遠藤 功二のプロフィール写真

遠藤 功二

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

お金の教育プランナー

プロのFPとして子を持つ親向けに、人生を豊かに導く体験型のお金の思考法講座を提供している。
 学生の頃は、遊びとアルバイト中心の学生生活を過ごす。周りにはフリーターの友人が多く、高金利ローンやリボ払いが身近であり、自分自身もローンを組みオートバイを購入。金利が高く、学生生活をローンの返済のためのアルバイトで忙殺され勉強時間も睡眠時間も確保できなくなる。心身共に疲弊し、ローンと金利の怖さを痛感。
 お金の知識がないことに危機感を持ち大学在学中にFP資格を取得。証券会社と銀行で勤務する中で、20代の頃にFPの最高資格、CFP®︎に合格。お金に振り回されない思考法を持つようになる。
 その後、経営学を学ぶための自己投資としてセミナーや書籍にお金を費やすが、受け身の学びでは行動に繋がらず、結局浪費になってしまう。
現状打破のため、働きながら経営大学院に通学。事例を題材にした体験型の学習法により、自身の業務に学びを生かし、社内の業績アップに繋がる方法を提案し、表彰される。体験型の学習法は実践力が身につくことを実感。
現在は、お金の教育を日本の家庭に浸透させ、日本の発展に貢献している。

企業研修のご依頼はこちら
遠藤 功二の教室ページの見出し画像

問題発見から行うお金の教育講座

私は金融商品を販売しないFPです。
保険、住宅ローン、投資、
何をどうしたら良いかわからないという人向けに、あなたの家計の問題発見から行います。金融商品はあくまでも、解決策なのに
多くの人は、商品選びからやってしまう。
心配な分だけ保険に入ったり、借りれるだけ住宅ローンを借りたり、儲かりそうな投資話に飛びついたり。
このようなことをしていたら、いつまで経ってもしんどい生活が続きます。
だからまず、あなたは家計の問題発見を行う必要があります。
問題を発見しそれに適切な解決策として商品を当てはめれば無駄な契約をしてしまわずに済みます。

私は金融商品を売らない、コンサル専門のFPです。

私はFPでありながら、個人の家計の問題発見だけでなく、経営大学院で専門的に問題発見思考を学び、それを業務改善に生かしてきました。

まずはあなたの家計の問題発見を行いましょう。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真