古代ロマンくすぐる土偶埋蔵キャンドルを作ろう!!

日本でここでしか作れない!土偶が地層に隠れた世にも珍しくかわいいジェルキャンドルが作れます!

learn

こんなことを学びます

みなさん、初めまして。
こちらの講座にご興味をもっていただきありがとうございます。
講座を主催しているマチコ氏こと森口真千子です。

さて突然ですが、みなさんは縄文時代をご存知ですか?
日本史の教科書でいうと石器時代の次の時代にあたりますが、さささっと流されてしまってあまり記憶に残っていない方もいらっしゃるかと思います。

しかしこの縄文時代は実は1万3千年もの間、戦争もなく平和に人々がムラという単位で社会を作り狩猟や採集をしながら自然と調和するサスティナブルな生活を営んできたとても魅力的な時代なのです。

実際に日本各地の縄文遺跡からはほとんど武器というものが発掘されず、争いで亡くなったような痕跡もありません。それどころか、犬が人の墓の横で丁寧に葬られていたり、北海道の遺跡では幼くして亡くなった乳児の足型をとった土板を家の中に吊るしていつまでも忘れないように飾っておくような習慣もあったようです。

縄文遺跡に足を運ぶとわかるのですが、どこも本当に風通しが良い高台で景色もとても綺麗な場所が多く、良い「気」が漂っています。
私たちの祖先にあたる彼らの死生観や自然観をまのあたりにすると、1万年以上の時を超えて今の私たちの中に残る日本人としてのDNAが呼び起こされるようなそんな不思議な感覚を覚えます。
それは現代の私たちが忘れてしまった共同体としての感覚や人の生活がまだ自然と深く繋がっていた頃の生命の躍動に溢れる毎日の暮らしの記憶なのかもしれません。

そんな感動をぜひもっと沢山の方に感じていただきたという思いから少しでも縄文文化に触れていただきたく、縄文文化に関するワークショップを開催しています。
現在は2つのワークショップを開催しております。

一つは地層のようにいろんな層を自分で作って中に土偶を埋め込む「土偶キャンドル」、もう一つは小さなサイズでいろいろな種類の土偶や土器が作れる「ミニ土偶制作体験」です。
どちらもものづくりや工作の苦手な方でもとてもシンプルな作業ばかりなので難しくありません!親子でのご参加の方からもご好評いただいております。

とてもユニークで間口の広い縄文文化は学べば学ぶほど深く、お子様から大人まで得られるものがたくさんあります。ぜひ一度ご参加してその面白さを体験してみてください!


<土偶キャンドルってなに?>

土偶キャンドルとは、
透明のジェルキャンドルの中に土偶や地層、星屑、石ころなど色々なモチーフ
をつめてご自身の世界観を表現していただくキャンドルです!

<こんなことが体験出来ます>

おそらく日本でこんなキャンドルが作れるのはここだけです!
まずはキャンドルの中に埋蔵する土偶を選んでいただき、
完成のイメージをしていただきます。
そのあとはジェルに色をつけたり、石や砂などアイテムを選んでいただき
思い思いに配置していただき、ジェルを流し込んでいきます。
特に器用な方でなくても大丈夫ですよ!

<こんな風に教えます>
少人数制で分かり易く丁寧に指導します。
アイデアが湧かない方にも色々アドバイスいたします!
お一人お一人の世界観を表現していただけるように精一杯お手伝いさせていただきます!

<このレッスンで得られるもの>

世界で一つの自分だけのユニークなキャンドル。
自分の世界に集中しているとあっという間に時間を忘れてしまいますよ。
自分だけでなく他の参加者の方の作品を見たり、交流を通しても新しい発見が
あります。

<定員>
最高10名ほど
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

浅草・上野

価格

¥4,000

受けたい
12人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

あなたの眠れる縄文スピリッツに火をつける!

マチ子氏(alinomanimani代表、縄文ハンター兼アーティスト)

日本の狩猟・採集時代をテーマにジュエリー、金属作品やプロダクトを制作している。
2007年多摩美術大学卒業。
2009年ヒコみずのジュエリーカレッジキャリアコース修了。美術教室講師、ジュエリー企画、販売を
経て、2015年より自作のジュエリーを制作、展示、発表を始める。
2015年11月ギャラリーワイズ duo展
2016年4月ギャラリー山小屋 えとせとら展
     6月tokyo fantastic 店舗内にてpearl展
     9月tokyo縄文ビレッジ出展
     11月りんごや「循環する者たち」展
       art hack day 審査員賞受賞

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    ①集まったみなさまで軽く自己紹介
    ②制作の流れを説明
    ③キャンドルのイメージ画を作成(必要ない人はカット)
    ④キャンドル作成
    ⑤みなさんで作品の感想をシェアしましょう
  • こんな方を対象としています

    ○古代や縄文時代、土偶がお好きなかた
    ○人といっしょに何かを作るのが好きなかた
    ○盆栽、ジオラマやテラリウムなど小さいスペースに世界を作るのがお好きな方
    ○自分だけの作品を作りたい方
  • 受講料の説明

    材料費、レッスン代、場所代含みます
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ○当日はエプロンをご持参ください
    ○お子様といらっしゃる場合はくれぐれもお子様のお手元にご注意ください
    ※ジェルを温める際にホットプレートを使用するため

review

レビュー

  • 3

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 0 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 90代

    この講座は「時間を忘れます!」でした

    自分の好きな様にデザインできました。
    また、ゆっくりとした時間の中で無心に
    なることができます。
    自分が作った世界で一つの土偶キャンドルを
    見るたびに、心が癒されます。
    土偶の世界は奥が深く、一回でハマりました(笑)
    仕事に追いかけられ、ストレスの多い方にお勧め
    です。子供時代に戻って、ゆっくりとした時間が
    味わえます。

  • 女性 30代

    この講座は「作る楽しさ、見る楽しさどちらも体験できました。」でした

    色や砂が重なり層になる様や、その時できる気泡も全てが味わいとなり、初めてだったので狙い通りにできたところや、想定外になったところも実験をしているようでとても楽しく作れました。
    一般家庭にあるものも材料として使われ、そのものが持つ本来のイメージとは別の世界観を演出してくれたのはなかなかニクくて面白かったです。
    皆さんの化粧する土偶、覗く土偶など、個性溢れる作品も創作過程から一緒に見ることができてとても刺激になりました。

  • 男性 40代

    この講座は「偶然もまた楽しい♪」でした

    思ったようにいかないもどかしさだったり、「偶然」がいい味を出してくれたりと、当初想定していたものとは全く違ったものが出来上がりました。男性は私一人でしたが、わきあいあいとそして自分の中の「乙女」も発見できた2時間でした。また、参加してみたいです。

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    最近チェックした講座