歌ヘタでもOK!ボイトレ不要♪カラオケの表現力をアップする実践教室

現役アイドルや、これからデビューするアーティストにも指導実績のある、実践心理学者が直接レッスンする、歌の表現力を格段にアップする実践教室です

こんなことを学びます

僕がまだ学生時代の事です
歌を歌う事がすごく苦手でした
カラオケと言う文化はスナックとか、大人の文化でした
CDではなくて、レコードの裏面はB面と呼ばれ
インストゥメンタルではなく、今で言うカップリングの曲が入っていました
ですから、カラオケという物を手に入れたかったら
自分でレコードからダビングしてボーカルを切る感じでした
 
今の若い人と圧倒的に違うのは
カラオケに触れる機会がなかったという事です
だから歌を聞くのが普通で、歌を歌うのはマニアックな事でした
当然歌が上手いという人はほとんどいませんでした
特に歌に感情をこめて表現をするなんてありえませんでした

それに比べて今の若い人はどうでしょう?
物心がついた時にはすでにカラオケがあり
情感たっぷりに歌う事も出来るかも知れませんが
苦手な方もいらっしゃるでしょう?

では、ボイストレーニングがいらない表現力アップとはどういったことか?
歌の世界観を御自身の深層心理に落とし込んで
歌を歌う時にその世界観を瞬時によみがえらせて、歌に乗せる事が出来るのです
僕は実践心理学を使ってこれらの事をやっております

デビューする前のアーティストさんや、現役のアイドルさんの
表現力をアップするセッションをやった実績もあります

最新の脳科学に基づいた理論で実践的にお伝えします
少人数制で親切丁寧にお伝えいたします
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥5,000

受けたい
37人が受けたい登録しています

この講座の先生

あなたのお客様が求める表情を作る・NLPカメラマン

映像関係
大映テレビにて撮影業界に従事。その後フリーランスの助監督として連続ドラマ・二時間ドラマ、映画等に従事。
関わった作品は1000本を超える。『ポニーテールは振り向かない』『天使のアッパーカット』『このこ誰の子?』等。
監督作品は500本を超える。にっかつビデオフィーチャー「首都高速トライアル」シリーズでアシスタントプロデューサーを経て、20代でプロデューサーになる。妻の闘病を撮影したYouTubeは、総計約200万回の視聴回数。

カメラマンとしての経歴
15歳からカメラマンとして収入を得ている。カメラマン歴は40年近くである。現在はスマホカメラの楽しさを広く伝えるために少人数でのスマホカメラ教室を開催。実践心理学を用いて欲しい表情を作り出す撮影方法を確立。

実践心理学関係
妻が統合失調症だと言う事が判明した時、より良いコミュニケーションが出来るかと模索していた時に実践心理学と出会い、米国NLP協会のマスタープラクティショナーの資格を取得した。
3,000名を超える方々の悩みを解消してきた。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    20分・・・歌詞を見ながらのヒヤリング&説明
    80分・・・実践心理学のセッション
    10分・・・まとめ
  • こんな方を対象としています

    歌が好きな方
    引っ込み思案な方
    感情表現が苦手な方
    カラオケが上手くなりたい方
    カラオケをもっと楽しみたい方
    歌に感情を込めたい方
    何かあたらしいことをやってみたい方
    カラオケでもっと気持ちよく歌いたい方
    ストレス発散させたい方
  • 受講料の説明

    カフェの清算はご自身でお願いいたします
  • 受講する際は以下をお読み下さい

レビュー

  • 1
  • 楽しかった!( 0 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 0 )
  • M2

    男性

    この講座は「不思議な面白い講座」でした

    実践心理学を用いた講座で、説明を受けると納得感がありました。
    専門性の高い方と一対一でお話しする機会が得られる点も貴重だと思います。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?