Tominaga Riekoのプロフィール写真

Tominaga Rieko

(0)
  • 0人
  • 0回

あなたの『魅力』引き出します。

『私ってどんな人?』 

日々生活の中でワタシについて考えてみたり。。
悩んでみたり。。ありますよね。

変化って1つのキッカケから始まること。

たまたま偶然は、必然だったり シンクロニシティだったり。

キッカケ+シンクロ=ワタシの変化

この時を『あなたの時間』に使いませんか。

素敵な出逢いを楽しみにしております。



✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳
富永りえこ
カウンセラー(メンタル・スピリチュアル・鑑定士)

幼少期より祖母より受け継いだ霊感を持ち小学二年生にタロットカードやパワーストーンの存在を知り愛用する。
祖母の教えにより霊感能力を出さず封印し続け小学4年生という幼いさで体調を崩し、自律神経失調症状態に陥り治療を受ける。
この頃言葉での表現が苦手だった為、絵や色彩(非言語)で表現をすることで躰のコンディションを取り戻す。のちに絵画展で多数の入賞をしてゆく。
学生時代はダンスやスノーボードに明け暮れ、冬は山籠りをするほど熱中。自然の中に浸ることを好み情緒を安定させていた。
好きだった絵を生かし、グラフィックデザイン科専門学校に入学卒業。
20歳にメンタルマネージメントの本に出会い心理学の凄さに目覚める。21歳の時世の中は「スピリチュアリズム」が流行り始め、封印していた霊感能力を恩師に解いてもらい、サロンにてオーラリーディングを行うようになる。セッションを行うごとに、見えない世界感だけでは現実的に活用出来ないことを実感し、オーラリーディングを辞め本格的に心理学の世界へ踏み入れる。その後、建築関係の仕事に着きながらアートを通じたセラピーやワークを展開。アロマ関連のNPO法人理事兼事務局長や心理ケア施設女性施設長を経て、東北大地震では子どもとお母さんケアを行うため宮城と女川にてコミュニティ支援チームを結成し代表を勤める。その後活動を終え、心理現場経験を融合したスピリチュアルカウンセリングや、所属占い鑑定士として活動実績を積む。

スピリチュアルカウンセラー
アロマセラピスト
レイキティーチャー
臨床美術士
アートワーカー
心理士
幼稚園一種
ヒーラー
サイキックオラクルタロット鑑定士




Tominaga Riekoの教室ページの見出し画像

簡単ワークシートで数秘術ワタシのトリセツ作成!

難しいかも?!と思われている数秘術を誰にでも簡単に
ご自身で出せるようにワークシートを作りました。
楽しみながら一緒に数秘術に触れてみませんか?

生まれ持っている使命や、世の中から期待されてること、ポディション、これからのこと。などなどテーマごとに数字を出していきます。
10項目からトリセツを完成させますよ😌🎵

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真