぼう!】

温室に一歩入れば、そこは別世界。熱帯性の草花をモデルに〔ピント合わせ・ボケの作り方・明るさの変え方〕を学びましょう!<初心者向き>

learn

こんなことを学びます

一眼レフ・ミラーレスカメラだから出来るのが、前後をボカした“ふんわり表現”です。ことに、近くを撮る場合に、ボケ表現を活用することが出来ます。そこで関係するのが、「レンズの絞り」で、絞り具合は「F5.6」などで表示されます。
それと、逆光・暗い背景の場合に、主役が明る過ぎ・暗過ぎになるので、正しい明るさに補正するのが「露出補正」です。
この講座では、温室の草花を対象に、「主役のねらい方」「背景の選び方」「ピントの合わせ方」「絞りの決め方」「露出補正のやり方」について、基本を学びます。
対象をしっかり捉えると同時に、前ボケ・後ボケで主役をデコレートするコツも学びます。

<この講座で教える内容>
◆草花をテーマに、レンズの前ボケ・後ボケを効果的に使った装飾や背景整理
◆草花をテーマに、主役の撮影角度やピント合わせのコツ
◆草花をテーマに、主役と背景との明暗差による露出補正のやり方

<講座の進め方>
①カメラ設定のアドバイスと、各自のカメラの設定を確認します。
②レンズのボケと露出補正について、テキストでミニレクチャーします。
③温室の花や植物をテーマに講師が作例を撮影、撮り方を説明します。
④参加者による撮影(撮影中にアドバイスを行います)。
⑤3~4箇所で同様な撮影を行います。

<当日撮影の写真の講評について>
撮影終了後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

<使用カメラ・レンズについて>
■レンズ交換式一眼レフまたはミラーレスカメラをお持ちの方。
■今回の撮影レンズは、いずれかをご用意ください。
①標準ズームレンズ(14-42㎜、18-55㎜など)+望遠ズームレンズ(40-150㎜、55-200㎜など)
②標準ズームレンズ(14-42㎜、18-55㎜など)のみ
③高倍率ズームレンズ(14-140㎜、18-200㎜など)
④マクロレンズ(50㎜、90㎜、100㎜など) 
●ピント合わせを確実にできるように、フォーカスゾーンの設定の確認や、ピント合わせを予習してご参加ください。

<三脚の使用(禁止)について>
温室内は三脚・一脚ともに使用禁止のため、手持ち撮影となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆お願いと確認事項☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、カメラについてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天開催>
当講座は温室内での撮影のため、雨天でも開催します。
万一、台風などの荒天が予想される場合には中止とし、前日23時までに当講座のグループメッセージでご連絡します。
46人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 4,300

過去に開催した日程一覧

Iguchi Tsuneo さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Iguchi Tsuneo

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。<... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午前に開催の場合>
    10:00 撮影地の温室のある施設入口などに集合。
    10:00~10:20 カメラの設定の説明と確認。レンズのボケと露出補正についてテキストで学習します。
    10:20~11:30 温室へ移動。温室内の複数の撮影ポイントで作例を撮影しを説明、アドバイスを交えながら撮影してもらいます。
    11:30~12:00 参加者(希望者)の撮った写真を大まかに講評します。

    <午後に開催の場合> ※ 日程により14:00開始の場合があります。
    13:30 撮影地の温室のある施設入口などに集合。
    13:30~13:50 カメラの設定の説明と確認。レンズのボケと露出補正についてテキストで学習します。
    13:50~15:00 温室へ移動。温室内の複数の撮影ポイントで作例を撮影しを説明、アドバイスを交えながら撮影してもらいます。
    15:00~15:30 参加者(希望者)の撮った写真を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◇手持ちのカメラに「A(絞り優先オート)」などの撮影モードダイアルや、「露出補正」ボタンが付いているが、上手く使いこなせていないので学習してみたい方。
    ◇レンズのボケを写真に活かすにはどうするか、実際に体験して学んでみたい方。
    ◇花や植物の撮影がお好きで、撮り方の基礎を学んでみたい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地の新宿御苑では、入場料200円が各自の負担となります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●温室内を歩きながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。

review

レビュー

  • 男性 50代

    この講座は「理論に裏づけられた解説と実技の繰り返しでスッキリ理解できる講座」でした

    ボケと露出補正について、理論的なご説明をいただいた後、実技に入りました。先生の撮られる写真と自分の写真を見比べ、微調整を重ねて何度も撮り直しながら完成形に近付けて行く流れが、この先、自分で写真を撮る際にも応用できそうです。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「スキルアップにつながるフォトレッスン」でした

    温室での草花の撮影は日頃見かけることの少ない草花ばかりでしたので、大変ワクワク撮影することができました。
    各々の草花をどのように撮っていくのか、丁寧に教えいただき、魅力的なものが撮れました。ありがとうございます。
    また、季節に合わせた撮影がありましたら是非参加していきたいと思います。

  • 女性

    この講座は「スキルアップが出来る」でした

    普段はあまり出会えない温室の植物たちは、色も形も特徴的です。その植物の特徴を見極めて、露出やピント合わせ、光の向きをとても丁寧に教えて頂いて、植物が持っている美しさをそのままに表現する事が出来ました。時間もかなりオーバーしていたのに、最後まで熱心に指導してくださる先生に感謝です。

  • 女性

    この講座は「基礎がよくわかる丁寧な講座」でした

    露出補正、ボケ、ピントなど基礎的なことを丁寧に教えて頂きました。頭では理解しているつもりのことでも、実際に設定を変えて同じ構図で何枚も撮ることで、どう撮れるのかという違いがわかり、体感的に理解が深まったと思います。先生の講座はとても詳しく丁寧で、わかりやすかったです。また、温室には珍しい植物や綺麗な植物があり、楽しかったです。

  • 女性

    この講座は「得る物が多い講座」でした

    一歩前進するためにはどうすれば良いかを丁寧に教えてもらえます。
    撮影後の講評でプロの感想が聞けるので、自分の撮った写真を客観的に見ることができました。
    機会があれば何度でも参加したい講座です。

  • 女性

    この講座は「きちんと解説があるからためになる」でした

    今回も楽しく参加できました。
    正解例をいただけるので、それを目指して撮影することで納得の技術をトレーニングできます。

  • 女性

    この講座は「初心者でも楽しめる講座」でした

    複数の設定パターンで撮影し効果を見比べたり、持参したレンズに合ったアドバイスを頂けたので分かりやすく、とてもためになりました。これからどんどん色んな写真を撮っていきたいです!

  • 男性

    この講座は「スキルアップ出来た講座」でした

    撮影実習前に、カメラの設定等をプリントも準備して戴いたうえ、懇切丁寧に教えて戴きました。撮影実習では、写したその場で作品の評価を戴き、撮り直しする事も出来ました。模範撮影作品を見せて戴きながらの講義も非常に役に立ちました。今後の講座も楽しみにしております。

  • 女性 50代

    この講座は「基礎を学ぶ、または復習するのにピッタリ」でした

    この講座は春に続いて2度目の受講です。温室内の植物は時期によって少しずつ変わるので、前回とはまた違った写真が撮れ楽しかったです。単に楽しいだけではなく、ピント、絞り、露出補正など、基礎の基礎を、しっかり学ぶことができるので、とてもためになります。やはり基礎というのは、繰り返し練習することが大事だなと改めて思いました。ありがとうございました。

  • 女性 70代

    この講座は「花や植物の美しさを表現できるようになる講座」でした

    初めて受講しましたが、ボケと露出補正のテーマを、実際に撮影しながら丁寧に教えていただき大変勉強になりました。被写体によっての設定の違いやピント合わせのコツなど、しっかり復習して瞬時に使い分けられるようになりたいです。撮影後に時間をオーバーしてまでも、個々の全作品に目を通してご講評くださり、ありがとうございました。又先生の講座に参加して、写真撮影を楽しんでいきたいと思います。