会席料理を頂きながら学ぶ和食のマナー講座

ワンランク上のマナーを身に着けて、ステージアップ!

learn

こんなことを学びます

日本人は、何故お椀を持って食事をするのでしょうか。
和食のお店で靴を脱ぐときはどうしたら良いの?
食べる順番ってあるのかしら?

知っているようで知らない和食のマナー。
思えば私たち日本人は1日1回はお箸を使いますよね。
一度きちんと学んでおけば日々の復習は実践でもあり、
品格と自信を持って振る舞えるようになれますよ。

和室の作法のワンポイントレッスンつき。
畳の部屋ですが、お席は掘りごたつですので
正座が苦手な方もご安心くださいませ。
 
お子様や外国人のゲストにも
正しい和食の食べ方について教えられたら素敵ですね。


扱う内容は
1.お箸の歴史と扱い方
2.和食とは?
3.和食の頂き方
4.お椀の扱い
5.和食のマナー違反
6.靴を脱ぐお店で気を付ける事
7.上座と下座
8.スマートなお会計

この講座で最も大切にしているのは、その理由です。
小手先のテクニックではない本物の礼法を身に付ければ
もうドギマギしたり迷ったりしないで、
心からお食事と会話が楽しめるようになります。

今回は、会席料理を実際に頂きながら講座をすすめていきます。
目にも美しい日本料理を題材に、即実践出来ますよ。
質問もしやすい少人数制です♬

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥6,900

受けたい
179人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

さかい しのぶのプロフィール写真
さかい しのぶ
  • 118人
  • 52回
教室ページをみる 先生に質問する
ビジネスを成功に導く実践礼法

大学卒業後、20年以上にわたり人に関わり人を育てる仕事に携わる。
人材ビジネス企業では、1000人以上の転職希望者と面談をし、多くの人がマナーの大切さを知らずに損をしていることを知り、根本的なマナー教育の必要性を実感する。

小笠原流礼法の師範の免状を40代で取得。同時期に世界基準のマナーであるプロトコールを学び、日本プロトコール&マナーズ協会のプロトコール一般科を修了。

マナーとは単なる作法や自分を美しく見せるためのものではなく、相手の命を尊重することが根底にある事を知る。
それらを知る過程は、精神性を高め人生を豊かにするものであることを実感し、多くの人に礼節(マナー)の本質を伝えたく、2014年に講師として独立。

日本人の礼節を教える和室の作法セミナー、経営者・ビジネスパーソン向けの礼法講座や個人レッスンを開催。また、専門学校や自治体での講義、企業や婚活塾、ラジオ局等のイベントでマナー講座を行う。

礼法とは、相手の命を尊重し、お互いの違いを認め合う事であり、礼法を伝える事で、平和で穏やかな世界を作るという使命のもと活動。
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    11:30  開場(お店に直接集合ください)

    11:45  講師&参加者の自己紹介(少人数ですので気楽にどうぞ♪)

    11:50 和室の作法ワンポイント
        (畳の部屋で恥をかかないためのポイントを説明し体験いただきます)

    12:00  和食のマナーのポイント
        (テキストをお渡ししてお食事前に簡単にレクチャーをいたします)

    12:15 お食事スタート
        (1品ずつお料理が運ばれる会席料理です。季節感もお楽しみください)

        1品お料理が運ばれる毎に頂き方を説明いたします
         即実践することで臨場感をもって学べます

    14:15  終了予定(お食事の食べるスピードなどにより多少前後いたします)

  • こんな方を対象としています

    接待や会食の時に食べ方に不安を持っている方
    本で見たマナーが正しいのかどうか確かめたい方
    子供に自信を持ってお箸のマナーを伝えたい方
    きちんとしたマナーを学んで信頼されるビジネスパーソンになりたい方
  • 受講料の説明

    受講料には、レッスン費・会場費・教材費が含まれます
    (お食事代は含まれませんので、当日5000円を現地にてお支払いいただきます)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は、筆記用具をお持ちください。

    素足にサンダルでお越しの場合は、畳が上がる前に白い靴下を履いていただきます。
    白い靴下をお持ちでない場合は、色柄ものでも大丈夫です。
review

レビュー

  • 9
  • 楽しかった!( 5 )
  • 勉強になった!( 8 )
  • 行く価値あり!( 6 )
  • W3

    女性 30代

    この講座は「初心者でも楽しく学べる」でした

    受講前はとても緊張していましたが、先生・生徒の方皆さんフレンドリーで優しく、質問もしやすく、緊張を忘れて楽しい時間を過ごせました。
    マナー本を読んでも正しくできているの分からず不安でしたが、実践しながらアドバイスを頂けてとても分かりやすかったです。日々の食事でも実践していこうと思います。また機会がありましたら、よろしくお願い致します。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「和やかな雰囲気の中にも確かな学びのある講座」でした

    座学の無い講座でしたが、食事をいただきながら疑問点や不明点に対して座学の要素も付加しつつ和食(日本文化)と洋食(西洋文化)、中華(中華圏文化)を対比しながら学べたところが腑に落ち易く勉強になり良かった点です。
    一緒に食事をいただく方への思い遣りと配慮、御店の方々のおもてなしの心(思い遣りと心配り)を慮ばかる事の重要性、食べるという行為に於いて生をいただく事で食材に対する敬意の重要性を改めて気付き、再認識しました。
    今後、日常の食事の中で今回の気付きと再認識した点を意識しながら丁寧に食べる様にします。
    講師のさかい様 大切な気付きと再認識する場を提供して頂き有難う御座いました。

  • W3

    女性

    この講座は「為になる講座」でした

    食事のマナーというと、どうしても教科書的になってしまいがちですが、こちらの講座では、どうしてそうなのか?という歴史的な背景や、他の国だとどうなのか⁇という世界と対比した見方などを先生の視点からお答えくださるので、日本食、和食の位置付けが、より明確になり、記憶にも残りました。
    暗記するのではなく、その状況をどう捉えたら良いのか⁇を教えてくださるので、その場限りではなく、別のパターンに遭遇したとしても慌てないと思います。
    実践で食事をいただきながら説明を受けられたのがとてもわかりやすかったです^ ^

  • W1

    女性

    この講座は「凄くためになる講座」でした

    お箸の持ち方、お椀の開け方から会席料理の正しい食べ方まで教えて頂き、身のある内容でした。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「日本文化を改めて学べる講座」でした

    今回夫婦で参加しました。会席料理のマナーだけでなく、礼法やその語源、由来など、日本文化そのものについて、改めて学ぶことができました。初めてこのような会に参加しましたので、緊張しましたが、先生が色々なお話を交えながら説明をしてくださいましたので、とても和かに楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています