柴崎 紀美のプロフィール写真

柴崎 紀美

本人確認済み
(27)
  • 82人
  • 29回

演出家・舞台女優・柴崎紀美演劇事務所代表

柴崎紀美
演出家(日本演出家協会員)
柴崎紀美演劇事務所代表

■丹波哲郎の丹波道場出身。丹波哲郎の『大霊界』など、テレビ・映画・舞台にて活動。途中、プライベートの事情で一時休業の後、2000年、新聞記事の公募から抜擢され、舞台『藪の中』(芥川龍之介作/津川英介演出)の「真砂」役として主演、舞台復帰。丹波道場時代に、脚本家・柏倉敏之氏に出逢い、2002年に劇団NAC(西東京アクターズカンパニー)を旗揚げ。女優・演出・主宰として活動。『夏の夜の夢』(シェイクスピア)、『奇跡の人』などを演出。アイデンティティの喪失をテーマにしながら、シェイクスピア作品に於いては、いつの時代の作品を創っても現代的であることをモットーに、そしてリアリティを大切に考えている。

企業研修のご依頼はこちら
柴崎 紀美の教室ページの見出し画像

演出家・舞台女優が教える演技教室

丹波哲郎の丹波道場出身。丹波哲郎の『大霊界』など、テレビ・映画・舞台にて活動。途中、プライベートの事情で一時休業の後、2000年、新聞記事の公募から抜擢され、舞台『藪の中』(芥川龍之介作/津川英介演出)の「真砂」役として主演、舞台復帰。丹波道場時代に、脚本家・柏倉敏之氏に出逢い、2002年に劇団NAC(西東京アクターズカンパニー)を旗揚げ。女優・演出・主宰として活動。『夏の夜の夢』(シェイクスピア)、『奇跡の人』などをマルチに演出。アイデンティティの喪失をテーマにしながら、特にシェイクスピア作品に於いては、いつの時代の作品を創っても現代的であることをモットーに、そしてリアリティを大切に考えている。主宰、女優、演出、ワークショップ講師。
ワークショップの生徒さんによるシェイクスピア作品の発表会なども考えています。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー27件

男性 20代

この講座は「自己を解放できる講座」でした

シェイクスピアの台本を用いながら、実際に演劇を実践。自分は初体験で、最初は緊張しましたが、やっていく中でほぐされ、普段だったら表現しない自分を演じ、解放感溢れる感覚でした。
初体験の方も経験者も楽しめるような内容で、やってみる価値ある講座です。

続きを読む

女性 20代

この講座は「基盤を固めつつ自由に演技ができる講座」でした

7年ぶりに台本を持って声を出しました。とても楽しかったです。
演技で行ったトライをしっかりと先生が受け止めてくださって、とても心地よかったです。明確に指示をくださるので、自ら課題を見つけるのが苦手な方にもわかりやすいのではないかと思いました。初心者だけどこれから上を目指したいという方や、己の課題点が分からなくなってしまった経験者の方にオススメしたいです。(学生演劇位しか経験がないので私も初心者ですが、、、、笑)
あと、いい意味で、時間が足りない泣
本当にあっという間でした。恐らく5倍あっても足りないと感じるんだと思います笑

続きを読む

その他 40代

この講座は「楽しく学べる講座」でした

的確なアドバイスをいただけて楽しく受講できました!

続きを読む

女性 20代

この講座は「古典に触れられる講座」でした

シェイクスピアに興味があったけど1度もやったことないので、この講座でシェイクスピア(古典演劇)に触れることができたから楽しかったです!

続きを読む
27 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真