YOKOTA Atsushiのプロフィール写真

YOKOTA Atsushi

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

未来のドローンレーサー育てます!

一般社団法人日本ドローンレース協会
副代表理事 / ドローンレーサー

YOUTUBE : https://goo.gl/YmnTEW

ドローンの入門者向けメディア運営。drone.jpでドローンレースコラム連載。元大手企業向けECシステムのプロマネ、Webマーケアプリのエンジニアを経て独立後、ドローンにハマり現在に。

◯大規模ドローンレース開催実績(一部抜粋)
2017.2 Japan Drone Championships in ハウステンボス
2017.7 Japan Drone Nationals in 仙台

◯ドローンレース参加成績(一部抜粋)
2016.5 D1 ASIA CUP日本大会1位
2016.8 GiGA Drone Racing World Masters準決勝進出
2016.11 DIC南相馬3位
2017.7 MakerFaire中国西安2位
2017.8 DIC 横浜赤レンガ 3位
2017.9 JDL Round6 Exp 1位
2017.11 JDL Round7 Exp 1位

企業研修のご依頼はこちら
YOKOTA Atsushiの教室ページの見出し画像

ドローンレース寺子屋

【すでにドローンレースを始めている方へ】
私はドローンレースを始めようとしてから、6ヶ月の間、まともに飛ぶドローンを作ることができず、飛ばす場所もなく、1人で悶々としている日々を過ごしていました。

今だったらなんともないことでも、始めたばかりの人には難しいことだらけです。FCやESCの設定、機体製作の勘所、パーツの購入方法や組み立て方法など、独学でやってきた方にも効果的になるように対応いたします。半日で脱初心者を目指し、より楽しめるようスキルアップしましょう。


【これからドローンレースを始めたい方へ】
「時速150kmで空中を飛び回る…」
ドローンを始めなかったら感じることができなかった体験です。ドローンには空撮・点検・測量・農業など様々な活用方法がありますが、私が注力しているのがエンタメ分野のドローンレースです。例えば、下記は私が撮影した映像です。

▶OKINAWA BLUE
 https://youtu.be/IN0Mrk8PvKY

正確な操作技術が必要になるドローンレースは産業用パイロットへの派遣要請があるくらい。またハードウェア・ソフトウェアを理解することで「ただ飛ばすだけではない」エンジニアリングの要素が重要です。

難しいことは正直、たくさんあります!
しかし、それを上回る興奮や感動があることはお約束します。ぜひ一緒に始めましょう。




※寺子屋タイプは講義・製作編と操作技術編の2種類です。実際のドローンの飛行はなく(特別授業で屋外飛行練習会は不定期あり)どちらもテーブルと机があればできます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真