★紅葉ライトアップ★撮り歩き♫《六義園(駒込)》

ライトアップの紅葉で『日本の秋』を楽しみながら、幻想的な紅葉を撮りましょう!

こんなことを学びます

駒込にある『六義園』では、恒例の「紅葉と大名庭園のライトアップ」が始まります。池を中心に展開する日本庭園で、池越しの風景がライトアップに浮かぶ様子や、闇に浮き上がる迫力あるモミジなど、幻想的な紅葉を楽しめます。
この講座では、夜空や闇をバックに、ライトアップされたモミジや庭園風景をしっかりと撮影できるよう、カメラの設定や撮影ポイントでの撮り方をアドバイスします。

《六義園HP(開催お知らせ)》
https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/031/detail/43772.html

《主な撮影予定ポイント》
●竹林(闇の中に浮かぶ竹のシルエット) 
●池の対岸風景(ライトアップされた中の島)  
●林の中のモミジ、谷沿いのモミジ(間近のライトアップされたモミジ) 

《三脚・一脚の不使用について》
園内は、部分的に三脚・一脚の使用可能な箇所がありますが、暗い園路のため、通行妨害となる危険があります。トラブルを避け、スピーディーに撮影するため、ISO感度を高感度に設定し、手持ちで撮影します。

《教える内容》
●その日の撮影に合わせたカメラの基本設定
 (撮影モード・ISO感度・ホワイトバランスなどの設定を説明)
●撮影ポイントでのカメラの使い方、絵のまとめ方
 (ピント合わせ、撮影モードの使い方、絵作りの仕方を説明)
●参加者が撮影
 (撮影中に絵作りと技術面のアドバイスを行います)

<使用カメラ・レンズについて>
◆レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラと、標準ズームレンズ(高倍率ズームレンズ含む)のある方。

<集合場所>
JR山手線「駒込駅」南口(巣鴨寄りの改札口を出て左折、30m先)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、参加申し込みコメント欄に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催日前日までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天中止>
本講座は雨天中止です。中止の場合は、前日23時までに、講座のグループメッセージでご連絡します。 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

12月1日(日)

19:00 - 20:30

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

11月30日(土) 19:00 まで

参加人数

1/4人

開催場所

JR山手線・東京メトロ南北線 駒込(南口)駅 徒歩3分
文京区本駒込6丁目 六義園   園内各所

価格(税込)

¥4,300

  • 受付中

    12月1日(日)

    19:00 - 20:30

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
29人が受けたい登録しています

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    19:00 「JR駒込駅」南口に集合。 
    19:00~19:10 カメラの設定を確認、当日の撮影での注意点を説明します。
    19:10~20:30 「六義園」に移動。園内の撮影ポイントで、撮り方を説明し、参加者に撮影していただきます(アドバイスあり)。
  • こんな方を対象としています

    ●ライトアップされた紅葉を撮ってみたい方。
    ●「六義園」で日本庭園のモミジを楽しんでみたい方。
    ●風景の夜景撮影を体験してみたい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地の「六義園」では、入園料300円(一般)が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●当日の天候や気温に合わせた、寒くない身支度でご参加ください。
    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラのメモリーカードの残量は、余裕を確認ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●園内を移動しながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
    ●小雨が予想される場合は、折りたたみ傘をご持参ください。

レビュー

  • 6
  • 楽しかった!( 6 )
  • 勉強になった!( 5 )
  • 行く価値あり!( 4 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「★紅葉ライトアップ★撮り歩き《六義園(駒込)》」でした

    紅葉のライトアップがキレイで、いい写真が撮れました!
    構図や撮り方も詳しく教えてもらったので、楽しんで過ごせました。

  • W3

    女性 60代

    この講座は「紅葉を美しく写すコツを楽しく学べる講座」でした

    ライトアップされた紅葉を自己流だとなかなかきれいに撮れなかったのですが、講座に参加してどこをねらって写すと、紅葉した葉が印象的に撮れるかわかりやすく教えていただきました。池に映りこむ紅葉もきれいにとれて、満足です。先生の講座は何回か参加していますが、漠然と撮ることはなく、その都度テーマやポイ ントが決まっているのでわかりやすいし、写真も撮りやすいです。おすすめの講座です。

  • M2

    男性 50代

    この講座は「楽しかった」でした

    奇麗なライトアップの撮影を楽しく学べました。
    また、構図の勉強にもなりました。
    今回は手持ちで撮影しましたが、平日ならそんなに人もいなかったので、やはり三脚はあった方がイイかも。

  • W2

    女性 60代

    この講座は「勉強になった講座でした。」でした

    久しぶりにカメラを手にしたので設定方法を忘れていましたが、丁寧に説明していただき助かりました。ライトアップの紅葉を初めて間近に見て撮影する機会に恵まれたことを感謝です。限られた時間でしたが、あらためてカメラと光を考えさせられたひと時でした。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「ドラマチックな紅葉にあえる」でした

    六義園のライトアップされた紅葉を探索しながら、楽しみながら撮影することができました。
    事前に先生が撮影ポイントをよくチェックしてくださっているので、その時々に合わせた適切なアドバイスもあり素敵なものが撮れました。夜の撮影は上手く撮れないことが多かったので大変満足しました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?