笑いながら時事英語を学ぶ!コメディ番組で世界のニュースを知ろう!

欧米のレイトショーを題材に、「生きた口語英語」と「世界の関心」を学び、音読をします。時事英語とユーモアをスマートに扱える上級者へ!

learn

こんなことを学びます

 世界最大のコメディコンテスト「THE FUNNIEST PERSON IN THE WORLD」(世界でもっとも面白いやつ)日本代表、

またアジア5億人の視聴者数を誇るAsia's Got Talentに出演、

NYコメディコンテスト準決勝進出!

純国産 バイリンガル・コメディアン Kaori と共に、最新の米国人気コメディ番組を見ながら「生きた英語」と「世界の動き」を学ぶ講座です。
世界で活躍するプロのコメディアンならではの、ユーモアの解説もあり。
字幕を見ながらなので、英語のレベルは問いません。

◆欧米で大人気のlate-night show
米国では毎日深夜に、各TV局でlate-night showと呼ばれるコメディ番組がで放送され、大人気を博しています。
 例)
The Daily Show (ホスト: Trevor Noah)
LATE SHOW (ホスト:Stephen Colbert)
Late Night with Seth Meyers (ホスト:Seth Meyers) ....etc


そしてこれらの番組のホストになることは、コメディアンにとっても最大のステータスと言えます。
今日起きたホットなニュースを風刺やメッセージを込めて、独白(モノローグ)やコントなどの笑いに転換するこれらの番組の主な視聴者は、「大人」達。
実際にスタジオ観覧に行くと、スーツを着たビジネスマンや、お洒落なマダム達が沢山います。

普通のニュースを見るよりも、こういったレイトショーを見る方がメッセージ性が強く、ニュースも分かりやすいと言う声もよく聞かれます。

こういったレイトショーを見ることで
・世界の動きが分かり、
・それに対する海外の反応の傾向が分かり
そして何より、
・「生きた英語」を学ぶことができます!!!


日本人が苦手とするシリアスな話題(人種差別・テロなど)に対しても、笑いを通してメッセージを発する、欧米の「大人」のユーモア。

番組・ホストによっても時事問題の切り口が異なり、アメリカの社会の一面を覗くことができます。
毎回約二本のモノローグを使って欧米人のものの見方やトレンド、カルチャーを掘り下げていきましょう。

一緒に、レイトショーマスターとなって、
・リスニング力
・ニュース英語
・口語英語
・ユーモア
・時事ネタ

を学びましょう!

***Kaori 実績****

・”Asia’s Got Talent” (AXN)
・“Welcome to the Railworld” (8TV/Malaysia)
・New Yorkコメディコンテスト 準決勝
・”エンタの神様” (NTV/Japan)
・ NHK World “Dining with the Chef” ステージ MC (Sakura Matsuri 2015,2016)
・ Sakura Matsuri Japanese Street Festival (ワシントン D.C・英語)
・Seattle Comedy Competition選出
・ NY 単独公演 (2015,2016)
・「毎日小学生新聞」インタビュー掲載(2016年10月22日)
・国際教養大学 学祭2016
・ 東洋経済オンライン対談連載(w/安河内哲也 氏)
・ English Journal 巻頭特集
・ 亜細亜大学グローバル人材育成フォーラム講師
・ Subaru Sakura Matsuri (フィラデルフィア・英語)
・ Sakura Matsuri (ブルックリン・英語)

その他、式典、パーティーでのバイリンガル司会等
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格

¥5,500

受けたい
115人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

日本人女性ただ一人のバイリンガルコメディアン

唯一の日英バイリンガルの日本人女性コメディアン。
英検1級・通訳案内士合格。
フジTV『全力!脱力タイムズ』(2016年11月11日放送)「綾部の通訳」として話題に。

東京学芸大学附属高校中退・早稲田大学卒業。大学在学中、黒人大学への留学経験を持つ。
国内外のステージ出演と合わせて、実践で培った英語プレゼンテーションスキルの指導・講演も数多く行っている。

亜細亜大学(2015年〜)を2016年グローバル人材育成フォーラム準優勝に導くなど指導実績多数。
(参加大学:お茶の水女子大学、国際基督教大学、上智大学、昭和女子大学、中央大学、東京医科歯科大学、一橋大学、早稲田大学 他)

東洋経済オンラインでは安河内哲也先生との対談連載が話題となる。
「非ネイティブのための英語スピーキング術」
http://toyokeizai.net/articles/-/66684

English Journal等英語系メディアでも多数特集が掲載。
”エンタの神様”、”Asia’s Got Talent”(AXN), “Welcome to the Railwor... + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分

    <当日のレッスンの流れ>
    <1話目>
    30分 最新のコメディ番組をピックアップ・ 英語解説・ディスカッション ①
    20分 オーバーラッピング・シャドーイング
    <2話目>
    30分 最新のコメディ番組をピックアップ・ 英語解説・ディスカッション ②
    20分 オーバーラッピング・シャドーイング
    <まとめ>
    10分 仕上げの発表
    10分 ラップアップ・質疑応答

    ※その日扱う番組の長さ・参加者の人数・レベルによって多少の変更があります
  • こんな方を対象としています

    英語でニュースを学びたい方 (逆も然り)
    アメリカのエンターテイメントに興味がある方
    リスニングをアップしたい方
    海外の友人と気軽に時事問題を話したい方
    欧米のカルチャーやトレンドに興味がある方

  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン代・レジュメ作成費・コピー代・場所代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    辞書・辞書アプリなどをお持ちの方はご持参ください。

review

レビュー

  • 16

  • 楽しかった!( 13 )

  • 勉強になった!( 13 )

  • 行く価値あり!( 14 )

  • 女性 30代

    この講座は「『笑いながら時事英語を学ぶ!コメディ番組で世界のニュースを知ろう!』」でした

    YouTubeなどにあがっている政治や時事問題を風刺したコメディ番組を、字幕付きで一緒に観ながら、英語の言い回しだけでなく、文化的背景を学ぶことができました。

    留学経験などないので、なかなか生きた英語を学ぶ機会がなかったのですが、欧米人がよく使う語彙など、先生のエピソードを交えながら習えるので、目から鱗でした。
    数分の映像が題材ですが、色々な話に飛んだので、教養が広がった気がします。

    実際の番組を使うので、最初は聞き流してしまうスピードでしたが、繰り返し何度も止めながら観て解説してもらえるので、最後の方はかなり理解できました。

    これから、仕事で海外の人と一緒になることが多いので、会食などで時事問題など、あまり重くなりすぎず話せるようになりたいと思い受講しましたが、目的に合った講座でした^ ^
    英語のレベル的には少し難しく感じましたが、それくらいが勉強になって楽しかったです。また受講したいです。

  • 男性 40代

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    外人、日本人の笑いの捉え方、センス、ニュアンスの違いを映像も交えて教えてもらえる素晴らしい講座でした。また機会があったら宜しくお願いします。

  • M2

    男性

    この講座は「コメディ版英語」でした

    なかなかコメディを使った英語講座はないので、楽しめました。 こういった文化を知るには良い機会だと思います。

  • 男性

    この講座は「アメリカ文化を深く掘り下げながら英会話を学ぶことに興味がある人に最適な講座」でした

    他の受講者の方は、よどみなく英語コミュニケーションができていらっしゃる方でしたが、私同様、新たなアメリカの文化的背景を聞く機会となったようです。
    今回先生の時事英会話の講座を3度受講しましたが、
    毎回、新たな文化的背景を聞くことができ、学ぶ興味が持続します。おそらく先生は知見が広く、仮に即興でやってみた場合でも幅広いジャンルに即対応してくれそうな気がします。折にふれて何度か受講したくなる講座です。

  • 男性 50代

    この講座は「アメリカの文化に触れることができる講座」でした

    私の英語のレベルからすると内容はちょっと難しかったんですが、いつか理解できるようになりたいと、いい刺激になりました。コメディ番組とはいうものの笑いの中にさまざまなアメリカの社会問題が登場します。ふつうの英会話スクールでは出てこないような話題なので、単に「英語が喋れるようになりたい」というだけでなく文化的な背景を押さえつつ、コミュニケーションできるようになりたい、という人に向いていると思います。Kaoriさんの話も楽しく、おすすめの講座です!

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています