お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【フランス語の発音テクニック】" e " の読み方、捉え方講座

オンライン

語彙または文章に出てくる" e "の読み方、捉え方、発音の仕方について詳しく取り上げます。 " e " の文字は一番読むのが難しい音です

こんなことを学びます

a, b, c, d, e ...

このフランス語のアルファベットに含まれている文字 " e " ですが、この文字を読み取る、聞き取るのはとても難しい!
この" e " はどうやって読むの?とフランス語学習者なら迷います。

また、日本語を母語とするフランス語学習者には、母語の発音の癖がどうしても抜けません。例えば " je mange " など、" 第一群規則動詞 " や " er 動詞 " などと文法書には書いてある、規則的な動詞の活用をする動詞の後末の発音。

" e " の読み方がわかる、と出来るのはまた違います。
出来るというのは、読み方をはっきりと理解していて、さらに実践できるということです。

実践できていない人、それは読み方をまずしっかりと理解していないことが理由にあると思います。
または、実践していても音が違ってしまっている。またはその違いを認識できていない。

いずれの場合も、音が異なれば、意味が異なります。自分が言っていることが通じないのは、音が異なっているからです。
音が理解できいないのは、そのものの音を理解できていないから、または間違って解釈してしまっているからです。

そんな誤解や、誤りを訂正するために、しっかり音を学習し、正しい音で練習していきましょう。


たとえば、

1)appartement

この語彙には " e " は2度登場します。
ただ、これらは異なる音素ですので、同じ音ではありません。

2)université

この語彙には" e " と " e " の上にアクセント記号のある " é " がありますが、
これも異なる音素です。 " é " の音素は一つしかありませんので、この回では取り上げません。université に含まれる " e " と appartement に含まれる " e " もそれぞれ全て音素は異なります。

また、語彙だけではなく、まとまった語彙での表現や、文においては、この" e "の読み方はさらに複雑化していきます。

これらの音がズレると、音節が狂ったり、意味が違ったりするので、文字で見れば理解できる表現も、リスニングで聞き取れ楽なってしまう原因の大きな要素となります。

また、発音が異なれば、意図を正しく伝えることもできません。

フランス語は発音が日本語と大きく異なる言語なので、文法を学習する、語彙や表現を学習するのと並行して、音の学習も進めていかなければ、大きく口頭表現の産出や理解する能力(聴解力)ともに、伸びないままとなってしまい、フランス語の総合力にばらつきが出てしまいます。

この講座は発音の基礎をテーマに分けて学習し練習する、小数人で行うワークショップです。フランス語の発音を学習していない人、しっかり音を学習して、習得への練習をしていきましょう。


◉フランス語の e の読み方、捉え方をじっくり学ぶ◉

語彙または文章に出てくる" e "の読み方、捉え方、発音の仕方について詳しく取り上げます。 この " e " の文字は一番読むのが難しい音です。 e が単語や語句、または文章のどの場所に位置しているかで読み方(音)が変わります。 この回は発音ルールをある程度学ばれている方向けの回となります。 身についている、いないは問題ではありませんが、発音ルールをある程度一通り学習された方を対象とします。(総学習時間は50時間以上ある方が対象です)

波がひいては、押し寄せる、、、

全く音がなくなることはなく、とめどなく、引いては返し、ゆっくりになったり、勢いがついたり、、、

フランス語も波が打つように話されます。

押して、ひく、その繰り返しで発声する感覚を使うことができると、心地よいリズムを刻むことができます。

そこで重要なのは、音の強弱だったり、音の繋がりだったりするわけです。 どこを強めて、どこを弱めるのか。

つまり、どの音が強いのか、そしてどの音が弱いのか。
どの音をつなげて読んでいくのか。
そこで重要な文字はeの捉え方です。

この発音のワークショップでは、e の発音と捉え方をしっかり取り上げます。

発音が分かると、リスニングが飛躍します。

音の仕組みが分かれば分かるほど、聞こえるようになります。
面白いです。
皆さんのご参加お待ちしています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多くの人はフランス語を学ぶ時に、文法を中心に、学習しています。
文字で学習しています。さらに多くの場合、それを日本語で学習しています。

日本語とフランス語は文法構造が違うに加えて、音韻の構造も大きく異なります。
そのため、母語が日本語の学習者は明瞭で、自然なフランス語の発音を習得するための知識や練習はできるだけ早い段階から始める必要があります。

文字で見ればわかる簡単な表現も、聞き取れないという理由は、自分で理解している発音と異なっているからです。自分で発音できないものはその認識は非常に難しいということです。

ネイティブの発音に近づけば近くほど相手が聞き取りやすくなります。
フランス語が通じます。
また、ネイティブのフランス語を理解できるようになっていきます。
はっきりと音が認識できるようになるからです。

音を学習し、練習しなければ、それがなかなかできないのですが、その逆で、音を学習し、練習すれば、通じるフランス語を話し、フランス語が推測ではなく、しっかりと理解できるようにもなっていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワークショプの後は、1人でも復習できるワークショップで使用する資料をワークショップ後に共有させていただきますので、ご自分で習得につなげていただくことができます。

今の発音を変えるためには”意識”をする必要があります。
どこに意識すれば良いのかという正しい知識を学ぶか学ばないかで、変わります。

日本語の発音を正しく知らない(日本語を話さない)ネイティブのフランス人の方には日本人の日本語の発音(の仕組み)を知りませんので、日本人の出すフランス語の発音の癖(フランス人ネイティブとの音の出し方の違い)がどこから来るのかがわかりません。日本語とフランス語のそもそもの音の違いを理解し(時には英語との違いも取り入れることでその違いを明確にします!)、フランス語の発音に近づけていきます。

〜〜一緒に受けたい関連講座〜〜
☆数で覚えるフランス語の発音☆〜フランス語の読み方と発音の仕方講座〜
https://www.street-academy.com/myclass/100579


☆【フランス語の発音テクニック】つながる3つのルールの仕組みと練習
https://www.street-academy.com/dashboard/steachers/myclass
続きを読む

3月28日(日)

15:00 - 17:00

オンライン

予約締切日時

3月25日(木) 15:00

参加人数

0/6人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥7,000

¥6,650

早割5%OFF(早割残り2席)
この回は発音ルールをある程度学ばれている方向けの回となります。 身についている、いないは問題ではありませんが、発音ルールをある程度一通り学習された方を対象とします。(総学習時間は50時間以上ある... もっとみる
  • 3月28日(日)

    15:00 - 17:00

    オンライン

    早割5%OFF
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
1人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

3月28日(日) 15:00 - 17:00

早割 ¥6,650
参加人数 0/6人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

含まれるもの:
・ワークショップで使用する、レッスン後に復習をしっかり出来るわかりやすい資料
・レッスンレビュー
(参加者一人一人の発音のレビュー含む)

この講座の先生

☆★語学学校では提供できないオリジナルメソッド★☆

語学学校ではやれないこと、プライベートレッスンだからこそ可能なレッスン

忙しいこの時代に、マニュアル通りの学習や、自分には不必要な学習項目、また時間調整をあえてしなければいけない講座に自分のスケジュールを合わせて学習するのは、なかなか先が見ず、継続も難しいかと思います。私の方であなたに最適なレッスンを柔軟なスケジュールで、提案させていただきます
また私自身が語学学習者です。勉強法や、留学に関して、フランス語圏のご旅行等についてもご相談下さい
私が語学学習を通して得たかけがえのない経験は、私の人生の財産となっています。語学を学習することによる楽しさに加え、付加価値を人生にもたらせてくれます。そんな素晴らしい経験をより多くの人にも経験していただければという気持ちでレッスンをさせていただいています
皆様の人生がより良いものとなりますように120%の心を込めて

●仏検1級
●フランスパリ語学留学2年
●外資系企業(フランス系約9年、スイス系約5年)勤務 マーケティング/PR業務
●プライベートレッスン講師歴3年
●日仏通訳
●海外渡航約50カ国(海外出張国:4ヶ国)
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    オンラインのワークショップ会場に集合
    →操作などの確認

    □オリエンテーション□
    ・アイスブレーク
    ・簡単な自己紹介(主催者、参加者)
    ・ワークショップの紹介 など

    □ex フランス語の音の仕組み□
    例・音の基礎
     ・語彙の音
     ・文章の発音

    参加者のレベルに合わせた内容となります。
    ex 音の仕組みを学び、実際音を聞いて、発音する!

    途中約10分の休憩を挟みます。

    □まとめ□
    ・ご参加の感想と今後の課題についての意見交換
    • こんな方を対象としています

      ●参加レベルや参加にオススメの方●
      ・フランス語の発音ルールをある程度一通り学習された方を対象とします。(総学習時間は50時間以上ある方が対象です)習得はできていなくても問題ありません。
      ・発音を抜本的に変えていきたい方
      ・全くフランス語の学習をしたことのない方(音のみ基本的に取り上げますので、文法事項の詳細は極力取り上げません)でも可能ですが、発音ルールを学んだ方のご参加がスムーズです。
      ・どのレベルの方でも可能です。音の基礎から取り上げます。
      ・の発音に問題を抱えている方
      ・どのように音を出せばいいのかわからない方
      ・ネイティブと自分の発音に相違を感じている方
      ・リスニングができない方
      ・発音でわからないところがある方
      ・カタカナ読みをやめたい方
      ・ネイティブの音に近づきたい方
      ・リスニングに問題を抱えている方
      ・リスニング力を上げていきたい方
      ・自分の発音を確認したい方

      このワークショップで基礎を学んだ後に、phonétiqueの講座
      https://www.street-academy.com/myclass/47653

      またはその他の講座でも発音を適宜取り上げさせていただきますので、適宜講座をマンツーマンでご受講いただくと、より効果的なのでオススメです。

      またPetit Atelierではこのワークショップで取り上げる一部にフォーカスし、特に練習に趣を置いたミニワークショップとなります
      https://www.street-academy.com/myclass/39058
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ★オンライン開講です
      ZOOMを使用したオンライン開講です
      https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/360012726300
      こちらのリンクで、ストアカのZoom(ズーム)の接続手順ガイドをご確認いただけます。不明点はご遠慮なくお問い合わせください。

      この講座は少人数で行うワークショップです。
      オンラインで行います。
      最大受講者数は6名*です。

      *ストアカ以外でも募集をしていますので、
      人数が埋まり次第募集を終了させていただきます。

      ご参加前に、フランス語学習履歴などを伺います。

      ★レッスンの録音はご遠慮願います。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    他の人はこんな講座も見ています

    13

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー35件
    6

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー44件
    52
    渋谷・恵比寿 / オンライン
    • レビュー29件
    20

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー10件
    120
    横浜・みなとみらい / オンライン
    • レビュー27件

    この講座に関連する講座

    9

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー2件