葉山 みなみのプロフィール写真

葉山 みなみ

(77)
  • 167人
  • 147回

コミュニケーションが変わると人生が変わる!

ギャラップ認定ストレングスコーチ
ビジネスメンタルコーチ/コミュニケーショントレーナー

いつも自然に話している感覚で、受講生自体も気づいていない「強み」や「望み」を言葉に出す場づくりに定評がある。決して相手の意見は否定せず、捉え方・考え方の選択肢を一緒に考えることで視野が広がり、新しい気づきや自己肯定感、自信を感じて「変化」に向けて行動を始める人が増えている。

株式会社 エドウィン(本社営業)、国際武道大学(学校事務)、株式会社ジオス(英会話学校の学校運営、エリアマネージャー、本社会長室)を経て、2001年ソフトバンク株式会社に採用担当として入社。海外での新卒採用、管理部門の中途採用、「人事100人採用」「新卒3,000人採用」のプロジェクトリーダー、健康管理センター発足など、企業急成長期の人事・採用活動に邁進。在職中は約10,000人の面接をこなす。2007年にキャリアディベロップメントアドバイザー(CDA)、2009年にGCS認定コーチ資格を取得する。2014年に銀座コーチングスクール川崎校を開校し、2016年からは横浜校運営と法人事業を担当。

企業研修のご依頼はこちら
葉山 みなみの教室ページの見出し画像

明日から使えるビジネスコミュニケーション実践講座

『人生の課題は人間関係の課題』

と心理学者のアドラーも言っているように、
ビジネスにおいては多様な価値観の中で、
理解をしあうことに難しさを感じている方が増えています。

本講座では「明日から使える」をモットーに、
リアルで実践的なコミュニケーションスキルを
お伝えしております。

ビジネスシーンで、こんな疑問を感じることはないでしょうか。

「なんで、しっかり伝えたのに出来ていないんだ」
「なんで、目標をもって仕事をしないんだ」
「なんで、主張ばかり強くて現実をみないんだ」
「どうして、本音を言ってくれないんだ」
「どうして、わからないのに相談しないんだ」
「どうして、ちゃんと話を聞かないんだ」

自分と同じような考え方や行動ができない人を
見ると思わず、「なんで?」「どうして?」と
攻めたくなる気持ちを感じて、
どう言葉にしていいのか悩んでしまう。


私もそのひとりでした。

解決するために友人に相談したり、参考になりそうな書籍を読んでみたり、講座を受けてみたり・・・。
一般的なことはわかるんだけど、私のどのシーンに当てはめられるのかがピンとこなかった・・。

そんな私のビジネスコミュニケーションは、
コーチングによって劇的に変化しました。

上司への見方が変わり、部下への対応も変化することで不要なイライラを感じることがなくなったのです。

関係が悪かった上司とは、お互い相談し合えるパートナーになり、
部下に対してはタイプごとのコミュニケーションを心がけることで強いチームに成長していきました。

それを実現できたのは「相手の理解度」が高くなったから。
相手に対し固定的な価値観で理解するのではなく、
客観的に捉えることで多様なコミュニケーションのスキルを活かすことができました。


「コミュニケーションを上手に扱う」ことができれば、
ビジネスが捗るだけでなく職場が自己実現の場所に変わります。

コミュニケーションを変えて、自己実現していきませんか?あなたの未来を応援しています!

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー77件

女性

この講座は「様々な気付きを得られる講座」でした

講師のお人柄と事前アンケートのおかげでスムーズに講座に入れました。
自身を取り巻く環境の難しさはあると思いますが、
自分のクセを見つけたりテクニックを知ることが出来ました。
話すことが苦手な私には、
議事録的に"書き留める"
話す代わりに"書いて説明する(出す)"
の二つのアイディアを始めることを一緒に考えて頂きました。

続きを読む

女性 40代

この講座は「持ち帰りたい何かに応じていただけると思います」でした

個々の悩みに応じ、レスポンスを頂けたので気づきを得ることができ良かった。雰囲気も楽しかったです。ありがとうございました。

続きを読む

女性 40代

この講座は「考えを整理でき新しい発見が出来る講座」でした

悩みについて新たな考え方が学べました。

まず、自分が思っていた悩みを言葉にしたところ、
感じていた以上に整理が出来ていなかったことがわかりました。

そんな話を否定や遮ることをせず聞き入れて頂けたことで
不安なく話すことが出来き、
先生が行っていたメモの取り方で悩みを整理し明確化する方法を
知りました。
受講後、それを活用し悩みだけでなく、漠然とした不安・緊張の原因を探す手段として使用しています。

そして、新しい分野「ストレングス・ファインダー」を教えて頂いたことで、自分の強みを細かく知り、今後どの様に活用していくか勉強したいと思っています。

自分の強みだけでなく弱みも知る機会が欲しいと感じています。

続きを読む

男性 50代

この講座は「短時期で気付きを得る」でした

「資質を客観視して使う」という視点と具体策を策定する。対話を通じて資質がネガティブに働く場合の客観視と、ポジティブな使い方につき使い方に気付く。濃い時間でした!

続きを読む
75 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真