勝然 武美のプロフィール写真

勝然 武美

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

俳優のように自由な対話力・会話力を手に入れる!

勝然武美(かつしかたけみ)
株式会社スターズ 代表取締役
AR演技メソード考案者
日本アカデミー賞協会会員
日本演出者協会会員

世界的に有名な演技メソード「メソード演技」「マイズナーテクニック」「ウタ・ハーゲンテクニック」等を基礎として、「コーチング」「NLP」ヒプノセラピー等の認定資格を取得して、演技に取り入れ体系化した最新の演技メソードが「 AR演技メソード」です。
国会議員、オペラ歌手、アナウンサー等の個人レッスンや大手ゼネコン、IT企業の研修依頼を受け、演技を活用した企業研修を行っています。
演技コーチ、演出家20年、企業研修15年の実績を踏まえて指導させて頂きます。

【資格取得】
■ 財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
■ 米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
■ EFT認定プラクティショナー
■ ソースプログラムVOICE社認定ソーストレーナー
■ AR演技メソード考案
■ 米国催眠療法協会ABH認定ヒプノセラピスト
■ 国際セラピートレーニング協会ITTO認定ヒプノセラピスト
■ 愛玩動物飼養管理士1級

企業研修のご依頼はこちら
勝然 武美の教室ページの見出し画像

「インプロダイアローグ」~対話から生まれる可能性~

「インプロダイアローグ」ーIMPROV DIALOGUEー
~コミュニケーションに何が足りないのか?何が必要なのか?それを知り改善する方法を学ぶ~

このセミナーでは、俳優の演技メソードと企業研修で培われたコミュニケーションテクニックを4つのフェイズ(段階)に分けて学ぶ事が出来ます。

「インプロ」と聞くと即興ゲームを想像される方が多いと思いますが「インプロダイアローグ」は、インプロのゲームスキルは基本的に使いません。
生活の中の言葉を使って会話力、対話力、コミュニケーション力を上げる為のワークを行います。

私達は毎日インプロ(即興)で生活を行っています。
俳優ではありませんので、表現を意識する人、しない人に分かれます。
それでも社会に出るとコミュニケーション力は必要だと実感されている方も多いと思います。
そこで自分の表現に何が足りていないのか?何が必要なのか?
これが意外と分かってそうで分かっていない所でもあります。
それを「インプロダイアローグ」では、知ることが出来ます。
それが理解出来れば改善できます。

俳優も自分の表現を自分で見ることが出来ません。
その為に私のような演出家が存在します。

「インプロダイアローグ」は、言葉の教室ではありません。
俳優の演技メソードを使って、表現力、コミュニケーション力を豊かにすることを目的としています。

第1フェイズでは、基礎的な所から行いますのでご安心下さい。
ステージをクリアすることで問題が明確になり、第2フェイズに向かう楽しみが生れます。
プログラムは第1フェイズ~第4フェイズに分かれています。
一つのフェイズが1時間30程度で行われます。
第1フェイズ(フォーカス・アウエアネス)
第2フェイズ(センス・ヒヤリング)
第3フェイズ(トーキング・アクティング)
第4フェイズ(コミュニケーション)
五感を使って自然な会話と対話が出来るようになります。
また相手が受ける印象が変わります。
そのポイントを頭だけでなく「表現」を通して理解出来るようになりますのでお勧め致します。

「インプロダイアローグ」
下記から日程をご確認の上、お申込みください。
■曜日:2月 29日(土) 13:30~20:30 合計7時間(休憩1時間含む)
■人数:10名
■会場:小田急線「狛江駅」周辺施設徒歩5分
■講師:勝然武美
■費用:15,400円(消費税含む)


【考案者】
勝然武美(かつしかたけみ)
株式会社スターズ 代表取締役
AR演技メソード考案者
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員
日本演出者協会会員

俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
演技コーチとして20,000時間以上。
30作品以上の舞台演出。
オリジナル戯曲10作品。
3本の監督作品。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真