川村 ひとみのプロフィール写真

川村 ひとみ

(8)
  • 20人
  • 8回

人が育つ環境をデザインします  

【専門分野】
チームビルディング、人材育成、キャリアデザイン
就労支援、キャリア教育
【資格】
レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材活用
トレーニング修了認定ファシリテーター
(一社)ドリームマップ普及協会認定
 ドリームマップファシリテーター
米国NLP™協会認定NLPマスタープラクティショナー
米国NLP™協会認定NLPコーチ™

【経歴】   
アパレルメーカー新規開拓営業部勤務から(株)ダスキンFC加盟店に営業職として転職。組織運営リーダーを経たのち、新規開業支店支店長として、店舗運営、営業戦略、組織運営人材雇用育成、新規事業の立ち上げに従事。

現在は、企業、各種団体、就労支援者へレゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した体験型ワーク研修ファシリテーター
教育現場では、職業講話、ビジネスマナー、就職面接指導講師また、(一社)ドリームマップ普及協会学校ドリームマップ
6時間授業のファシリテーターも務める



川村 ひとみの教室ページの見出し画像

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材活用したワーク

【お試し版】
レゴ®シリアスプレイ®メソッドと専用教材を活用した
体験型ワークショップ

この先の学び方は大きく変化していきます
わざわざ会場に出向いたり社内研修室で集まったりしなくとも
eラーニングで学ぶ人が増えていきますが
そこには、人と人が集まり対話することによる
リアルタイムで得られる学びや発見はありません

積み重ねていく学びはeラーニングで学ぶ
学びや経験から新しい知識、新しいものを生み出すのは
リアルタイムの場での体験型ワークショップです

ますます需要が高まる体験型ワークショップ

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと専用教材を活用した
体験型ワークは思考と人格が分離され
誰もが安心して話せる場を創り出すことができ
自分でも知らなかった自分が顕在化し
自分の価値や可能性に気づくことで
ワクワクして将来を描き、行動できます


*レゴ®シリアスプレイ®とは?
2001年レゴ社で開発された企業向け教育プログラムであり
レゴ®ブロックを用いて創造的、革新的、かつリアルタイムに
全員が平等に対話できるワークショップメソッドです

メソッドはMITメディアラボのシーモアパパード教授の提唱する「コンストラクショニズム」を基にしてつくられました

「コンストラクショニズム」とは
手と脳は連携しながら、新しい知識を構築、再構築するという理論



*レゴ®って子ども向け玩具、それで何するの?
ファシリテーターが出すお題(テーマや問い)をレゴ®で形にして
できあがった作品をみながら、参加者同士で対話するワークショップ
実にシンプルで、誰にでもできるワークです

*何が得られるの?何が起こるの?
話し手は、手に任せて作った作品に、意味付けして話します
聞き手は、色や形、おかれた場所について質問します
作品に質問するので質問力など全く必要ありません
質問された話し手は「えっ?」と一瞬戸惑いますが
この時、右脳と左脳がいったりきたりとフル回転
あとつけ、こじつけOKで意味つけし話します

グループワークの中で全員が話し手、聞き手になり
同じステップをくりかえしていきますが
ステップを追うごとに、ファシリテーターの出すお題が
複雑かつ深いものになっていきます
それを手に任せ作り作品にして
言葉にすることで、自分の中で無意識だったことが顕在化します

無意識だったことが顕在化されることにより
自己理解を深め、やりたいことが明らかになります

やりたいことが明らかになると、将来の目的が明確になり
そこに向かう行動が具体的になります

*どんな人が対象?
自分の考えを整理したい
将来計画をたてたい
夢を実現したい
企業組織を改善したい
働き方を変えたい
経営戦略をたてたい
チームビルディングに興味がある
座学研修では物足らない
新しい研修を探している
将来起業したい
レゴ®シリアスプレイ®に興味がある
ファシリテーターの仕事がしたい



体験型ワークショップは
とにかく体験しないとわかりません

スキージャンプも見ているだけではわからない
あのジャンプ台から飛んでみないとわからないですよね

先ずは【お試し版】ワークショップにご参加ください

レゴ®シリアスプレイ®について更に詳しくお知りになりたい方は
国内本家サイトをご覧ください www.seriousplay.jp
今回講師の川村ひとみもファシリテーターとして掲載されてます

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー8件

女性

この講座は「気軽に「没頭」し「気づき」を得られ、「関係性の構築」を感じられる体験」でした

先生はとてもフランクで、楽しみながら過ごすことが出来ました。レゴを使ったワークは昔体験していましたが、また違った視点で開発されているプログラムだと思いました。また、先生には、終了時間をオーバーして質問をしてしまいましたが、丁寧かつ分かりやすく対応して頂き、大変有意義な時間でした。ありがとうございました。

続きを読む

男性 30代

この講座は「レゴはやってみないとわからない」でした

手で考えるワークでした。
レゴで簡単な作品を作って説明するということは、シリアスプレイを調べて知った。
ただ正直、レゴを利用しても作れないんじゃないかと思ってたし、作ったとしても説明できないと思っていたし、説明できたとしても何か意味を見出すことは難しいと思っていた。
でも、実際にはファシリテーターの力もあるのでしょうが、気づいたら作品のような物ができていて、説明するとなんだかんだで意図が見えてきて(潜在意識にアクセスするということなのでしょう)、ある程度の意味を見出すこともできた。
体験会ですので、レゴを使って人生の何かを向上させるとまでは行けませんが、そういったことにも利用できるという可能性は感じました。そのため、説明にある「対象」はそれにも使えるけど、このワークでそれが達成できるとは限らないでしょう。
実際に「手を動かして」体験してみると、言葉で読んで考えるものより面白い体験できると思います。

続きを読む

女性

この講座は「自分の潜在意識を自覚する」でした

少しずつテーマがレベルアップしていきますが、それに応じて自分の中の潜在意識が浮上するようにモデル(作品)が無意識に作られていきます。
自分はテーマに対してどう考えているのかがモデルを通じて知ることができてすごく楽しかったです。

続きを読む

男性

この講座は「自分の思考のクセに気づく講座」でした

はじめて参加しました。
ブロックで思考を可視化していく作業は、新鮮でしたし、周りの人の考え方との違いもよく分かりました。
終わる頃には、すっかりチームができており、チームづくりにも役立つ講座だと思いました。

続きを読む
8 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真