Kakazu Ryujiのプロフィール写真

Kakazu Ryuji

(1)
  • 3人
  • 2回

アフリカの太鼓•ジャンベを叩こう

1985年生まれ。大阪大学卒業。
在学中に「TALIBE(タリベ)」というジャンベサークルを創設。2016年、サークルは活動10周年を迎える。

本場ギニアを訪れ、世界的ジャンベ奏者ファムドゥ•コナテ氏、ナンサディ•ケイタ氏に師事。
日本人として初めて、マンデン文字「ンコ」を独自に研究、現地のンコ情報誌にその記事が掲載。外国人として世界で初めてンコ定例会議に出席。研究成果の一部を発表し、拍手喝采を浴びる。
他方、現地のパーカッショングループの一員として現地国営放送に出演。結婚式、収穫祭、黒魔術儀式などで演奏活動を続ける。
マリンケ族の農耕音楽を独自に調査し、外国人として初めて現地で最も有名な農耕吟遊詩人にインタビュー並びに演奏法を師事。マリンケ族の農耕音楽の奥の深さを日本に伝えた第一人者。
太鼓だけでなく、現地語ならびに音楽的背景全てを包括的に学ぶことの大切さを提唱していたが、最近は専ら太鼓を楽しく叩くことに主眼を移している。

国内では「変人」、現地では「先生」と呼ばれる。

  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー1件

女性 20代

この講座は「心の底から、思いっきり楽しめる講座」でした

初めてのアフリカンドラムで緊張していましたが、アットホームな雰囲気で、とても楽しめました!先生のリズム感とハッピーなキャラクターに感動です!
ストレス発散にもなり、ウキウキする時間を過ごせました!
新しいことにチャレンジしたい方、音楽が好きな方、みんなでワイワイ楽しみたい方にオススメの講座です!

続きを読む
1 件中 1 件表示

photo

教室風景写真