ノガタ ヒデ 追究したい人の為に、写真の研究室 location 東京
  • 開催回数 243
  • 教えた人数 424
  • 受けたい 677
  • 感想 124

profile

私は先生なんかではありません。カメラマンです。私の講座全てに共通するテーマは写真探求。みなさんと一緒に研究、共有できれば幸いです。

広告写真事務所ホットスパイスのカメラマンです。広告や編集の業界でものづくりを撮影側からサポートして20年以上になります。撮影は料理、ファッション、インテリアなど物撮りを中心に多種に渡ります。

デジタルカメラが普及して目の前にある景色はとても自然にカメラに収めることができるようになりました。結果、より表現力が求められる時代になってきているのではないでしょうか。あなたらしさを表現するためにいろいろなことへチャレンジしてみて下さい。まわりの友だちよりもちょっとだけ自慢できるステージへ向かう為にお手伝いができたら嬉しいと思います。

HOTSPICE STUDIOは初心者から写真を生業としている方まで相談することができる秘密基地!本気になったらメッセージを!

ホームページ
http://hotspice.st
スタジオの最新情報
https://www.facebook.com/hotspice

skills

スキル&専門知識タグ

  • スタジオ
  • ライティング
  • 写真
  • レタッチ
  • 広告、編集
  • 124

  • 楽しかった!( 66 )

  • 勉強になった!( 113 )

  • 行く価値あり!( 84 )

  • 女性

    この講座は「『カメラ』と『写真』がわかる講座」でした

    わかりやすい例えで、「写真を撮る」にまつわるいろんな仕組みを楽しく解説していただけます。
    「そうだったんだ〜」と何回言ったことか・・ 話し上手で聞き上手な講師です!

  • 男性 30代

    この講座は「自分の理解が深まった!!」でした

    先日、参加させて頂きました。
    大変わかりやすく今後の撮影スタジオ利用に役立つ知識を教えて頂きました!!

    また何かございます時は、宜しくお願いします。

  • 男性 30代

    この講座は「ストロボとライティング組み立ての基礎が分かる」でした

    スタジオでの撮影は未経験で参加しました。
    スタジオ、主にストロボとその関連機材の使い方、ライティングの組み立て方の基礎が分かる講座でした。
    (クリップオンではなく、スタジオ用の)ストロボを使った事がない人、ライティングを自分で組んだことがない人にはお勧めだと思います。

  • M3

    男性 30代

    この講座は「カメラの仕組み、オート/マニュアルの仕組み、段についてしっかりと理解できる」でした

    カメラの仕組み、オート・マニュアルの仕組み、「段」について主に学びました。
    どれもカメラの上達には理解が欠かせない要素なので、上記を知らない初心者にはぴったりだと思います。
    座学中心の講座です。実践も少しあります。

  • 女性 50代

    この講座は「カメラって何?」でした

    そもそもカメラって何?というところから始まり光、視覚の認識などカメラや写真がどのようにできてきたかという歴史も踏まえて基本の時間、絞り、感度の関係性を丁寧に教えていただきました。発想の転換でとてもわかりやすくなるのを実感しました。色々試していきたいと思います。

  • 男性

    この講座は「カメラの難しいを解決する講座」でした

    非常にわかりやすく、
    教えて頂いたポイントを踏まえて
    撮影してみたくなりました!
    ありがとうこざいました!

  • 女性 30代

    この講座は「一眼レフの基本がわかるようになります」でした

    今まで自己流で撮り続けてきましたが、ISO、絞り、時間の基本の関係がやっとわかるようになったと思います。この機会にどんどん撮って習得したいと思います。ありがとうございました。

  • 女性 30代

    この講座は「今さら聞けないライディングがわかる」でした

    今までスタジオ撮影の立会いはしていましたが、何をしているのか、いまいちわかっていませんでした。
    ライディングの露出や距離など、調整の仕方、背景の変え方など、丁寧に教えていたいだきました。
    楽しい講座をありがとうございました!

  • 女性 40代

    この講座は「行ってよかったです!」でした

    タイトル通り、スタジオの使い方の基礎を、親切に教えて頂きました。

  • 男性

    この講座は「ゼロからカメラの基礎を学ぼう!今こそスタジオの授業に参加する。」でした

    とても丁寧に教えていただきました。