お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

Online講座!人物画講座

オンライン

人物、特に顔をどのように捉えたら描けるのか、特徴の掴み方を学びましょう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
人物、特に顔をどのように捉えたら描けるのか、特徴の掴み方を学んでいただけます。
顔のパーツの位置や関係、目鼻の形の捉え方のレクチャーと資料を参考に描いていただくことで学んでいきます。
慣れてきましたら(2回目以降の方は)ご自身の描きたい資料を元に描いていただくことも可能です。(事前にご相談願います。その際、資料として描きたい方の画像を数枚ご用意いただく必要がございます。)
人物の、顔の構造、骨格を意識して描きながら学ぶことができます。

<こんなことが出来るようになります>
人間の骨格を感覚的にも理解し、どう描くと特徴をとらえることができるのか学ぶことができます。
(オンライン講座では画像と資料を元に講座を行います。)


<こんな風に教えます>
少人数制ですので、わからないところや、こうしてみたいなどその都度丁寧にお教え致します。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。
他の方の作品も見ることで表現の幅も広がり、自由に楽しく学んで頂けます。
※初めての方には講師が一つの画面で描きながら説明する様子を見ていただきながら描き進めれます。2回目以降の方は描いていただいた作品に何回か、捉えるポイントをより深く確認しながら指導してまいります。

<ご準備いただくもの>
・画用紙1枚程度(スケッチブックでも可能。A4くらいのサイズを推奨)
・鉛筆1本(2B~HBあたり)
・練り消しゴム、もしくは普通の消しゴム
・カッター(鉛筆を削る時に使用します。小学生でご受講希望の方は鉛筆削りで大丈夫です。)
(・ゴミ袋や鉛筆を削った削りカスをいれる箱など:鉛筆を削る際に使用ください)

<定員>
基本 3~4名
続きを読む

4月18日(日)

10:30 - 12:30

オンライン

※予約後のキャンセルはできません。

参加人数

1/4人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,500

下記がご準備いただくものになります。 <ご準備いただくもの> ・画用紙1枚程度(スケッチブックでも可能。A4くらいのサイズを推奨) ・鉛筆1本(2B~HBあたり) ・練り消しゴム、もしく...もっとみる

5月23日(日)

10:30 - 12:30

オンライン

予約締切日時

5月22日(土) 10:30

参加人数

0/4人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,500

下記がご準備いただくものになります。 <ご準備いただくもの> ・画用紙1枚程度(スケッチブックでも可能。A4くらいのサイズを推奨) ・鉛筆1本(2B~HBあたり) ・練り消しゴム、もしく...もっとみる
  • 4月18日(日)

    10:30 - 12:30

    オンライン

  • 5月23日(日)

    10:30 - 12:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
11人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

4月18日(日)10:30 - 12:30

¥3,500
参加人数1/4人

5月23日(日)10:30 - 12:30

¥3,500
参加人数0/4人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

オンライン講座では材料等はご自身でご準備いただきますが、内容などの流れの簡単なテキストを事前にお送りいたします。テキストとZoomの共有の画面などを元に制作いただきます。

この講座の先生

視覚を知る・描く 絵画ワークショップ

SHIKAKU workshop
視覚、知ること、描くことの3つを核にARTを楽しんで頂ければと思い活動しています。

主催:
小川千尋

2007.3東京藝術大学 大学院美術研究科絵画専攻油画技法・材料研究室 修了
2008 みなかみコレクション(みなかみ街芸術村設立実行委員会)卒制・修了作品寄贈 、個展 馬喰町art+eat)
2011 個展(馬喰町art+eat)
2014「見ること・描くこと」―油画技法材料研究室とその周縁の作家たち(東京藝術大学美術館)
2016 個展 (伊勢丹 浦和店) 、グループ展(伊勢丹 松戸店)
2019 アーティストインレジデンス(インドネシア Langgeng Art Foundation)Small Exhibtion、ワークショップ
アーティストインレジデンス(タイ ComPeung)
大学でのアシスタントを経て現在作家活動と共に幼児から大人まで幅広い層の美術指導に携わり活動中

SHIKAKU workshop 動画:
https://www.youtube.com/watch?v=GEGCLv_2OcY
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日の流れ>
    10分 導入&レクチャー
    40分 制作&指導
    10分 休憩
    50分 制作&指導
    10分程度 軽く全体講評

    終わりの時間が少しずれ込むこともございますが、上記が大体の目安です。
    • こんな方を対象としています

      ・絵を描いてみたい
      ・人物が描きたい、描いてみたい方
      ・中学生ぶりだけれどやってみたい
      ・絵が苦手だけれど興味がある
      ・普段描いているけれど、違う表現も挑戦してみたい
      ・デジタルは描いたことがあるけれどアナログも挑戦してみたい
      ・初めてでどうやっていいかわからない方
      ・具体的に描くのは苦手だけれど、絵は描いてみたい方
      ・似顔絵や家族、友人を描いてみたい
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <ご準備いただくもの>
      ・画用紙1枚程度(スケッチブックでも可能。A4くらいのサイズを推奨)
      ・鉛筆1本(2B~HBあたり)
      ・練り消しゴム、もしくは普通の消しゴム
      ・カッター(鉛筆を削る時に使用します。小学生でご受講希望の方は鉛筆削りで大丈夫です。)
      (・ゴミ袋や鉛筆を削った削りカスをいれる箱など:鉛筆を削る際に使用ください)

      こちらで画像をご用意いたしますのでそれを元に描いていただきます。また、前日までに簡単なテキストをお送りいたしますので、流れを確認しながら取り組んでいただけます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー4

    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 4 )
    • 行く価値あり!( 4 )
  • W1

    女性 30代

    この講座は「楽しくて奥深い講座」でした

    人物画を描くのはほぼ初めてでしたが、先生は1から大変丁寧に優しく、お顔のパーツごとの描き方や位置など教えて下さりました。
    先生に教わり、人のお顔が大変奥深いものだと知り、興味深くもっと知りたいと思えるようになりました。
    先生の講座は何度も受けさせて頂いておりますが、
    いつも心のこもった温かいメッセージを下さったり、本当に先生が真摯に誠実に、生徒さんに向き合って、たくさん褒め、励まして下さったり、生徒さんにいつも感謝している姿を見て、私はいつも人格者だなと感じております。
    これからも引き続き先生に色々教えて頂きたいと思っております。本日は誠にありがとうございました。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「モデルそっくりに似せるだけにこだわらない楽しい講座」でした

    私は何十年も前に高校の授業で習って以来、人物画に対して苦手意識を持っていました。モデルそっくりに似ていないと恥ずかしいと思い込んでなかなか描きたくても手が出ませんでした。
    先生の講座では目鼻口のバランスをしっかりとる描き方を教わり、又じっくりと観察することを丁寧に教えて頂きました。
    一つずつ調整やアドバイスを頂きながら、間違えを気にしないで取り組めてほっといたしました。私の感じ取ったイメージを込めても良いのだと知り、絵を描くって楽しい…そんな気持ちを持ててとても嬉しい時間でした。ありがとうございました。又ぜひ受講したいです!

  • M2

    男性 40代

    この講座は「人物画の基礎がしっかり学べる楽しい講座」でした

    同じ先生の静物画のレッスンを受けていましたが、人物画はまた違ったステップがあるんだと初めて知りました。
    その人の特徴を描くには、顔の輪郭や鼻目口のパーツが、髪の毛やシワよりずっと大切なんだということがよくわかりました。

    とても楽しく分かりやすく学ぶことができました。
    引き続きレッスンをお願いしたいです。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「講師がひとつひとつ丁寧に指導してくれるので、安心して人物画を描けるようになる講座」でした

    デッサンはこれまで静物しか描いてきませんでしたが、はじめて人物画に挑戦。娘の顔を描いてみました。
    描き方のポイントの解説と、実際に描いていく途中途中で画像を講師にみてもらい、添削してもらえます。
    リアルな教室で受講しているよりも、講師の手元の描いている様子を観れるのでとても参考になります。
    次は水彩画に挑戦したいです。

    先生からのコメント

    この度はご受講いただき誠にありがとうございました。
    人物の特に顔は、細かなバランスや位置関係、形が合うと一気に似てくる部分がありますが、ほんの少しでも印象が異なりやすい部分でもあります。
    ですが、お話しした部分もすぐに吸収していただき、とても素敵な作品を描いていただけました。
    これからも沢山描いていただけましたら幸いです。
    また、水彩の講座もございますので、もし機会よろしければ是非宜しくお願い致します。
    この度は誠にありがとうございました。

  • この先生の他の講座