《心安らぐ桜寺》~【寺&紅しだれ桜】春の共演を撮る!

こじんまりした境内が、春には『紅しだれ桜』で彩られます。桜の名所で、寺としだれ桜の共演を撮ってみましょう!

learn

こんなことを学びます

同じ桜でも、流れるような枝ぶりが優雅な『しだれ桜』。なかでも、魅力あふれるのが『八重・紅しだれ桜』 です。八重の花びらのボリューム感と、紅のピンク色の美しさで、観る人を魅了します。
『八重・紅しだれ桜』の咲く桜寺で、都内で有名なのが板橋区の「南蔵院」。こじんまりした境内に数本の『八重・紅しだれ桜』があり、4月上旬の花期には、滝の流れのようなピンク色の桜が、境内を艶やかに彩ります。
寺にある桜は、境内の建物との組み合わせで、心安らぐ風景となります。
この講座では、『八重・紅しだれ桜』の美しさはもとより、寺の建物などと共演を撮ります。桜をよりキレイに、寺の雰囲気で盛り立てるような絵づくりをアドバイスします。

《講座開催日の時点で、希望どおりの開花状況でない場合があります。ご理解のうえ、ご参加ください。》

<撮影地>
南蔵院(東京都板橋区)
アクセス・・都営三田線・本蓮沼駅より徒歩5分
HP(さくら案内)⇒ http://nanzoin.jp/nanzouin/sakura.html

<教える内容>
●その日の撮影に合わせた、カメラの設定について説明します。
●境内の撮影ポイントにご案内し、絵づくりと撮り方を説明します。
●撮影ポイントを数箇所めぐり、アドバイスのうえ撮影していただきます。
(撮影した画像を使って、わかりやすく撮り方を説明)

<撮影結果の講評について>
撮影終了後に、希望者の写真を拝見して、撮り方や絵づくりのアドバイスをします。

<使用カメラ・レンズ、三脚不使用について>
◆レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラと、標準ズームレンズ(APS-Cカメラで18~55㎜クラス、18~200㎜高倍率ズームなど)のある方。
◆標準ズームレンズ(18~55㎜クラス)の方で、望遠ズーム(55~200㎜クラス)をお持ちの方は、両方をお持ちください。 
◆三脚使用のできない撮影場所のため、手持ち撮影のみとします(三脚は使用しません)。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、参加申し込みコメント欄に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、待ち合わせ連絡用に「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天の場合>
本講座は雨天中止です。やむを得ず中止の場合は、前日23時までにグループメッセージでお知らせします。  
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

練馬・板橋

価格(税込)

¥3,800

受けたい
9人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午後に開催の場合>
    14:00 撮影地(寺)の境内に集合します。 
    14:00~14:10 カメラの設定の確認、当日の撮影ポイントと、撮影上の注意点を説明します。
    14:10~15:10 複数の撮影ポイントで作例写真を撮って説明し、参加者に撮影してもらいます。
    15:10~15:30 希望者には、撮影結果の写真を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◆桜の花がお好きで、お寺の桜を撮ってみたい方。
    ◆しだれ桜の美しさを、撮影してみたい方。
    ◆花の撮影の基本を学んでみたい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地(寺の境内)への立ち入りは無料です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●境内で移動しながら撮影するので、動きやすく歩きやすい身支度でご参加ください。
    ●その日の気温や風に合わせた身支度で、寒くないようにご注意ください。
    ●にわか雨が予想される場合は、折りたたみ傘をご持参ください。
review

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • W2

    女性 60代

    この講座は「【寺&紅しだれ桜】春の共演を撮る!」でした

    来年も開講されたら受けたいと思います。

  • W3

    女性 60代

    この講座は「桜とお寺との組合せで和の写真が撮れる講座」でした

    この時期の桜といえばソメイヨシノですが、このお寺に咲く枝垂れ桜も素敵でした。お寺を背景にして撮ると古風な和の雰囲気の写真が撮れました。撮る位置や、どの位置の花を撮るときれいに撮れるなど、いつも参加するたびに丁寧に指導していただけて勉強になります。参加が一人だったので、カメラやレンズのこともいろいろ聞きましたが、わかりやすく、アドバイスをしていただけたのもよかったです。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています