Kunihiro Saoriのプロフィール写真

Kunihiro Saori

(47)
  • 166人
  • 72回

書家/デザイナー

広島県出身、東京在住。
日本語の形象、平仮名の持つ柔らかさや美しさを現代の形に表現している。
書の創作を継続しながら、商業ロゴ制作、書籍題字、命名書、ひらがなアクセサリー、フォント制作など、書をデザインの方法として捉える作品でも活躍中。

web:http://www.saorikunihiro.com
ひらがなアクセサリー:http://www.saorikunihiro.com/hiragana
感じる漢字:http://kanji.saorikunihiro.com

Kunihiro Saoriの教室ページの見出し画像

名前を5書体で書く会〜籠中会(ろうちゅうかい)〜

一生付き合っていく、おそらく自分自身が一番書くことの多い字、それは自分の名前。自分の名前の5種類の書体(楷書・行書・草書・隷書・篆書)の見本を見ながら筆ペンでノートに練習します。

~籠中会とは~
中国の歴史書『唐書』元行沖伝に出てくる、「自家薬籠中之物(じかやくりょうちゅうのもの)」とゆう故事成語から取って”籠中”会。
この故事成語の意味は、「必要に応じて自分の思うままに使える技術やもの、人のたとえ」。教養としての書道ではなくて、自分の身体感覚の一部として、日々思うがままにさらっと良い字を書くための教室。
これまで東京・神奈川・広島・大阪・京都で約100回開催400名がご参加されています。

◎こんな方におすすめです
・日々ゆっくりと字を書く時間のない方
・趣味を探している方
・自分自身と改めて向き合いたい方

◎参加された方の感想
・"字を上手に書きたい!"そんな単純な想いから参加しましたが、字を書くという行為だけでなく静かに一心不乱に文字に向かうという行為は自らを省みる行為に繋がりより深いところを知ることが出来ました。
・単純に教える事だけではなく、比率で教えてくれたり 的確な書き方をしなやかに伝えてくれるため飲み込みやすいと思います。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー47件

女性 50代

この講座は「筆の運び方を学べる講座」でした

5つの書体を学びながら名前を書くことに集中。先生が受講生の様子を見ながら、難しい箇所の筆の運び方やコツを個別指導していただけるので、短時間で文字のバランスが変化していくのを実感できました。講座の締めくくりに、ある場所に成果を書き残すことができたので、達成感も味わえました。

続きを読む

女性 50代

この講座は「名前と自分の関係を考えるひととき」でした

お手本がいただけたので、講座以外の時間でも続けられるのでよかったです。
私は耳に問題があるのですが、ご一緒いただいた方がご親切に席を変わってくださったりして和やかでした。

ありがとうございました。

続きを読む

男性 30代

この講座は「自由に学べる、ピンポイントで聞ける講座」でした

お手本眺めながら、筆の運び、質問したい書体等、自分の聞きたいところを教えて頂き、自由に練習していました。特に宛名書きは、文字のバランスが変わってきました。

続きを読む

男性 90代

この講座は「勉強になる」でした

お手本をいただけるので、勉強になりました。

続きを読む
47 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真