お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

癖をつけず癖をとる 名優の練習法「スタニスラフスキー超入門 日曜」

対面

まずマジメ・躊躇を取る→脳がノル→集中状態→感性が働く→設定を信じられる→感情が動く→自然でリアルな演技→感性から準備するので癖がつかない

こんなことを学びます

演技経験は豊富でも、下手な人が体験入学によく来ます。
才能の問題でなく、感性をつぶす間違った練習を教えられたからで可哀想でなりません。
ぜひこの演技解説・動画を参考にしてください。
立派風な演技論を書くだけで演技動画は見せないということはいたしませんので。

アイゼの演技チャンネル https://bit.ly/38Nl3zX

■誰でも能力がある
演技は正しい練習をすれば、あるレベルなら初心者でもすぐに出来るんです。
この動画をご覧ください。

『初心者がZoomでアイゼ・アプローチを練習、2時間で激変』30秒の動画
https://youtu.be/aYsgfzlEqhE
最初は照れてたのが、2時間後は集中状態になり、個性的な役になっています。
嘘でも特例でもありません。
初心者が2時間でこの演技レベルはスタニスラフスキーでは普通です。
「自分にもできるかも!」と希望を持ってもらえましたか?
※個人レッスンの場合。通常クラスではもう少し時間がかかります

しかしまだ自立できてないので、別の役に変わると難しいです。
なので継続者は自立の為のカリキュラムになります。
自立には時間がかかり、数回のアイゼでは無理です。あらかじめご了承ください

■アイゼの練習法
アカデミー賞俳優を多数輩出の
スタニスラフスキー・システム、メソッド演技、チェーホフ演技法を融合させた
『アイゼ・アプローチ』で練習します。
既存のスタニスラフスキーやメソッド演技とは別物です。

アイゼ・アプローチは
『なぜアイゼ・アプローチは短期間で効果的なのか?』と国家機関で研究題材となり
国内最大手の芸能プロの養成機関でも採用されています。
※癖をつけないと評価されてます 

■NYのオーディションに合格した演技ー継続者
ドストエフスキー「地下室の手記」
このレベルならアメリカでもチャンスがあるようです。
ユーチューブの無編集版だとより参考になります
https://youtu.be/ggWw2XRqGYY
本人談:アイゼの脳を自由に乗せる方法は自然と演技力がつきますね。NYの名門演劇学校出身ですがアイゼのレベルはそれ以上です

■ロシア式リラクゼーション
演技の一番の邪魔は緊張です。
日本で広まっているメソッド演技のリラクゼーションより、ロシア式の方が効果的です。
身体が緩んで心に影響し、潜在的な感情が解放されると、瞬間瞬間に感情が変わるようになります。動画レベルになると嘘感情の演技がなくなります。
https://youtu.be/bjiJImmokhU
■身体的行動
演劇界に革命を起こした、スタニスラフスキー・システムの基本の練習。
食器を置くときの微細な気遣いを見てください。
日常での意識の使い方を想像の物でも使えるようにして脳をダマす。
すると、設定を信じ⇒役として思考が動き⇒想像力が止まらなくなり⇒感情が自然と出て⇒「本当に生きてる感覚」になります。

無茶苦茶言葉も本人は何を言ってるか理解してます。
本来は口にしない心の声もあえて出してます。
パントマイムとはまったく別物です。
無編集版なら8分間集中力が切れてないのが分かります
https://youtu.be/FUT1ba2XKe4
■『ラ・ラ・ランド』ミアの感情を作る
こういう準備をしないと感情を無理やり押し出す演技になります
https://youtu.be/GOLJIjRPjH4

■あなたは下手じゃない!練習が間違ってるだけ
一般的な練習は、すぐに台本練習で「大きな声で」「正面を向いて」「大きく動いて」と表現のことばかり。
演技でまず大事なのは表現でなく、感情やリアリティーという目に見えない内面です。
柔軟や体操、発声の練習をしても演技は上達しないですよ。だってほとんど関係ないから。

だからと言って
「感情込めて」「集中して」「緊張をとって」「信じて」というのも間違い。
なぜか?
『内面は直接は操作できない』からです

『直接は無理だから間接的に誘導する』が内面の正しい扱い方です。
間接的に誘導って複雑ですよね。でもこっちの方が簡単なんですよ

普通は基礎練習・台本練習はやっても、役作りは教わらず「自分で考えろ」と言われるそうです。
一番大事なとこを教えずに成り立つ教師って演技教師くらいでしょう。

教師が役作りを分かってないので、基礎練習も効果・方向性の無い練習で、役作りをどうすればいいかも知らず、闇雲にやって、癖の演技になってしまってます。
だから演技が下手な原因は間違った内面の扱い方を教えた教師の責任が9割なんです。
どんなに立派な演技論を言ってても生徒が伸びなければ、どこか間違ってます。だって演技は誰でも短期間で伸びるんですから。

スタニスラフスキーは難しいですが、何をやり、どの方向に進めばいいかは分かる分、簡単なんです。
アイゼの役作りは内面の仕組み・作り方・コツ・落し穴を教え、エクササイズを提示します。
演技レベルや成長スピードが早いのは、『論理的に感性を導く練習』だからです。

アイゼは高い演技力と自負していますが、体験入学では不満足そうな人もいます。
考えられる理由は
・間接的とか論理的っていうのがめんどくさい
・教わってきた演技観・練習法と全然違うから受け入れられない
・今までの演技の常識を捨てられず、理解してないものをやるのが怖い
あたりだと思います。

みんな最初から理解してた訳ではなく「よく分からないけど良さそうだな」で始めています。
初心者2時間の動画の人は理解する間もない状態であの演技です。
本質を追求したら最初は複雑になってしまいます。

理解できるけど効果のない練習
理解しずらいけど効果のある練習
どちらを選びます?

■厳しいクラスは三流
演技クラスは厳しい雰囲気と思われてますが、それは三流です。
厳しい→理性的で委縮し
マジメ→心は固まり失敗を怖れ
丁寧→常識の殻を破れない

自由=正しくふざける。
ふざけ気分に導くにも法則があります。
継続者との合同練習ですが、一緒にふざけて下さい

■アイゼの伸びる理由
・マジメ、躊躇をとって脳をのせる:ゾーンの入り口
・スタシス、メソッド演技をよりかみ砕いたやりやすい方法:ハードルを下げる
・努力の方法が違う:感性の法則を知る事
・和やかな雰囲気:気楽→失敗が怖くない
・工夫された時間割り:人の演技を見てばかりでなく、8割は各自の練習時間

https://youtu.be/p7eG6BsD60Q
https://youtu.be/a2plZn6xc5o
https://youtu.be/_MUIeT7ivb4
https://youtu.be/H2OChRnjlro
https://youtu.be/gGV5KSdoNs4
続きを読む

4月18日(日)

15:30 - 19:30

東京 / 下北沢・自由が丘

予約締切日時

4月18日(日) 12:00

参加人数

1/7人

開催場所

井の頭線・小田急線 下北沢駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥1,000

◆継続者と合同練習 ◆日・月曜クラスとも同じ練習内容です

4月25日(日)

15:30 - 19:30

東京 / 下北沢・自由が丘

予約締切日時

4月25日(日) 12:30

参加人数

1/7人

開催場所

井の頭線・小田急線 下北沢駅 徒歩6分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥1,000

◆継続者と合同練習 ◆日・月曜クラスとも同じ練習内容です

5月9日(日)

15:30 - 19:30

東京 / 下北沢・自由が丘

予約締切日時

5月9日(日) 12:30

参加人数

0/10人

開催場所

井の頭線 新代田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥1,000

◆継続者と合同練習 ◆日・月曜クラスとも同じ練習内容です
  • 4月18日(日)

    15:30 - 19:30

    東京 / 下北沢・自由が丘

  • 4月25日(日)

    15:30 - 19:30

    東京 / 下北沢・自由が丘

  • 5月9日(日)

    15:30 - 19:30

    東京 / 下北沢・自由が丘

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
20人が受けたい登録しています

対面受講日程

4月18日(日)15:30 - 19:30

¥1,000
参加人数1/7人
場所井の頭線・小田急線 下北沢駅 徒歩1分

4月25日(日)15:30 - 19:30

¥1,000
参加人数1/7人
場所井の頭線・小田急線 下北沢駅 徒歩6分

5月9日(日)15:30 - 19:30

¥1,000
参加人数0/10人
場所井の頭線 新代田駅 徒歩10分

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

対面受講料に含まれるもの

受講料は総額です。
ストアカOPEN記念で
日曜クラス先着20名 3,000円⇒1,000になります。

この講座の先生

伊藤 たけやすのプロフィール写真
スタニスラフスキー演技教師 アマゾン演劇書1位3冊

伊藤 たけやす

■アイゼスタジオ代表・講師・作家・演出家・メンサ会員
■スタニスラフスキー、メソッド演技を19歳より学ぶ
■1997年 アイゼ・スタジオ開講
■アイゼ・アプローチの実績
・国内最大手の芸能プロダクションで採用・講師
・厚生労働省『緊張をとる・自己肯定感のWS』講師
・神戸大学の芸術表現部門で
 『なぜアイゼ・アプローチは短期間で効果があるのか?』と研究題材・WS依頼
・「プレゼン上達におすすめ書籍」に選出 byGMO
・未来の先生展に選出
・アイゼに通うカンヌ映画祭の映画監督から映画の主役オファーやオーディション招待
・国民的声優のアイゼ受講
・初心者から始めた生徒の複数が国内・国外での演技賞受賞
・毎クールのゴールデンタイムのメインキャスト
・話題映画の主役
・NYのオーディションの合格者
・国内外のマスコミから取材
・演技書6冊。3冊がアマゾン1位
 『緊張をとる』 堀江貴文イノベーション大学:何を読もうか迷ってる人に絶対お勧めしたい本
 『集中力のひみつ』 朝日新聞デジタル:バカのまま死ぬのが嫌なら絶対必読、圧巻のドジョウ大盛り名著

この講座の主催団体

アイゼ・スタジオ

主催団体確認済み
  • 25人
  • 10回

下手なのは演技論・方向性がない矛盾した練習だから

アイゼは練習内容・演技観・努力の仕方・演技力に自信があります。
文章では立派なことを書くけど演技動画を見せない、練習風景でごまかすという事はしません。
アイゼの演技をぜひ見てください。
経験者は賞を取れるレベル、初心者でも個人レッスンなら数時間で上達してるのが分かります

『初心者がZoomでアイゼ・アプローチを練習。2時間で激変 30秒』
https://youtu.be/aYsgfzlEqhE
この動画は「ビフォーをわざと下手にやったヤラセ演技だろ」と言われます。
ヤラセなら1000円で嘘がバレるだけの講座なんてしないですよ

『アイゼの演技チャンネル』
https://bit.ly/38Nl3zX

【本能の演技とは】
演技ってなにが楽しいの?
台詞を上手く言えたこと?段取りよく進んだこと?泣けたこと?

それは初歩の楽しさで、もっと大きな楽しさがあるんです。
「えっ、泣けるって凄いじゃない」と思いますよね。
本当の感情ならOKですが、多くは無理やり泣く嘘演技です

泣く演技は「悲しさ」だけの感情になりがちですが本当の感情は他に、...
もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <4・5月の練習日時>
    日・月曜クラス 
     4/18~5/10  15:30~19:30
     ※まん延防止・コロナなどが落ち着きましたら18時~22時の予定
     ※日・月曜クラスとも同じ練習内容です
     ※月曜クラスのページには別の動画をのせています 
       ↓↓↓   
     https://www.street-academy.com/myclass/109647

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 スタニスラフスキー・システムの簡単な説明
    50分 集中力・想像力の練習
    60分 殻を破る・リラクゼーション・感情解放
    60分 感情を作る・役作り
    60分 継続者の台本練習の見学
    ※適宜、休憩が入ります
    ※ストアカからの参加者の方が台本練習することはありません。
     あらかじめご了承ください。

    <練習場所>
    ◆下北沢駅近辺
    ◆池尻大橋近辺
     日によって変わります

    • こんな方を対象としています

      ■経験、年齢はまったく問いません
       ※やる気のある初心者が、癖が付いてないので一番伸びます
      ■誰もやらないようなキャラクターを作りたい
      ■出したことのない感情を解放したい
      ■ありきたりでない読解力を身につけたい
      ■オーディションで一気に感情を高める瞬発力を身につけたい
      ■無表情・棒読み・演技の癖を取りたい
      ■結果につながる努力の方法を知りたい
      ■マジメを取って自由になりたい

      <アイゼの目指す演技 16ヶ条> 
      1.役に共感し、琴線に触れている感情
      2.抑えてもあふれてしまう我慢できない感情
      3.同時に複数が混じる奥行きのある感情
      4.瞬時に切り替わる衝動的な感情
      5.他人に見せたくないネガティブ感情の解放
      6.感情・表情・声・話し方が一致している行動
      7.人は本心を隠す。セリフ・感情と反対の行動
      8.内面が指先にまで影響している微細な仕草
      9.小さく綺麗で収まらない、はみ出した表現
      10.物語の先を知ってて知らない反応
      11.何度やっても初めてのような新鮮な反応
      12.印象に残るキャラクター
      13.セリフの裏にある本心を見つける読解力
      14.作品の質を曲げず爪跡を残す独創的創造性
      15.物語の中で成長している役の心理
      16.芸術的でありエンターテイメントである
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■継続者と合同練習ですので自分一人ということはありません
      ■4回まで参加可能です(料金は都度、発生いたします)
       その後の継続は月謝制になります。
      ■当日は動きやすい服装をお持ちください。
      ■室内靴は自由でいいです。
      ■利用規約上、締切日以降のキャンセルはご返金、振替はできませんのでご了承ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー10

    • 楽しかった!( 8 )
    • 勉強になった!( 9 )
    • 行く価値あり!( 9 )
  • M1

    男性 30代

    この講座は「芸能の世界に携わる人にもオススメできる講座」でした

    今回参加してみて驚いたのが、映画監督や事務所所属の俳優、ナレーターといった、エンターテイメント業界の人が参加していたことです。
    話を聞けば、事務所でも芝居の稽古はするんだけども、
    自然に感情を生み出し(感情が自然と生まれるように誘導して)、
    それを無理なく受け取るスキルを習得するための訓練こそ役者として最も必要不可欠な稽古だと思うのですが、それができていないみたいで、だから闇雲に頑張るしかないような、そういう状況らしくて。。

    他の方々も似たようなもので、演じる=感情を受け入れる。この練習を正しいアプローチから学べる場所はやっぱり東京でも少ないんだと実感しました。
    そういう点で、芸能に携わる人は受けることで学びも相当多いのではないかと思いますし、自分も受けて学べたことがたくさんありすぎたので、参加できて本当によかったなと思いました。

    先生からのコメント

    長いレビューありがとうございます。
    皆さんが楽に吸収できるような練習をもっと考えていこうと思います。
    「動きながら」ノッてしゃべる、というのが分かってもらえたように見えました。
    本日はありがとうございました。

  • M1

    男性 20代

    この講座は「楽しかった」でした

    楽しいです

    先生からのコメント

    レビューありがとうございます。
    楽しいのが一番です。
    楽しい時は緊張してないし、想像力は働くし、心で感じられてるからです。
    本日はありがとうございました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「少しでも演じることに興味があるのであれば、一度は受けるべき!と強く感じた講座」でした

    著書「緊張をとる」「集中力のひみつ」の2冊を読ませていただき、伊藤さんのことを知りました。
    自分はプロの元でも芝居をしていましたが、この2冊の本で書かれている内容は聞いたことがなくて、本当に学びが多く感動していました📖

    本があまりにも素晴らしかったので、実際にお会いする機会はないかと思っていたところ、このワークショップに行き着いたんです。

    初めてというのもあって恐る恐る実際に参加してみたんですが、心配は一切不要で🤣一言でまとめると、楽しいし、ものすごく学びに溢れているし、すごいなと。

    やっぱり目の前で他の役者さんたちがやっているのを見て、そして先生から直接教わってやってみて、という実際に体験するからこそ得られるものはひたすらに大きいなぁと素直に感じました。

    初心者はもちろん、プロの俳優でもきっと学び多い時間になるはずです。
    強くオススメします✨

  • W1

    女性 20代

    この講座は「とてもためになる講座」でした

    演技未経験の私でしたがとても分かりやすく教えて下さいました。今後も機会あれば受講させて頂きたいです。

    先生からのコメント

    どうもありがとうございます。
    初めてなのにがんばってたね!
    また興味があったら参加してみて下さい~

  • M1

    男性 20代

    この講座は「楽しかった」でした

    感情を解放させるの大変だなと思いました

  • この主催団体の他の講座